zuknow learn together

新しい教材を作成

日本文学 冒頭

カード 7枚 作成者: あきこ (作成日: 2016/07/01)

  • あづまちの道のはてよりも、なほおくつかたに生ひいでたる人、いかばかりかはあやしかりけむを、

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    あづまちの道のはてよりも、なほおくつかたに生ひいでたる人、いかばかりかはあやしかりけむを、

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 更級日記 菅原孝標の女

    解説

  • 2

    月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奥の細道 松尾芭蕉

    解説

  • 3

    石炭をば早や積み果てつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舞姫 森鴎外

    解説

  • 4

    廻れば大門の見返り柳いと長けれど、お歯ぐろ溝に燈火うつる三階の騒ぎも手に取る如く、

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たけくらべ 樋口一葉

    解説

  • 5

    山路を登りながら、かう考えた。智に働けば角が立つ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 草枕 夏目漱石

    解説

  • 6

    私が自分に祖父のある事を知ったのは、私の母が産後の病気で死に、

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暗夜行路 志賀直哉

    解説

  • 7

    木曽路はすべて山の中である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夜明け前 島崎藤村

    解説

56726

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ