zuknow learn together

新しい教材を作成

30.太宰府の窯跡・瓦・土器関連

カード 39枚 作成者: enchan (作成日: 2014/04/13)

  • (1)焼は黒田家が(2)から招いた瓦師正木仁右衛門のひ孫(3)によって始められた。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    (1)焼は黒田家が(2)から招いた瓦師正木仁右衛門のひ孫(3)によって始められた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①宗七 ②播州 ③宗七 (黒田の出身地は備前)

    解説

  • 2

    宗七焼は観世音寺蔵の(1),戒壇院及び光明寺蔵の(2)などが有名である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①焼香炉 ③ダルマ像

    解説

  • 3

    宗七焼の陶製の人形は(1)人形の祖の一つと言われている。明治の初め(2)代で途絶えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①博多 ②6

    解説

  • 4

    二代目宗七は(1)焼きを開発,三代目が一番高名で(2)の,四代目は(3)の宗七達磨像を制作した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①柚子肌錆地 ②戒壇院 ③光明寺

    解説

  • 5

    大野城牛頸の一連の窯跡は平成(1)年に(2)という名称で(3)に指定された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①21 ②牛頸須恵器窯跡 ③国の史跡

    解説

  • 6

    牛頸須恵器窯跡は(1,2,3)市にまたがり,発掘には(3,4)の学者の他に区長なども携わった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大野城・春日・太宰府 ③④中山平次郎・鏡山猛

    解説

  • 7

    牛頸須恵器窯跡は(1)C中頃から(2)C中頃迄操業し,総基数は(3)基を超える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①6 ②9 ③500

    解説

  • 8

    須恵器は(1)を使い(2)色で水漏れせず必ず(3)で(4)度以上で焼く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ろくろ ②灰 ③窯 ④1000

    解説

  • 9

    全国的には大阪府の(1)が1000基,愛知県の(2)で500基確認されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①陶邑(すえむら) ②猿投山(さなげやま)

    解説

  • 10

    牛頸にある(1)神社の祭神は朝鮮半島からの(2)神であり,朝鮮半島からの陶工集団が住み着いた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①平野 ②渡来神

    解説

  • 11

    ハセムシ・塚原・井手・本堂遺跡などから(1)書きした工人氏族(2)名の須恵器が出土した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ヘラ ②大神部(おおみやべ)

    解説

  • 12

    燐の値の高い窯跡も発掘され,人体を焼いたもので(1)と言う。集落跡は(2,3,4)など数多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①カマド塚 ②③④日の浦・塚原・惣利遺跡

    解説

  • 13

    牛頸須恵器窯跡は(1)規模の窯跡が多く(2)の生産の中心地で数百人規模で訪れる(3,4)使節団の(5)の開始に合致している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①小 ②小型器 ③④唐・新羅 ⑤饗讌

    解説

  • 14

    土器の変遷は縄文式→弥生式→(1)→(2)となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①土師器 ②須恵器

    解説

  • 15

    須恵器の後は(1,2,3,4)などとなり,本格的な窯で焼かれたのは(5)以降である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②③④陶器・磁器・黒色土器・瓦器 ⑤須恵器

    解説

  • 16

    土器は(1)を材料とし,釉薬をかけたのは(2),石の細粉を材料としたのは(3)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①粘土 ②陶器 ③磁器

    解説

  • 17

    黒色土器は(1)工具で表面を磨き黒く(2)して仕上げる。素焼きの土器で,(3)古墳2号基から出土したのが有名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ヘラ ②燻して ③宮ノ本

    解説

  • 18

    陶器は(1)全般を指す事が多く厳密な区別は困難。(2)をかけずに焼き締めたものもある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①焼物 ②釉薬

    解説

  • 19

    奈良三彩は国産で鉛(1)。色は(2,3,4)の三色。太宰府市内では(5,6,7)で出土し,近年(8)で出土した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①鉛釉陶 ②-④緑,黄,白 ⑤-⑦観世音寺,般若寺,宝満山 ⑧客館跡

    解説

  • 20

    陶磁器の名前の付け方は,技法+(1)+(2)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①文様 ②形 例えば、三彩貼文様頚瓶など

    解説

  • 21

    古代の建物の屋根で(1)と(2)を交互に葺き並べるのを(3)葺きという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②平瓦 丸瓦 ③本瓦葺き

    解説

  • 22

    本瓦葺で軒先に葺くのは(1)(2)で,文様は(3)に描く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②軒丸瓦 軒平瓦 ③瓦当

    解説

  • 23

    九州での古瓦研究の基礎を築いたのは(1)博士で系統と編年を確立したのは(2)である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①中山平次郎 ②小田冨士夫

    解説

  • 24

    鬼瓦は(1)時代に初めて(2)で発見された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大正 ②政庁跡

    解説

  • 25

    鬼瓦は大宰府政庁跡以外,どこで見つかったか(代表四ヶ所)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 怡土城跡 大野城太宰府口城門 水城東門近く 国分尼寺跡

    解説

  • 26

    鬼瓦としては(1)時代のものが有名だが,(2)から平安時代の完全なものが出土した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①奈良 ②松倉瓦窯跡 (太宰府の文化財 No102参照)

    解説

  • 27

    松倉瓦窯跡から出土する平瓦の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「佐」の文字を書いた瓦の大量出土。

    解説

  • 28

    陶器と磁器の違いは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陶器は粘土が材料。高温で焼かずやや軟質 磁器は石英・長石などの鉱物を多く含んだ磁土が材料。高温で焼きガラス化する

    解説

  • 29

    墨書土器はどこで発見された(代表例四ヶ所),刻書土器はどこで発見された?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 墨書土器;水城(東門近く),不庁地区(大城),宝満山山頂,内山辛野遺跡,主城原前田地区(館たち) 刻書土器;大寺(観世音寺)

    解説

  • 30

    鳥衾とは(1)? そもそも何と読む(2)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①鬼瓦の上に反って長く突き出した円筒状の瓦。雀瓦。 ②とりぶすま。

    解説

  • 31

    太宰府式鬼瓦は(1)式に分けられ,最も古いのが(2)式で太宰府政庁の第(3)期に伴って作り出された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①Ⅰ〜Ⅲ式 ②Ⅰ ③Ⅱ

    解説

  • 32

    太宰府式鬼瓦は時代毎にⅠ〜Ⅲ式に分けられるが,更に大きさによって(1)の二種に分けられ,一番大きのが(2)式(3)となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①A B ②Ⅰ ③A

    解説

  • 33

    鬼瓦Ⅰ式Aは,(1)跡から出土している以外は(2,3,4,5)の政庁跡を中心とした地域からだけ出土している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①怡土城 ②~⑤水城跡、大野城跡、筑前国分寺跡、筑前国分尼寺跡

    解説

  • 34

    太宰府式鬼瓦の製作にあたっては(1)の影響も然ることながら国内独自の創造力が寄与する部分が大きい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①新羅

    解説

  • 35

    一般的に鬼瓦は(1)棟や(2)棟の端に取り付けられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大棟(おおむね) ②降棟(くだりむね)、隅棟

    解説

  • 36

    観世音寺蔵の青磁三足壺は何処で発見され,何処産のものか?近くに何の遺跡がある?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通古賀の立明寺の桑畑で発見された浙江省越州産。近くに唐代の陶枕が出土した市ノ上遺跡あり。

    解説

  • 37

    太宰府市内で発掘された平安後期から室町初めの土器は(1)が多くその後は(2)に変わっていく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①東播(とうばん)系須恵器 ②備前焼 (平安-鎌倉の生活跡の遺跡からは東播系ばかり出土する)

    解説

  • 38

    鴻臚館式瓦は(1)弁(2)弁(3)文に(4)文を巡らし,老司式は鴻臚館式の(4)文の外区に(5)文を巡らす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①複 ②八 ③蓮華 ④珠 ⑤凸鋸歯(とっきょし)

    解説

  • 39

    吉松地区の(1)2号窯から(2)C初期の須恵器と共に発見された瓦は福岡市博多区の(3)で使用されていたことが判明した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①神の前 ②7C ③那珂遺跡

    解説

57062

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ