zuknow learn together

新しい教材を作成

コンピュータシミュレーション

カード 50枚 作成者: すみまる(・∞・) (作成日: 2016/06/25)

  • ノイマン型コンピュータ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ノイマン型コンピュータ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プログラムを記憶装置に格納し、プログラムのコマンドを順番に読み込んで実行する方式のコンピュータ

    解説

  • 2

    数列

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定の規則に従って並べられた数値の列

    解説

  • 3

    乱数列

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 規則性のない数値の列

    解説

  • 4

    黄金比

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古来、西欧で最も均整のとれた縦横比とされていた比率

    解説

  • 5

    超越数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関数の解として表すことの出来ない無理数

    解説

  • 6

    アルゴリズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定の目的を達成させるための計算手順、ないしや操作手順

    解説

  • 7

    微分方程式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関数の各点の近傍の従属変数の挙動を表す関数で、一般には各点の傾きを表す

    解説

  • 8

    積分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 微分方程式から原関数を導くこと

    解説

  • 9

    差分方程式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 積分の代わりに微笑時間の変化に応じて原関数の挙動を表現する手法である

    解説

  • 10

    確率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定の事象が起こる可能性を0~1の数値で表すこと

    解説

  • 11

    シミュレーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現象の解析や予測を行う実験的・補助的な手法であり、危険・費用・時間を軽減する目的で行われる

    解説

  • 12

    連続モデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時間の進行とともに状態が変化するモデルで、アナログモデル殺デジタルモデルで表現

    解説

  • 13

    離散変化モデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時間的な連続性ではなく、客の到着などの事象の変化によって記述されるモデル

    解説

  • 14

    アナログモデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時間の連続的な変化を想定したモデルで電気回路などを用いる。古いタイプの行動やモデルをいうこともある。

    解説

  • 15

    デジタルモデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時間の進行を微小な時間間隔で不連続的に表現するモデル

    解説

  • 16

    決定的モデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事象の挙動が一意に予測できるモデル

    解説

  • 17

    運動方程式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物質の運動の挙動を表現する方程式

    解説

  • 18

    放物運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物質を斜め上になげたとき、その物質が描く挙動

    解説

  • 19

    人口モデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人口の増減を予測するモデル

    解説

  • 20

    ロジスティック曲線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 個体数の増加に比例して環境抵抗が大きくなる人口モデルを描いた曲線で、市場の変遷などにも使用される

    解説

  • 21

    確率的モデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一つ以上の確率的要素を含み、挙動の一意ではなく、確率的に決まるモデル

    解説

  • 22

    モンテカルロ法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乱数を使用したシミュレーション

    解説

  • 23

    ビュッフォンの針

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平行線が描かれた床に針を投げることによりΠを推定すると手法

    解説

  • 24

    乱数シード

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プログラム言語や表計算ソフトで乱数を発生させる際に設定する数値で、同じシードでは同じ乱数列が生成される

    解説

  • 25

    ランダムウォーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乱数で移動方向を決定するシミュレーション

    解説

  • 26

    乱数表

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ランダムな並びの数値を羅列した表

    解説

  • 27

    大数の法則

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 確率的な問題に関し、試行を多く行うほど結果が理論値に近づくという法則

    解説

  • 28

    中心極限定理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標本の平均値の分布が正規分布に従うという法則

    解説

  • 29

    一様乱数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乱数の各数値の出現の分布が一様な乱数

    解説

  • 30

    擬似乱数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定のアルゴリズムで算術的に算出した乱数

    解説

  • 31

    平方採中法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一様乱数の発生方法。数桁の乱数を二乗し、中心の同じ桁数の数列を新たな乱数列とする方法

    解説

  • 32

    乗積合同法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一様乱数の発生方法。数桁の乱数に定数を乗じ、別の定数で除した余りの数列を新たな乱数列とする方法

    解説

  • 33

    M系列法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一様乱数の発生方法。同じ桁数の乱数列の各乱数同士の排他的論理和を新たな乱数とする方法

    解説

  • 34

    頻度検定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一様乱数の検定方法。各数値の実際の発生割合とその理論値で検定

    解説

  • 35

    ポーカー検定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一様乱数の検定方法。連続する5個の乱数列のポの役の実際の割合とその理論値で検定

    解説

  • 36

    連の検定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一様乱数の検定方法。同じ数値の実際の連続性とその理論値で検定

    解説

  • 37

    ギャップ検定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一様乱数の検定方法。同じ数値が出現する実際の間隔割合とその理論値で検定

    解説

  • 38

    準乱数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乱数列ではないが、システマティックに面積や積分を行うことが出来る数列

    解説

  • 39

    特殊な分布に従う乱数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一様な分布以外の分布で、それぞれの数値が出現する乱数列

    解説

  • 40

    正規分布

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平均を頂点とする釣鐘状の分布

    解説

  • 41

    分散

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正規の釣鐘状の底辺の広がり具合を示す指標で、広がっているほど大きい値

    解説

  • 42

    指数分布

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指数関数のグラフのような分布で、待ち行列では客の到着時間間隔の分布を示す

    解説

  • 43

    ポアソン分布

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定の時間感覚デ発生する離散的な事象を表現する分布で、待ち行列では一定時間に到着する客数を示す

    解説

  • 44

    棄却法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あらゆる分布に従う乱数を発生させることが可能な乱数の生成法でノイマンが提唱

    解説

  • 45

    待ち行列問題

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 客の待ち状態がどのように推移するかの予測問題

    解説

  • 46

    損失系モデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 待ちが発生するとサービスが受けられないモデル

    解説

  • 47

    非損失系モデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 待ちが発生しても、順番を待てばサービスが受けられるモデル

    解説

  • 48

    ケンドール記号

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 待ち行列問題で、客の到着状況・サービス時間・窓口数を示す記号

    解説

  • 49

    在庫問題

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 在庫推移の予測問題

    解説

  • 50

    ウィルソンのロット公式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最も単純化された想定での在庫モデルに関する推定式

    解説

56894

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ