zuknow learn together

新しい教材を作成

みるみる覚える!第七回その三

カード 10枚 作成者: 千緩 (作成日: 2016/06/24)

  • 用ありて行きたりとも、そのこと果てなば、(とく)帰るべし。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    用ありて行きたりとも、そのこと果てなば、(とく)帰るべし。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早く

    解説

  • 2

    立て籠めたる所の戸、(すなはち)ただ開きに開きぬ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すぐに

    解説

  • 3

    (才)をもととしてこそ、大和魂の世に用ゐらるる方も強う侍らめ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学問

    解説

  • 4

    (なべて)の人に似ずをかし。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すべて

    解説

  • 5

    尋常ならぬさまなれども、人に厭はれず、(よろづ)許されけり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • さまざまなこと

    解説

  • 6

    孝養の心なき者も、子持ちてこそ、親の(志)は思ひ知るなれ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 愛情

    解説

  • 7

    かねてのあらまし、皆違ひゆくかと思ふに、(おのづから)違はぬこともあれば、いよいよ物は定めがたし。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 偶然に

    解説

  • 8

    見給へば、御息所の御(手)なり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筆跡

    解説

  • 9

    (いつしか)梅咲かなむ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早く

    解説

  • 10

    ふりにける岩の絶え間より、落ちくる水の音さへ、故び(よし)ある所なり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 風情

    解説

56600

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ