zuknow learn together

新しい教材を作成

最新国語便覧p451~452 四字熟語

カード 135枚 作成者: hayashi (作成日: 2016/06/21)

  • 互いに励ましあって学問や人格の修養向上を図ること

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    互いに励ましあって学問や人格の修養向上を図ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 切磋琢磨

    解説

  • 2

    歯を食いしばり、腕を握りしめて、ひどく悔しがること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 切歯扼腕

    解説

  • 3

    生命が絶えるようなどうにもならない危険な状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶体絶命

    解説

  • 4

    学識が身についていないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浅学非才

    解説

  • 5

    多くの客が次々に来ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 千客万来

    解説

  • 6

    多くの軍勢 戦いになれていること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 千軍万馬

    解説

  • 7

    何事が起こったのかも気づかないほど正体のないさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前後不覚

    解説

  • 8

    千年に一度出会うほどのまたとない好機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 千載一遇

    解説

  • 9

    種々様々に違うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 千差万別

    解説

  • 10

    さまざまな花の色 また、その花

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 千紫万紅

    解説

  • 11

    恐れおののくさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦戦恐恐

    解説

  • 12

    今までに一度も聞いたことがないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前代未聞

    解説

  • 13

    行く手のはるかに遠いこと 結末までまだ遠いこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前途遼遠

    解説

  • 14

    詩文がどれも同じ調子で変化のない意から、単調で、面白味のないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 千編一律

    解説

  • 15

    政治家の国家に対する心がけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先憂後楽

    解説

  • 16

    新しい方法を思い巡らして考え出すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 創意工夫

    解説

  • 17

    事業を興することよりも、それを守り続けることのほうが更に難しいこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 創業守成

    解説

  • 18

    負け惜しみの強いこと ひどいこじつけのこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漱石枕流

    解説

  • 19

    一人より先に立って、自ら実践すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 率先躬行

    解説

  • 20

    人の先に立ち、自らが手本を人々に示すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 率先垂範

    解説

  • 21

    大人物は晩年に大成するということ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大器晩成

    解説

  • 22

    人として守るべき節操と本分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大義名分

    解説

  • 23

    大きなことを言い、大ぼらを吹くこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大言壮語

    解説

  • 24

    人々が仰ぎ尊ぶもの、また、尊敬する優れた人 その道の権威者、大学者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 泰山北斗

    解説

  • 25

    大騒ぎをすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大山鳴動

    解説

  • 26

    変事に出会っても 落ち着き払って慌てないさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 泰然自若

    解説

  • 27

    度胸があり、ものおじしないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大胆不敵

    解説

  • 28

    少しの違いはあってもほぼ同じこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大同小異

    解説

  • 29

    考えの違う人や党派が一つの目的のために集って団結すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大同団結

    解説

  • 30

    学問の道が多方面に分かれすぎると、心理を見失ってしまう意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多岐亡羊

    解説

  • 31

    優れた人材が多くいること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多士済済

    解説

  • 32

    前置きなしに本題に入ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単刀直入

    解説

  • 33

    意気盛んに話し合い、議論を展開すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 談論風発

    解説

  • 34

    疑いためらってぐずぐずすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遅疑逡巡

    解説

  • 35

    口先で人をごまかすこと 見た目にまどわされて本質が同じだと気づかないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝三暮四

    解説

  • 36

    朝命令を出し、夕方にはそれを変える意 法令の改変が激しくあてにならないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝令暮改

    解説

  • 37

    周囲にかまわず、感情のままに物事をおこなうこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直情径行

    解説

  • 38

    いのししのように、ただまっすぐに突進すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猪突猛進

    解説

  • 39

    物思いに沈み、静かに考えること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 沈思黙考

    解説

  • 40

    ある仕事や地位に、最も適した人物を配すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適材適所

    解説

  • 41

    最初から最後まで 一から十まで

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徹頭徹尾

    解説

  • 42

    詩文などに技巧の跡が見えず、自然なできあがりであること 飾ったところのない、無邪気な人柄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天衣無縫

    解説

  • 43

    非常に短い時間 また、動作の非常にすばやいこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電光石火

    解説

  • 44

    自然の災害

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天災地変

    解説

  • 45

    自然のままで飾り気なく、気持ちそのままを表に出すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天真爛漫

    解説

  • 46

    天地の神々

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天地神明

    解説

  • 47

    心に悩みがあり、眠れずに幾度も寝返りを打つこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輾転反側

    解説

  • 48

    悪いことをすると天のとがめは即座に下ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天罰覿面

    解説

  • 49

    天や神の助け、加護

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天佑神助

    解説

  • 50

    その場に適するように即座に機転を利かすこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当意即妙

    解説

  • 51

    外見は違うようでも中身は同じであること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同工異曲

    解説

  • 52

    道で聞きかじったことを、知ったかぶりして話すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道聴塗説

    解説

  • 53

    東に西に忙しく駆け回ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東奔西走

    解説

  • 54

    他人に頼らず、信ずる道を行うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独立独歩

    解説

  • 55

    手に何もないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徒手空拳

    解説

  • 56

    心は弱いのに外面だけ強く見せかけること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内柔外剛

    解説

  • 57

    国内で起こる心配事と、外国から攻められる心配事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内憂外患

    解説

  • 58

    攻めがたくて容易に陥落しないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 難攻不落

    解説

  • 59

    中国南方は船旅、北方は馬の旅行が便利であること また、絶えずあちこち旅行すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南船北馬

    解説

  • 60

    日ごと月ごとに進歩すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日進月歩

    解説

  • 61

    同一の命題から、互いに矛盾する二つの命題が導き出されること アンチノミー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二律背反

    解説

  • 62

    一昼夜 いつも 四六時中

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二六時中

    解説

  • 63

    心から心に伝えること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拈華微笑

    解説

  • 64

    表情をくずしてにっこり笑うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 破顔一笑

    解説

  • 65

    広く資料や用例を引き、事を論ずること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 博引旁証

    解説

  • 66

    意志が弱くて実行力や物事をやり遂げる力に乏しいこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薄志弱行

    解説

  • 67

    白い砂と青い松 海岸の風景の美しさ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白砂青松

    解説

  • 68

    広く古今東西の書物を読み、よく記憶していること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 博覧強記

    解説

  • 69

    人の意見や批評などを気にかけずに聞き流すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馬耳東風

    解説

  • 70

    一人で何人分もの活躍をすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 八面六臂

    解説

  • 71

    事件が変化に富み、複雑なこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 波瀾万丈

    解説

  • 72

    永久に変わらないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 万古不易

    解説

  • 73

    なかば信じ、なかば疑うこと 本当かどうか迷うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 半信半疑

    解説

  • 74

    美しく飾りたてた言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 美辞麗句

    解説

  • 75

    悲しみ、憤り嘆くこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悲憤慷慨

    解説

  • 76

    いろいろな立場の学者が論争しあうこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百家争鳴

    解説

  • 77

    いろいろな花が咲き乱れるさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百花繚乱

    解説

  • 78

    多くの人が悪い行いをすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百鬼夜行

    解説

  • 79

    計画が全て成功すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百発百中

    解説

  • 80

    山水の景色の美しいこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 風光明媚

    解説

  • 81

    俳諧の永久不変の本体と、時代とともに変わる新風 芭蕉の唱えた俳諧の精神

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不易流行

    解説

  • 82

    ときにはこの天下に生きていられない間柄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不倶戴天

    解説

  • 83

    行うべき事を黙って行うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不言実行

    解説

  • 84

    仏道のためには、自分の身や命もおしまずにささげること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不惜身命

    解説

  • 85

    付かず離れずの関係

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不即不離

    解説

  • 86

    困難にあっても志を固くもち、ひるんだり屈したりしないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不撓不屈

    解説

  • 87

    一方に偏らず、党派を作らず、公平・中立を守ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不偏不党

    解説

  • 88

    一定の考えを持たず、すぐ人の考えに賛成すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 付和雷同

    解説

  • 89

    骨を粉にし身を砕くほどに力の限り努力すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粉骨砕身

    解説

  • 90

    身を縮め、頭を低く下げて恐縮するさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平身低頭

    解説

  • 91

    ほんのちょっとの短い言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 片言隻語

    解説

  • 92

    無謀な冒険 命知らずの行動の意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暴虎馮河

    解説

  • 93

    かたわらに人無きがごとく、勝手気ままにふるまうこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 傍若無人

    解説

  • 94

    ぼんやりとして、自分を忘れること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 茫然自失

    解説

  • 95

    腹を抱えて倒れるほど笑うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抱腹絶倒

    解説

  • 96

    根本的なこととそうでないことを混同すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本末転倒

    解説

  • 97

    これから先永久に 限りなく長い年月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 未来永劫

    解説

  • 98

    何も手を加えず自然のままにすること 老師の教え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無為自然

    解説

  • 99

    心を奪われ、我を忘れてひたすら熱中すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無我夢中

    解説

  • 100

    つじつまの合わないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 矛盾撞着

    解説

  • 101

    何も知らず物事にくらいこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無知蒙昧

    解説

  • 102

    心を無にし、無我の境地になること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無念無想

    解説

  • 103

    全くおもしろ味のないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無味乾燥

    解説

  • 104

    欲張らず、あっさりしていること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無欲恬淡

    解説

  • 105

    道理にかなわない無法な言いがかり 難癖

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無理難題

    解説

  • 106

    心に曇りやわだかまりのないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明鏡止水

    解説

  • 107

    きちんとした清潔な書斎の意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明窓浄机

    解説

  • 108

    服従しているように見せて、心の中で反発すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面従腹背

    解説

  • 109

    教育には環境が大切だと言うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 孟母三遷

    解説

  • 110

    ひっそりわびしい情景 落ちぶれて訪ねる人もない意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 門前雀羅

    解説

  • 111

    自分だけが優れていると思い得意になること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 唯我独尊

    解説

  • 112

    目標に向かって勇ましくまっすぐに突き進むこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勇往邁進

    解説

  • 113

    ぐずぐずして思い切りの悪いこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優柔不断

    解説

  • 114

    朝廷や武家の昔からの儀式や法令、制度などのきまり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有職故実

    解説

  • 115

    名ばかり立派で実質が伴わないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有名無実

    解説

  • 116

    勇ましくて決断力のあること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勇猛果敢

    解説

  • 117

    のんきでゆったりしたさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悠悠閑閑

    解説

  • 118

    俗世間を離れ、心静かにゆったりと暮らすこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悠悠自適

    解説

  • 119

    うっかりして注意を怠ると大失敗を招くということ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 油断大敵

    解説

  • 120

    音楽の響きがかすかに続いて絶えないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 余韻嫋嫋

    解説

  • 121

    看板と内容の違うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 羊頭狗肉

    解説

  • 122

    ゆったりとして焦らないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 余裕綽綽

    解説

  • 123

    利益と損失 長所と短所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利害得失

    解説

  • 124

    離れたり集まったりすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 離合集散

    解説

  • 125

    道理にかなっていることと、外れていること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 理非曲直

    解説

  • 126

    根拠のないうわさ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流言飛語

    解説

  • 127

    はじめは竜の頭のように勢いが盛んだが、終わりは蛇のしっぽのように勢いのふるわない様子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 竜頭蛇尾

    解説

  • 128

    こつこつと苦労して努力すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粒粒辛苦

    解説

  • 129

    善良で立派な風俗や習慣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 良風美俗

    解説

  • 130

    その場の情勢の変化に対応して適切な処置をすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臨機応変

    解説

  • 131

    老人も若者もいつ死ぬかわからないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 老少不定

    解説

  • 132

    和やかな気分が満ちているさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和気藹藹

    解説

  • 133

    自己の才能の光を和らげ隠して、俗世間に目立たないように入り交じっている意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和光同塵

    解説

  • 134

    日本人固有の精神と中国伝来の学問、また、心には日本精神、教養には漢学をもつこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和魂漢才

    解説

  • 135

    日本風と洋風とをうまく取り合わせること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和洋折衷

    解説

56556

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ