zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史A 近代の欧米社会 反動と改革2

カード 15枚 作成者: ぶっちー (作成日: 2016/06/18)

  • 1830年7月、フランスの国王が民衆蜂起によって追放された事件

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1830年7月、フランスの国王が民衆蜂起によって追放された事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 七月革命

    解説

  • 2

    1831年オランダから独立した国はどこか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルギー王国

    解説

  • 3

    1830年の民衆蜂起ののち、フランス国王に即位した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルイ=フィリップ

    解説

  • 4

    生まれと運命を同じくすると信じる人々が一国を形成すべきであるとする意識・運動のことで元来は「国民の尊重」を意味した言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナショナリズム

    解説

  • 5

    ドイツ分立諸邦とプロイセンのあいだで、1833年に結ばれ翌年発足した同盟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関税同盟

    解説

  • 6

    合理主義や文明の進歩・普遍性に対する疑い幻滅から生じ、感情や伝統・民族文化のあふれる運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロマン主義

    解説

  • 7

    ウィーンで活躍して古典派を完成させて、ロマン派の先駆けとなった音楽家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴェートーヴェン

    解説

  • 8

    資本主義のもたらす私的所有と自由競争による混乱・貧困などの社会悪を正そうとする思想や運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会主義

    解説

  • 9

    ニューラークと呼ばれる理想的工場村を建てたイギリス人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーウェン

    解説

  • 10

    生活協同組合に基づく社会主義の先駆者となったフランス人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サン=シモン

    解説

  • 11

    資本主義の経済分析と歴史の発展段階に基づいて社会主義は歴史の必然と説き、エンゲルスと協力して研究をすすめたドイツの哲学者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルクス

    解説

  • 12

    フランスの職人出身で、小生産者の自立と連合をとなえた人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブルードン

    解説

  • 13

    ウィーン体制に対する反抗運動のうち、ドイツでおこったもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブルシェンシャフト

    解説

  • 14

    ルイ=フィリップが開いた立憲君主政

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 七月王政

    解説

  • 15

    ドイツ関税同盟を推進した、歴史学派経済学の創設者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リスト

    解説

56990

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ