zuknow learn together

新しい教材を作成

42.太宰府の樹木・鳥類他

カード 68枚 作成者: enchan (作成日: 2014/04/08)

  • 学校院跡にある三本の木は(1)で別名(2)とも呼ばれている。(3)科の落葉高木である。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    学校院跡にある三本の木は(1)で別名(2)とも呼ばれている。(3)科の落葉高木である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①カイノキ ②ナンバンハゼ(南蛮櫨) ③ウルシ科カイノキ属カイノキ(種)

    解説

  • 2

    カイノキは直角に枝分かれし,小葉が綺麗に揃っていることから(1)に因んで名付けられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①楷書

    解説

  • 3

    カイノキは中国山東省曲阜にある(1)の墓所に代々植えられ,科挙に合格した者に(2)を贈った事により学問の(3)とされる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①孔子 ②楷の笏 ③聖木

    解説

  • 4

    カイノキと同じ学校院跡にある(1)科の(2)は春から初夏に(3)色の五弁の花を木全体に咲かせる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①バラ ②ピラカンサ ③白 (ピラカンサとはバラ科トキワサンザシ属の種類の総称で、日本ではトキワサンザシ、タチバナモドキ、カザンデマリの3種類が多く栽培されており、これらをピラカンサと呼んでいます。)

    解説

  • 5

    ピラカンサは秋から冬にかけて(1ー3)色の小さな実を枝が撓むほどつける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②③赤、橙、黄色

    解説

  • 6

    学校院跡のはカイノキ別名ナンバンハゼであるが観世音寺のハゼは(1)と言い,全くの別種で(2)の原料ともなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ナンキンハゼ ②蝋 (トウダイグサ科ナンキンハゼ科ナンキンハゼ)

    解説

  • 7

    戒壇院の(1)はインド産とは違い(2)産で,(3)がもたらしたという説と中世(4)がもたらしたという説がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①菩提樹 ②中国 ③鑑真 ④栄西

    解説

  • 8

    戒壇院入り口の春,新芽が出る前に卵形の白い花を咲かせるは(1)。同属には(2)があるが白い花は小さく花弁の肉厚も薄い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ハクモクレン ②コブシ

    解説

  • 9

    日吉神社の杜を構成するのは(1,2)で,両方とも(3)科に属し 実は例外的に(4)をせずに食される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②イチイガシ,スダジイ ③ブナ科コナラ属イチイガシとブナ科シイ属スダジイ ④アク抜き (語源 一位樫 スダジイは不明)

    解説

  • 10

    若宮神社には巨木の(1)が3本あり,太宰府市で初めて若宮神社の杜として(2)に指定された。 創建は(3)年と言われている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ムクノキ ②天然記念物 ③1804年

    解説

  • 11

    ムクノキの実は甘く食される。(1)などがよく食べに来る。葉の裏のざらつきを利用して(2)の木地を磨く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ムクドリ ②漆器

    解説

  • 12

    太宰府市文化ふれあい館のテーブルは(1)の(2)脇にあった樹齢(3)年の(4)が枯れ死した木で作られた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①天満宮 ②楼門 ③800 ④樟

    解説

  • 13

    坂本八幡,清明の井,血方持観音様にある巨木が(1)でアサ科(旧 ニレ科)に属する。江戸時代には街道の(2)として植えられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①榎 ②一里塚 (アサ科エノキ属エノキ)

    解説

  • 14

    別名アケボノスギと言うのは(1)で,絶滅種とされていた。その後中国(2)省で発見され,国・皇室が譲り受け全国に植樹した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①メタセコイア ②四川省

    解説

  • 15

    メタセコイアの命名は(1)に似た化石が発見された際,のちの,変わったと言う意味の接頭語メタセをつけた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①セコイア 当時は化石しかないと思われていたが,後に中国四川省で発見された

    解説

  • 16

    菅原神社にある古木2種は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • センダンとムクノキ

    解説

  • 17

    天満宮は三本の(1)と一本の(2)が国の天然記念物で,その三本を含む全体が(3)として県の天然記念物に指定された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①樟 ②ヒロハチシャ ③天神の森 (北神苑の夫婦樟は二本に数える)

    解説

  • 18

    ヒロハチシャは(1)の(2)がチシャに似ている事から名付けられ,樹皮や葉が(3)に似ているので(4)とも言う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①若葉 ②味 ③柿の木 ④カキノキダマシ

    解説

  • 19

    三条にある四月下旬に真っ白な花を咲かせるのは(1)で正式には(2)と言う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ナンジャモンジャ ②ヒトツバタゴ

    解説

  • 20

    ヒトツバタゴは希少種で(1)に指定され,長崎県(2)市には3000本自生しており(3)となっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①絶滅危惧Ⅱ類 ②対馬 ③国の天然記念物

    解説

  • 21

    三条のナンジャモンジャは天満宮神官の(1)が書のお礼に贈られたもの。(2)や(3)前の(4)も揮毫した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①古賀井卿 ②飛梅 ③菖蒲池 ④万葉歌碑

    解説

  • 22

    竈門神社には線香や蚊取線香にも使われる(1)や虫瘤で有名な(2)などの大木がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①タブノキ ②イスノキ

    解説

  • 23

    竈門神社の社殿の裏は何の木が群生する森となっているか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シイ(スダジイ)

    解説

  • 24

    二日市の(1)と通古賀の(2)が金持ち比べをした伝説があるが (2)の墓がある所を(3)別名(4)と言う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①虎丸長者 ②田中熊分 ③田中の森 ④西陵(にしのみささぎ)

    解説

  • 25

    田中の森には樹齢(1)年の市内最大級の(2)と(3)がある。なお、長者伝説は(4)に書いてある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①200 ②クロガネモチ ③タブノキ ④王城神社縁起

    解説

  • 26

    政庁跡には睡蓮,梅はあるがハナミズキはあるか,どうか?(3回初級)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ない!

    解説

  • 27

    太宰府の水田,沼地に見受けられるカエルは?(3回中級)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュレーゲルアオガエル

    解説

  • 28

    正殿の左手前にあるのは(1)原産の(2)でムクロジ科(3)属の落葉高木である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①中国 ②トウカエデ(唐楓) ③カエデ属唐楓(種)

    解説

  • 29

    アオバズクの名前の由来は? 竈門神社ではいつ頃観れる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名前の由来は青葉が芽生える頃飛来するため。竈門神社では五月の連休前後に飛来する。

    解説

  • 30

    鷽はどこからいつ頃飛来する?また名前の由来は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヨーロッパやアジア北部から冬に飛来。鳴き声が口笛に似ており口笛は古語で「うそ」という。

    解説

  • 31

    メジロはいつ頃飛来する?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 梅、桜の咲く頃。

    解説

  • 32

    ジョウビタキはいつ頃飛来する?また名前の由来は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冬に飛来。鳴き声が火打ち石同士の打撃音に似ているため「火焚き」と言い、じょうは銀髪の事。

    解説

  • 33

    百舌の名前の由来は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 様々な鳥(百の鳥)の鳴き声を真似るため。

    解説

  • 34

    キレンジャクはいつ頃飛来する?また名前の由来は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10月下旬に飛来し五月の連休前後まで。名前の由来は体が黄色で連なって飛び雀にも似ている。

    解説

  • 35

    オオルリは(1)鳥で(2)で越冬する。鶯,こまどりと並んで(3)鳥。名前は色が(4)の色である為。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①夏鳥 ②東南アジア ③日本三大鳴鳥 ④ラピスラズリ(瑠璃) ラピスは石,ラズリは青

    解説

  • 36

    カイノキは(1)科カイノキ属の落葉高木。同科の(2)とは同属で近縁。別名(3)ハゼ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ウルシ ②ピスタチオ ③ナンバン

    解説

  • 37

    御笠川で見られる三種のハヤは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タカハヤ カワムツ オイカワ

    解説

  • 38

    太宰府市は南北(1)km,東西(2)km,面積(3)km2,平均気温(4)度である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①10.9 ②6.4 ③29.6 ④16.5

    解説

  • 39

    仏頂山の標高は(1)m,愛嶽山(2)m,高尾山(3)m,大原山(4)m,宮路岳(5)mである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①869 ②439 ③151 ④354 ⑤339m

    解説

  • 40

    (1)省が指定した九州(2)歩道は(3)をスタートし国分寺,(4),四王寺山,(5),竈門神社,(6),三郡山へと続く(太宰府近辺ルート)。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①環境 ②自然 ③水城 ④太宰府政庁跡 ⑤太宰府天満宮 ⑥宝満山

    解説

  • 41

    1978年に環境省が指定した市内の(1)群落は(2)ガシ,(3,4)で構成される(5)の自然林と(6)のスダジイ林である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①特定植物 ②アカ ③④モミ,ブナ ⑤三郡・宝満山 ⑥竈門神社

    解説

  • 42

    2001年に環境省が指定選定した(1)風景百選は(2)の梅林と51本の(3)の香りが楽しめる(4)の森である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①かおり ②太宰府天満宮 ③クスノキ ④クスノキの森(クスノキの森は天神の森として県の天然記念物にも指定されている)

    解説

  • 43

    梅は新分類で(1)科 (2)属となった。同様にクスノキは(3)科(4)属(5)種

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①バラ ②アンズ属(従来はサクラ属) ③クスノキ ④ニッケイ属(従来はニレ属) ⑤クスノキ

    解説

  • 44

    伐採後に生えて出来た林を(1)林と言い,一般には(2)林と言う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①二次林 ②雑木林

    解説

  • 45

    太宰府市の植生の特徴は二次林18%,植林(1)%で古くから人手が加わり利用されてきた(2)山が多い事が特徴である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①22 ②里 詳細はpages zuknow資料14参照

    解説

  • 46

    奥村玉蘭が描く宝満山(1800年代初期)は全山が(1)山的景観である。山伏が山中で生きるには(2)林(雑木林)が必要であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①里山 ②二次林

    解説

  • 47

    宝満山の植生は標高(1)mを境に上は(2)に代表される(3)樹林,下は(4)に代表される(5)樹林である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①750m ②ブナ林 ③落葉広葉樹林 ④アカガシ ⑤常緑広葉樹林

    解説

  • 48

    竈門神社の社叢林を優占するのは(1)科(2)属の(3)。特徴は(4)伸びない,花の咲いた(5)年に実を付け渋みなく食される事。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ブナ ②シイ ③スダジイ ④真っ直ぐ ⑤翌年

    解説

  • 49

    宝満山上部に多いのがブナ科コナラ属の(1)緑(2)樹林の(3)で和名は材が赤い事による。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①常 ②広葉樹林 ③アカガシ

    解説

  • 50

    宝満山上部の常緑針葉樹の代表が(1)科(2)属の(3)。大木になるが寿命は短く(4)年程度。日本の(2)属の中で唯一(5)帯に分布する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①マツ ②モミ ③モミ(樅) ④150-200 ⑤温暖帯

    解説

  • 51

    宝満山上部に僅かに見られるのが(1)葉(2)樹林の(3)科(4)属の(5)。果実は (6)の大好物で分布していないのは(7-8)県だけ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①落葉 ②広葉樹林 ③④⑤ブナ ⑥熊 ⑦⑧千葉 沖縄

    解説

  • 52

    武蔵野の雑木林を代表する樹木で四王寺山にも纏まった林分がある落葉広葉樹林(二次林)は(1)科(2)属の(3)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ブナ ②コナラ ③コナラ

    解説

  • 53

    チシャノキは(1)科(2)属の落葉高木樹でヒロハチシャノキとチシャノキは同一種。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ムラサキ ②チシャ属

    解説

  • 54

    エノキは(1)科に分類され,従来の(2)科から変更となった落葉高木である。属は(3)属である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①アサ ②ニレ ③エノキ

    解説

  • 55

    地禄神社の(1)は市内最大の幹周5.4m。(2)科(3)属の常緑高木で果実(どんぐり)は渋みなく食される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①イチイガシ ②ブナ ③コナラ

    解説

  • 56

    どんぐりの特徴として(1)類はシマ(縞)状,シイ類は(2)状である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①カシ ②ウロコ

    解説

  • 57

    若宮神社の(1)は幹周4.8mで市内最大の落葉高木で(2)科(3)属。以前の分類は(4)科であった。葉はヤスリ代わりとなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ムクノキ ②アサ ③ムクノキ ④ニレ

    解説

  • 58

    戒壇院の菩提樹は(1)科(2)属で釈迦が悟りを開いたのは(3)科の(4)で全く違う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①アオイ ②シナノキ ③クワ ④インドボダイジュ(イチジクそのもの、シューベルトの菩提樹は戒壇院の近種)

    解説

  • 59

    光明寺のチシャノキも坂本のムクノキも夫々(1)番目の大きさである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①2番目

    解説

  • 60

    絶滅危惧種に指定されている日本のカエルは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トノサマガエル

    解説

  • 61

    ウソの原料木は(1)で(2)科(3)属の落葉高木で樹高は10mに達する。高山に生育するが福岡では(4)で生育するのが特徴。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①コシアブラ ②ウコギ ③コシアブラ ④里山

    解説

  • 62

    まとめ① 太宰府の代表的なアサ科に属する樹は(1-2)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①エノキ(エノキ属) ②ムクノキ(ムクノキ属)

    解説

  • 63

    まとめ② 太宰府に植生するブナ科の樹は(1-5)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①−⑤アカガシ(コナラ属) イチイガシ(コナラ属) スダジイ(シイ属) ブナ(ブナ属) コナラ(コナラ属)

    解説

  • 64

    まとめ③ 太宰府に植生するマツ科①,ムラサキ科②,ウコギ科③,アオイ科④の樹とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①モミ ②チシャノキ ③コシアブラ ④菩提樹

    解説

  • 65

    日吉神社には(1)と(2)の巨木が並び(1)は同種では市内最大で,(1)は大木ほど幹に(3)が入るのが特徴で,(2)は(1)の隣に2本並び(4)が特徴。カシ類の中で最も長 寿の木。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①スダジイ ②イチイガシ ③縦の割れ目 ④樹皮が薄く剥がれ落ちるのが (竈門神社もスダジイ)

    解説

  • 66

    エノキ,ムクノキは新分類で(1)科となり,属は夫々(2)(3)である。クスノキは(4)科(5)属。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①アサ ②エノキ ③ムクノキ ④ニッケイ ⑤クスノキ

    解説

  • 67

    カイノキ別名(1)は(2)科(3)属,ナンキンハゼは(4)科(5)属。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ナンバンハゼ ②ウルシ ③カイノキ ④ドウダイグサ ⑤ナンキンハゼ

    解説

  • 68

    チシャノキは(1)科,ピラカンサは(2)科,戒壇院の菩提樹は(3)科,インドの釈迦の菩提樹は(4)科,コシアブラは(5)科。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ムラサキ ②バラ ③アオイ ④クワ ⑤ウコギ

    解説

56969

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ