zuknow learn together

新しい教材を作成

化学

カード 40枚 作成者: \( *´ω`* )/ (作成日: 2016/06/16)

  • 空気を作っている物質

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    空気を作っている物質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 窒素、酸素、アルゴン、二酸化炭素、ネオン、ヘリウム

    解説

  • 2

    海水はなにからできているか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水、塩化ナトリウム、塩化マグネシウム、硫酸マグネシウム、硫酸カルシウム

    解説

  • 3

    抽出につかう道具

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分液ろうと

    解説

  • 4

    クロマトグラフィーの種類二つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペーパークロマトグラフィー、カラムクロマトグラフィー

    解説

  • 5

    宇宙に存在する元素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水素、ヘリウム

    解説

  • 6

    地殻に存在する元素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸素、ケイ素、アルミニウム、鉄、カルシウム

    解説

  • 7

    海水に存在する元素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸素、水素、塩素、ナトリウム

    解説

  • 8

    人体に含まれる元素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸素、炭素、水素、窒素

    解説

  • 9

    フラーレンはどのように表すか?また誰が発見したか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • C60、C70 クロートとスモーリーら

    解説

  • 10

    カーボンナノチューブを発見したのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飯島澄夫

    解説

  • 11

    リチウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 12

    ナトリウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黄色

    解説

  • 13

    カリウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤紫

    解説

  • 14

    カルシウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 橙赤

    解説

  • 15

    ストロンチウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 深赤

    解説

  • 16

    バリウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黄緑

    解説

  • 17

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青緑

    解説

  • 18

    塩素の検出にはどのようにすればよいか?またその時に出来る沈殿は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 塩化ナトリウム水溶液に硝酸銀水溶液を加える 塩化銀が生じる

    解説

  • 19

    炭素の検出はどのようにするか?またそのときに発生した気体と沈殿は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大理石に塩酸を加える 二酸化炭素、炭酸カルシウム

    解説

  • 20

    陽子と電子の質量の比は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1:1/1840

    解説

  • 21

    電子を発見したのは誰?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トムソン

    解説

  • 22

    同位体とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原子番号が等しく、質量数が異なる原子てあり、その化学的性質はほとんど同じである

    解説

  • 23

    放射線同位体とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラジオアイソトープとよばれ、放射線とよばれる粒子やエネルギーを放出して、ほかの原子に変わる同位体

    解説

  • 24

    内側からn番目の電子殻に入ることが出来る電子の数はどう表されるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2×n^2

    解説

  • 25

    周期律を発見したのは誰?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メンデレーエフ

    解説

  • 26

    イオン結合の強さは何によって大きくなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両方のイオンの価数の積が大きいほど、両イオン間の距離が小さいほど

    解説

  • 27

    配位結合とはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一方の原子の非共有電子対が他方の原子に提供されてできた共有結合

    解説

  • 28

    錯イオンとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中央の金属イオンに非共有電子対をもつ分子または陰イオンが配位結合しててまきたイオン

    解説

  • 29

    金属結合はどうなると強くなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一原子あたりの自由電子の数が多いほど、金属原子の半径が小さいほど

    解説

  • 30

    質量保存の法則は誰が確立したか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラボアジエ

    解説

  • 31

    質量保存の法則とはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学変化の前後において物質の質量の総和は変わらない

    解説

  • 32

    定比例の法則は誰が発見したか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プルースト

    解説

  • 33

    定比例の法則とはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同一の化合物を構成する成分元素の質量の比は作り方によらずつねに一定である

    解説

  • 34

    原子説はだれが発表したか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドルトン

    解説

  • 35

    倍数比例の法則は誰が発見したか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドルトン

    解説

  • 36

    倍数比例の法則とはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二種類の元素A、Bが化合していくつかの化合物をつくるとき、Aの一定質量と反応するBの質量を化合物どうしで比べると、簡単な整数比になる

    解説

  • 37

    気体反応の法則は誰が発見したか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲーリュサック

    解説

  • 38

    期待反応の法則とはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気体どうしの化学反応では、反応に関係する気体の体積比は、同温、同圧のもとでは簡単な整数比になる

    解説

  • 39

    分子説はだれがとなえたか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アボガドロ

    解説

  • 40

    分子説とはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同温、同圧、同体積の気体には、気体の種類に関係なく、同数の分子が含まれる

    解説

56743

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ