zuknow learn together

新しい教材を作成

重複障害児の心理 第6回

カード 7枚 作成者: あいと (作成日: 2016/06/16)

  • 行動レベルでの反応とは
    刺激→◯器官→◯神経→◯器官

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    行動レベルでの反応とは 刺激→◯器官→◯神経→◯器官

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刺激→感覚器官→中枢神経→運動器官

    解説

  • 2

    反応が出現しにくい状況 感覚器官(◯)の障害 運動器官(◯)の障害 + ◯の障害

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受容 出力 中枢神経

    解説

  • 3

    大人の働きかけに対して子どもが反射で返している時期は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相互作用の準備期

    解説

  • 4

    大人の働きかけに対して子どもが制御可能な反応を返す時期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相互作用の成立期

    解説

  • 5

    重度・重複障害のある子どもの場合 ◯期に長期間とどまっている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相互作用の準備期

    解説

  • 6

    生体は、その外部に何らかの刺激が呈示されると、そちらの方向に注意を向けるような行動をとる。このような反応を◯という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定位反応

    解説

  • 7

    コミュニケーションの支援 まずは、◯の獲得・促進を目指す ↓ ◯形成・維持を目指す ↓ Yes・Noの◯を目指す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定位反応 期待反応 応答反応表出

    解説

57038

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ