zuknow learn together

新しい教材を作成

細胞

カード 63枚 作成者: コバ (作成日: 2016/06/13)

  • ヒトの身体は細胞からなり、同じ構造と機能をもった細胞が集まり( )をつくる

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ヒトの身体は細胞からなり、同じ構造と機能をもった細胞が集まり( )をつくる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織

    解説

  • 2

    細胞は細胞膜で覆われ、細胞の内部は( )( )がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核 細胞質

    解説

  • 3

    細胞核の内部には、( )と微細な粒子状の( )が散在している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核小体 染色質

    解説

  • 4

    細胞分裂期に染色質が棒状の

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 染色体になる

    解説

  • 5

    染色体の中に( )が含まれ( )を形成している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DNA 遺伝子

    解説

  • 6

    細胞を構成する内容から核を除いた部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞質

    解説

  • 7

    細胞質は( )成分と( )からなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 液性 細胞内小器官

    解説

  • 8

    細胞内小器官

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミトコンドリア ゴルジ装置 小胞体 リソソーム リボソームなど

    解説

  • 9

    ミトコンドリアは細胞内の活動のエネルギー源となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ATPを産生する 酸素を利用して、水、二酸化炭素、ATPを合成

    解説

  • 10

    リボソームは、核に含まれる遺伝子情報をもとに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タンパク質を合成する

    解説

  • 11

    ゴルジ装置は、粗面小胞体でつくられた( )に糖を加え、( )と輸送の働きをもつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白質 貯蔵

    解説

  • 12

    小胞体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滑面小胞体 粗面小胞体

    解説

  • 13

    滑面小胞体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂質やステロイドの合成にかかわる

    解説

  • 14

    粗面小胞体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白質を合成する場として機能

    解説

  • 15

    細胞の大きさ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直径10μm程度 卵細胞は200μm

    解説

  • 16

    ある特定の構造と機能をもつ細胞が集合したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織

    解説

  • 17

    ヒトの身体の組織

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮組織 支持組織 筋組織 神経組織

    解説

  • 18

    上皮組織は細胞の形により

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扁平上皮 立方上皮 円柱上皮 移行上皮

    解説

  • 19

    上皮は細胞の配列の形により

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単層上皮 多列上皮 重層上皮

    解説

  • 20

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 導管のある外分泌腺と導管のない内分泌腺に分けられる

    解説

  • 21

    外分泌腺は上皮組織の一部が落ち込んで生じたもので

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 汗腺や唾液腺がある

    解説

  • 22

    内分泌腺は( )を血液に分泌する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホルモン

    解説

  • 23

    支持組織は身体を支えたり、互いを、結びつける組織で

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結合組織 軟骨組織 骨組織 に分けられる

    解説

  • 24

    ( )やリンパのような液体成分も支持組織に分類される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液

    解説

  • 25

    支持組織は、細胞同士の隙間が多く、( )が豊富

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞間質

    解説

  • 26

    筋組織

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動をもたらす骨格筋 内臓の壁を形成する平滑筋 心臓の壁をつくる心筋

    解説

  • 27

    骨格筋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体幹の筋、舌や食道の上部、横隔膜の筋など 横紋筋であり随意筋

    解説

  • 28

    心筋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓をつくる筋で横紋がみられ不随意筋

    解説

  • 29

    DNAを構成する塩基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アデニン チミン グアニン シトシン

    解説

  • 30

    RNAを構成する塩基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アデニン ウラシル グアニン シトシン

    解説

  • 31

    消化管や泌尿・生殖器などの壁をつくる筋で不随意筋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平滑筋

    解説

  • 32

    神経組織は、情報伝達や処理にかかわる( )細胞と、これの働きを助ける( )細胞( )細胞からなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経 グリア 神経膠

    解説

  • 33

    神経細胞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューロンともいい、核を中心とする神経細胞体とそのまわりの樹状突起という突起と軸索からなる

    解説

  • 34

    神経細胞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 入力された刺激を電気信号として神経細胞にある突起から他の神経細胞の突起へと伝える

    解説

  • 35

    神経細胞同士の連絡部

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シナプス

    解説

  • 36

    神経細胞を血管などに固定したり、神経細胞と血管との栄養のやりとりに関与する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経膠細胞

    解説

  • 37

    神経膠細胞は、軸索のまわりを取り囲んで( )をつくり、神経伝導の電気信号の絶縁構造として機能したり、神経機能を支援する役割がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 髄鞘

    解説

  • 38

    髄鞘には、ある間隔ごとにくびれて断絶している。このくびれを

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ランヴィエ絞論

    解説

  • 39

    ランヴィエ絞論により、電気的に興奮が跳び跳びに伝わること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 跳躍伝導

    解説

  • 40

    中枢神経の神経膠細胞には

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 星状膠細胞 小膠細胞 希突起膠細胞

    解説

  • 41

    末梢神経の神経膠細胞には

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュワン細胞

    解説

  • 42

    組織が集まり、一定の形態をもち機能をもったもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 器官

    解説

  • 43

    器官は2つに分けられる 1つは内部が空洞の( )器官で、気道や( )など管状のものや胃や膀胱などの袋状のものである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中空性 食道 粘膜、漿膜、筋層の3つの層からなる

    解説

  • 44

    器官は2つに分けられる 1つは、内腔がなく組織で埋まり、物質の生成や分泌を行っている( )器官で、肝臓や( )、膵臓などである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実質性 腎臓

    解説

  • 45

    ヒトの身体は体重の約( )%が水分で、体液という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 60 胎児は90%、新生児は75%、小児は70%、高齢者は50〜55%

    解説

  • 46

    体液の内3分の2は細胞の内部をみたす( ) 3分の1は( )として存在している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞内液 細胞外液

    解説

  • 47

    細胞外液は体内を循環する主な液体として

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間質液 血漿 リンパ液

    解説

  • 48

    体液の4分の3は( )で残りの4分の1の大半は、血液の液体成分である( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間質液 血漿

    解説

  • 49

    間質液は、血管から染み出した( )や栄養素を細胞へ浸透させたり、細胞から放出された成分を血液に乗せる役割がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸素

    解説

  • 50

    体液にはさまざまな物質が溶けており、( )と( )に分けられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電解質 非電解質

    解説

  • 51

    電解質は( )を調節したり神経細胞や筋細胞が機能するために重要な役割

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浸透圧

    解説

  • 52

    人体の内部にある環境を( )、それに対して人体の周囲の環境を( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内部環境 外部環境

    解説

  • 53

    人体は変化に感知して内部環境を一定に保とうとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホメオスタシスのしくみがある

    解説

  • 54

    ( )は、呼吸に伴う放散、体表面からの伝導・放射、発汗に伴う蒸発による放散により起こる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱の放散

    解説

  • 55

    身体の中心部の温度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核心温 直腸温に代表される

    解説

  • 56

    日本人の腋窩温の平均

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 36.5℃

    解説

  • 57

    体温は( )が最低となり、夕方に最高になる。1日を周期として変動することを( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早朝睡眠時 日内変動

    解説

  • 58

    体温調節中枢は視床下部にあり、体温がある一定の基準値( )になるよう調節している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セットポイント

    解説

  • 59

    発熱物質により体温が正常以上に上昇すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発熱

    解説

  • 60

    発熱物質には、細菌、ウイルスなどの( )と体内で産生される( )がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外因性発熱物質 内因性発熱物質

    解説

  • 61

    内因性発熱物質が前視床下部に作用しプロスタグランジンE2を遊離させ、これが( )中枢に作用して、熱の産生を増やし、熱の放散を減らす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体温調節

    解説

  • 62

    発熱物質は体温調節中枢のセットポイントを高温側にずらす作用があるので、( )ため悪寒がする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セットポイントよりは低い

    解説

  • 63

    細胞外液に比べて細胞内液で濃度が高いのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カリウム 細胞外液ではナトリウム濃度が高い

    解説

56962

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ