zuknow learn together

新しい教材を作成

C言語 関数

カード 64枚 作成者: オリマー (作成日: 2016/06/07)

  • printf

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 英語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    printf

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準出力に書式付きで出力する

    解説

  • 2

    scanf

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準入力から書式付きで入力する

    解説

  • 3

    putchar

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準出力から1文字出力する

    解説

  • 4

    getchar

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準入力から1文字入力する

    解説

  • 5

    puts

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準出力に1行出力する

    解説

  • 6

    gets

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準入力から1行入力する

    解説

  • 7

    fopen

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイルをオープンする

    解説

  • 8

    fclose

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイルをクローズする

    解説

  • 9

    fprintf

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストリームに書式付きで出力する

    解説

  • 10

    fscanf

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストリームから書式つきで入力する

    解説

  • 11

    sfprintf

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列に書式つきで出力する

    解説

  • 12

    sscanf

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列から書式つきで入力する

    解説

  • 13

    fputc

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストリームに1文字出力する

    解説

  • 14

    fgetc

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストリームに1文字入力する

    解説

  • 15

    fputs

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストリームに1行出力する

    解説

  • 16

    fgets

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストリームから1行入力する

    解説

  • 17

    fwrite

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストリームに指定サイズの要素を出力する

    解説

    ヘッダファイル <stdio.h> fwrite(const void p,size_t size,size_t n,FILE *fp)

  • 18

    fread

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストリームから指定サイズの要素を入力する

    解説

    ヘッダファイル <stdio.h> fread(void p, size_t size, size_t n, FILE *fp)

  • 19

    fseek

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイルポジションを設定する

    解説

    ヘッダファイル <stdio.h> fseek(FILE *fp, long offset, int origin)

  • 20

    ftell

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイルのポジションを返す

    解説

    ヘッダファイル <stdio.h> ftell(FILE *fp)

  • 21

    feof

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイルの終端で真を返す

    解説

    ヘッダファイル <stdio.h> feof(FILE *fp)

  • 22

    ferror

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エラーがあると真を返す

    解説

    ヘッダファイル <stdio.h> ferror(FILE *fp)

  • 23

    rename

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイル名を変更する

    解説

    ヘッダファイル <stdio.h> rename(const char *oldname, const char *newname)

  • 24

    remove

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイルを削除する

    解説

    ヘッダファイル <stdio.h> remove(const char *filename)

  • 25

    strlen

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列の長さを返す

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strlen(文字配列)

  • 26

    strcpy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • str1の領域に文字列str2をコピーする

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strcpy(コピー先,コピー元) 問題ではコピー先=str1 コピー元=str2

  • 27

    strncpy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • str1の領域に文字列str2を最大n文字コピーする

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strncpy(コピー先,コピー元,数) 問題ではコピー先=str1 コピー元=str2     数=n

  • 28

    strstr

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列str1の中で文字列str2と一致する最初の位置へのポインタを返す

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strstr(文字列,文字列)

  • 29

    strchr

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列中に文字があった場合にその最初の文字位置へのポインタを返す

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strchr(文字列,文字)

  • 30

    strrchr

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列中に文字があった場合にその最後の文字位置へのポインタを返す

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strrchr(文字列,文字)

  • 31

    strcat

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列str1に文字列str2を連結する

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strcat(元の文字列,追加する文字列)

  • 32

    strncat

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列str1に文字列str2を最大n文字連結する

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strncat(元の文字列,追加する文字列,数)

  • 33

    strcmp

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列を比較する

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strcmp(文字列、文字列)

  • 34

    strncmp

    補足(例文と訳など)

    答え

    • n文字目までの文字列を比較する

    解説

    ヘッダファイル <string.h> strncmp(文字列,文字列,数)

  • 35

    isalnum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字がアルファベットか数字であれば真を返す

    解説

    ヘッダファイル <ctype.h>

  • 36

    isalpha

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字がアルファベットであれば真を返す

    解説

    ヘッダファイル <ctype.h>

  • 37

    iscntrl

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字が制御文字であれば真を返す

    解説

    ヘッダファイル <ctype.h>

  • 38

    isdigit

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字が数値であれば真を返す

    解説

    ヘッダファイル <string.h>

  • 39

    isgraph

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字がスペース以外の印刷可能文字であれば真を返す

    解説

    ヘッダファイル <string.h>

  • 40

    islower

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字が小文字であれば真を返す

    解説

    ヘッダファイル <string.h>

  • 41

    isprint

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字が印刷可能な文字であれば真を返す

    解説

    ヘッダファイル <string.h>

  • 42

    ispunct

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字が句読転文字があれば真をかえす

    解説

    ヘッダファイル <ctyope.h>

  • 43

    isspace

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字が空白文字であれば真をかえす

    解説

    ヘッダファイル <ctype.h>

  • 44

    isupper

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字が大文字であれば真をかえす

    解説

    ヘッダファイル <ctype.h>

  • 45

    tolower

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字であれば小文字を返す

    解説

    ヘッダファイル<ctype.h>

  • 46

    toupper

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字であれば大文字を返す

    解説

    ヘッダファイル <ctype.h>

  • 47

    floor

    補足(例文と訳など)

    答え

    • xよりも小さい最も大きい整数をかえす

    解説

    ヘッダファイル <math.h>

  • 48

    sqrt

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平方根を返す

    解説

    ヘッダファイル <math.h>

  • 49

    pow

    補足(例文と訳など)

    答え

    • べき乗を返す

    解説

    ヘッダファイル <math.h>

  • 50

    fabs

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (double型)絶対値を返す

    解説

    ヘッダファイル <math.h>

  • 51

    ceil

    補足(例文と訳など)

    答え

    • xよりも大きい最も小さい整数を返す

    解説

    ヘッダファイル <math.h>

  • 52

    abs

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (int型)絶対値を返す

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> abs(int num)

  • 53

    labs

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (long型)絶対値を返す

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> labs(long num)

  • 54

    atoi

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列を整数に変換する

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> atoi(const char *str)

  • 55

    atof

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列を浮動小数点に変更する

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> atof(const char *str)

  • 56

    atol

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字列をlongに変換する

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> atol(const char *str)

  • 57

    rand

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乱数を返す

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> rand(void)

  • 58

    srand

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乱数列を初期化する

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> srand(unsigned seed)

  • 59

    abort

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プログラムを終了する

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> abort(void)

  • 60

    exit

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プログラムを正常に終了する

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> exit(int status)

  • 61

    malloc

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指定サイズの要素を扱えるメモリへのポインタを返す

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> malloc(size_t size)

  • 62

    calloc

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指定サイズの要素(0で初期化)を扱えるメモリへのポインタを指す

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> calloc(size_t n, size_t size)

  • 63

    realloc

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メモリを再度割り当てる

    解説

    ヘッダファイル <stdlib.h> realloc(void *p, size_t size)

  • 64

    time

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現在の時刻を返す

    解説

    ヘッダファイル <time.h> time(time_t *tp)

57055

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ