zuknow learn together

新しい教材を作成

秘書検定 2級 語句

カード 124枚 作成者: aysher (作成日: 2016/06/02)

  • 始業時間、休日、賃金などの労働条件、人事制度、服務規定などを定めた規則類のこと

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    始業時間、休日、賃金などの労働条件、人事制度、服務規定などを定めた規則類のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 就業規則

    解説

  • 2

    職務給を定める際に、会社内の各職務を重要度、困難度、責任の度合いなどに応じて評価し、序列化すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 職務評価

    解説

  • 3

    職場内での具体的な仕事を通して従業員の訓練を行うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • OJT

    解説

  • 4

    研修所など職場外で行う訓練のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • OFF-JT

    解説

  • 5

    従業員に計画的に各分野の職務を経験させ、能力開発をする人材育成法のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョブローテーション

    解説

  • 6

    人間が行動を起こすときの動機、意欲を引き出す動機付けのことで、組織の中では特に仕事の意欲のことを言う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モチベーション

    解説

  • 7

    従業員の労働意欲や士気のこと。集団の感情や意識に対して使われる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モラール

    解説

  • 8

    法律上の権利関係を確実にするために登記簿に必要事項を掲載する手続き。会社設立時や不動産に関する権利の移転があったときなどにおこなう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 登記

    解説

  • 9

    企業が営業活動で使用する名称。企業名、会社名などのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商号

    解説

  • 10

    会社が経営に行き詰まり、振り出した手形が不渡りになるなど支払いができなくなる状態。それに加えて、会社の再建が見込めない場合のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倒産と破産

    解説

  • 11

    資金繰りなどで経営に行き詰まった会社を破産させずに再建させることを目的とした法律

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会社更生法

    解説

  • 12

    経営不振の企業が倒産する前に裁判所に再建手続きを申し出て、事業の維持・再建を図ることを目的とした法律

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民事再生法

    解説

  • 13

    商品の引き渡し、代金の支払い、貸した金の返済などを求める権利

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 債権

    解説

  • 14

    一定期間を経過したため、ある効力が無効となること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時効

    解説

  • 15

    債務者が債務を履行できないときに、変わって履行する義務を負う人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保証人

    解説

  • 16

    主債務者と同様の債務を負う保証人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連帯保証人

    解説

  • 17

    債務が実行されない場合を想定し、あらかじめ債務者が債権者に預けて弁済の手段とされるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 担保

    解説

  • 18

    債務の不履行に備えて、債務者が債権者に渡しておく品物や権利

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抵当

    解説

  • 19

    特許権、実用新案権、意匠権、商標権の総称。特許庁に出願、登録してすることで権利が発生し、独占的かつ排他的に利用あるいは所有できる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 産業財産権

    解説

  • 20

    特許を受けた発明を事業として生産、使用、譲渡できる独占的かつ排他的権利のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特許権

    解説

  • 21

    実用新案登録したら事案を事業として生産、使用、譲渡できる独占的かつ排他的権利のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実用新案権

    解説

  • 22

    商品に付ける文字、図形、記号など商標登録したトレードマークを独占的かつ排他的に使用、賃借する権利。登録した商品を登録商標という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商標権

    解説

  • 23

    意匠登録した商品の色、形、模様などのデザインに関する考案を独占的かつ排他的に使用、賃借する権利

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意匠権

    解説

  • 24

    特許、実用新案、商標、意匠などの工業所有権に関して、特許への申請を代行する人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弁護士

    解説

  • 25

    地位や役職を利用して自分の利益を図り、会社などに損害を与えること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背任

    解説

  • 26

    個人と同じように人格を持ち、権利、義務の主体となることができる会社や団体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法人

    解説

  • 27

    慈善や学習など公益を目的とする法人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公益法人

    解説

  • 28

    会社の組織や運営に関する基本事項を定めた会社の憲法といわれるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定款

    解説

  • 29

    個人が地方自治体に印鑑登録した印鑑。証明するためには印鑑証明書を提出する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実印

    解説

  • 30

    郵便の書留や宅急便の受取印など日常的に使う印鑑のことで、印鑑登録していないのが一般

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 認め印

    解説

  • 31

    役所や会社などの公的な印鑑

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公印

    解説

  • 32

    地方法務局などの登記所に登録した会社代表者などの正式な印鑑。1つの会社で1つしか登録不可

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代表者印

    解説

  • 33

    銀行に届けて出ている印鑑。小切手や手形、預金の引き出しなどに使用する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 銀行印

    解説

  • 34

    契約書の正本と副本、領収書の控えなど、ある文書と他の文書との関連性を証明するため両方の文書にまたがって印鑑を押すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 割印

    解説

  • 35

    契約書が2枚以上になる場合など、それが一体の文書であることを証明するため、見開きにした書類のとじ目に印鑑を押すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 契印

    解説

  • 36

    契約書などの文書内容を一部訂正したときに、欄外に契約の当事者が訂正したことを証明するために押す印

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 訂正印

    解説

  • 37

    後に訂正が出てきた場合、手を煩わせないで済むようにという理由から、あらかじめ欄外に押しておく印

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 捨て印

    解説

  • 38

    文書に貼った収入印紙を再利用されないように、収入印紙と文書にまたがって印を押すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消印

    解説

  • 39

    重要書類の封筒のとじ目に印を押すなど、勝手に開かれないように押す印

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 封印

    解説

  • 40

    印鑑を押すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 押印、捺印

    解説

  • 41

    自分の氏名を自筆で書いて印鑑を押すこと。署名と指示している場合は自筆でなければ無効

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 署名捺印

    解説

  • 42

    国に納める税。法人税や所得税など

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国税

    解説

  • 43

    道府県や市町村に納める税。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地方税

    解説

  • 44

    税を負担する人と納税義務者が一致しない税金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間接税

    解説

  • 45

    税を負担する人と納税義務者が一致する税金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接税

    解説

  • 46

    個人の所得にかけられる国税

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所得税

    解説

  • 47

    法人所得税ともいい、法人の所得に課せられる国税

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法人税

    解説

  • 48

    事業を営む法人、個人に課せられる地方税

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事業税

    解説

  • 49

    物品やサービスのしょうひに課せられる間接税

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費税

    解説

  • 50

    個人、法人に課せられる地方税

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 住民税

    解説

  • 51

    土地や家屋、工場などの固定資産に課せられる地方税

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固定資産税

    解説

  • 52

    証書・契約書などを作成する際に課せられる税金。購入した収入印紙を書類に貼り、消印することで納税することになる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 印紙税

    解説

  • 53

    所得など、課税対象額が大きければ大きいほど、高い税率を適用する課税方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 累進課税

    解説

  • 54

    一定期間の所得額や控除額を申告して税金を納めること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 確定申告

    解説

  • 55

    事業所得者が、一定の帳簿書類を備え付け、所定の事項を記録して申告することにより、税金の面で有利な計らいを受けられる制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青色申告

    解説

  • 56

    税務署に代わって企業などが税金を徴収し、税務署に納付すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 源泉徴収

    解説

  • 57

    所得税を計算する際に、所得金額から差し引いて除外することで課税金が少なくなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所得控除

    解説

  • 58

    給与から源泉徴収されている所得税額の過不足分「年末に精算すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年末調整

    解説

  • 59

    光ファイバーを利用した最近の通信技術で、大量の情報伝達が可能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光通信

    解説

  • 60

    バーチャルリアリティー。コンピューター処理によって現実には存在しない空間を作り出し、あたかも実現に体験しているかのように実感させるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮想現実

    解説

  • 61

    バーチャルモール。インターネットを利用してショッピングができる店を集めたサイトのこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮想商店街

    解説

  • 62

    貨幣価値を電子情報化したもの。主にインターネットを利用した電子商取引の決算手段として使われる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子マネー

    解説

  • 63

    電子メール。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Eメール

    解説

  • 64

    同じ内容を複数に送信する場合で、受け取った人は送信された全ての人の名前やメアドがわかる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CC

    解説

  • 65

    同じ内容を複数人に送信する。受け取った人は自分以外に誰に送られたかわからない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BCC

    解説

  • 66

    電子メールの本分に付属して送られるファイルのこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 添付ファイル

    解説

  • 67

    受信者に一方的に送りつける広告や勧誘のメールのこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 迷惑メール

    解説

  • 68

    継続的に更新される日記形式のホームページのこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブログ

    解説

  • 69

    電子メールを利用してサーバーに保存してあるソフトやファイルなどのデータを自分のパソコンにコピーすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダウンロード

    解説

  • 70

    インターネットへの接続サービスを提供する事業者のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロバイダー

    解説

  • 71

    インターネット上に公開されている情報を、キーワードなどを使って検索する機能のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 検索エンジン

    解説

  • 72

    コンピュータのプログラムミスのこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バグ

    解説

  • 73

    コンピュータで本来の文字が意味不明な文字や記号などに化けて表示されること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字化け

    解説

  • 74

    コンピュータ技術やインターネットを活用した産業のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IT産業

    解説

  • 75

    許可・確認・検査・届け出などの各種規制を緩和・撤廃すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 規制緩和

    解説

  • 76

    国会議員の削減・省庁の統廃合など、従来の行政の組織・制度を根本的に見直し、スリムで効率的なものに再構築しようという取り組み

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行政改革

    解説

  • 77

    コンピューター技術を活用して世界中に張り巡らされた通信網のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネット

    解説

  • 78

    遺伝子の組換え技術などで、病気の治療や動植物の品質改良に応用する技術を研究する学問

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子工学

    解説

  • 79

    葬儀に参列する人のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会葬者

    解説

  • 80

    死去した人の翌年の命日やそのときに執り行う法事のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一周忌

    解説

  • 81

    死後7日目のこと、またはそのときに執り行う法事のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 初七日

    解説

  • 82

    死者を葬る前に、家族や親戚など親しい人が一晩過ごして死者を見守ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通夜

    解説

  • 83

    死者が葬られる前に、故人と関係があった人たちが集まって最後の別れをする儀式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 告別式

    解説

  • 84

    亡くなった人のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 故人

    解説

  • 85

    人が亡くなること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逝去

    解説

  • 86

    人の死を悲しむ気持ちを表現するために着ける黒いリボンや布

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 喪章

    解説

  • 87

    死者の家族のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺族

    解説

  • 88

    遺族を訪問して悔やみを言うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弔問

    解説

  • 89

    故人を惜しんで葬儀のときに述べる悔やみの言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弔辞

    解説

  • 90

    喪に服すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 服喪

    解説

  • 91

    喪に服している期間のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 喪中

    解説

  • 92

    葬儀を執り行う名義人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 喪主

    解説

  • 93

    個人の冥福を祈るための行事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法要

    解説

  • 94

    死後の幸福

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冥福

    解説

  • 95

    葬儀や法事などで僧侶に渡す金品のこと。またはその上書きの言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 御布施

    解説

  • 96

    もらった香典に対して、返礼の品物を贈ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 香典返し

    解説

  • 97

    服喪の期間が終了すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 忌明け

    解説

  • 98

    会議を開催するために、メンバーを集めること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 招集

    解説

  • 99

    会議の議事進行上の責任者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 議長

    解説

  • 100

    会議で審議するための案

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 議案

    解説

  • 101

    委任したことを記載した文書のこと。自分の議決権のほか委任状の数だけ議決権を有することになる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 委任状

    解説

  • 102

    会議が成立するために最低必要な会議のメンバーの数のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定足数

    解説

  • 103

    議事進行で予定されている議案以外に、議題を出すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動議

    解説

  • 104

    議論した後、賛成か反対かの決を取ること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 採決

    解説

  • 105

    上級者まや組織が、下級者や組織、あるいは学識経験者などに意見をもとめること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 諮問

    解説

  • 106

    上級者まや組織が、下級者や組織、あるいは学識経験者などに意見をもとめられたことに答えを出すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 答申

    解説

  • 107

    全体会議の下に設定された専門分野ごとの小さな会議体のことで、小委員会などともいう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分科会

    解説

  • 108

    一度会議で決定したことは、その会議の期間中に再度会議にかけて議論することはないという原則

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一事不再議の原則

    解説

  • 109

    会議に出席を許されていて発言することはできるが、会議の正規のメンバーではないために議決権を有していない人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オブザーバー

    解説

  • 110

    10日に1回発行される刊行物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 旬刊

    解説

  • 111

    2ヶ月に1回発行される刊行物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隔月刊

    解説

  • 112

    年に4回発行される刊行物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 季刊

    解説

  • 113

    定期刊行物が定期以外に、臨時に発行される刊行物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 増刊

    解説

  • 114

    会社の取り扱い商品を一冊にまとめたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総合カタログ

    解説

  • 115

    広告や案内用などの1枚ものの印刷物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リーフレット

    解説

  • 116

    小冊子のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パンフレット

    解説

  • 117

    定期刊行物の発行済みの号のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バックナンバー

    解説

  • 118

    雑誌などの半年分や1年分の目次を集めたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総目次

    解説

  • 119

    本に掲載された重要な語句などを抜き出し、一定の基準で配列してその語句があるページを探しやすくしたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 索引

    解説

  • 120

    本の著者や発行所名、発効日などが記されている部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奥付

    解説

  • 121

    売り切れた後、印刷・販売をきていない刊行物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶版

    解説

  • 122

    既に発行されている本を同じ形式で重ねて発行すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 再版

    解説

  • 123

    出版後、書物の内容を改めること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 改訂

    解説

  • 124

    新しく発行される刊行物のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 創刊

    解説

56665

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ