zuknow learn together

新しい教材を作成

青年期の課題と自己形成

カード 30枚 作成者: RINRIN (作成日: 2016/05/27)

  • ギリシャの哲学者 ソクラテスによる
    人間は他の動物と異なり理性を持つ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

青年期の課題と自己形成についてです。
語句を答えてください。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ギリシャの哲学者 ソクラテスによる 人間は他の動物と異なり理性を持つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 理性的存在

    解説

  • 2

    古代ギリシャの哲学者 アリストテレスによる 人間の生きる意味や目的はポリスにある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリス的存在

    解説

  • 3

    フランスの思想家 パスカルによる 人間は一本の葦にすぎないがそれは( )である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 考える葦

    解説

  • 4

    ドイツの思想家 マルクスによる 人間は労働を通じて他者と結びつく存在

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 類的存在

    解説

  • 5

    日本の倫理学者 和辻哲郎による 人間は個人と社会の二重の存在

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間柄的存在

    解説

  • 6

    スェーデンの生物学者 リンネが提唱 知恵のある人、英知者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホモ=サピエンス

    解説

  • 7

    フランスの哲学者 ベルクソンが提唱 工作する人、工作人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホモ=ファーベル

    解説

  • 8

    オランダの歴史家 ホイジンガが提唱 遊ぶ人、遊戯人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホモ=ルーデンス

    解説

  • 9

    ドイツの哲学者 カッシーラーが提唱 象徴を用いる人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホモ=シンボリクス

    解説

  • 10

    イギリスの経済学者 アダム=スミスが提唱 経済人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホモ=エコノミクス

    解説

  • 11

    ルーマニアの宗教学者 エリアーデによる 信じる人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホモ=レリギオースス

    解説

  • 12

    子供から大人への移行期間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青年期

    解説

  • 13

    大人になるための訓練 近代以前に、これをすませば大人とみなされるようになった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通過儀礼 イニシエーション

    解説

  • 14

    「子どもの誕生」の中で、中世ヨーロッパの子供を「小さな大人」と表現した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アリエス フランスの歴史学者

    解説

  • 15

    青年期には入り、女子も男子も身体的な変化をすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第二次性徴

    解説

  • 16

    自我のめざめによる自立への欲求の高まり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第二反抗期

    解説

  • 17

    ドイツの心理学者 レヴィンが提唱 子供から大人への過渡期を生きている人々

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マージナル=マン 境界人、周辺人

    解説

  • 18

    アメリカの心理学者 エリクソンが提唱 大人に課されている責任や義務が猶予されている時期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モラトリアム

    解説

  • 19

    フランスの思想家 ルソーが「エミール」の中で提唱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第二の誕生

    解説

  • 20

    アメリカの心理学者 ホリングワースが提唱 心理的にも大人から独立をする過程のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心理的離乳

    解説

  • 21

    アメリカの心理学者 ホールが提唱 劣等感、不安定、孤立など激しく揺れ動く感情の高まり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疾風怒濤の時代

    解説

  • 22

    親の時代に比べて成長が早まる 青年期の延長

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発達加速現象

    解説

  • 23

    自己同一性、自我同一性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイデンティティ

    解説

  • 24

    本当の自分がわからない。自己を見失う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイデンティティの危機

    解説

  • 25

    将来への展望がなく、何となく生きている状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイデンティティの拡散

    解説

  • 26

    青年期の発達課題

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイデンティティの確立

    解説

  • 27

    アメリカの心理学者 エリクソンによる 人生を8つの発達段階に分類し、各段階に応じた課題を示す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ライフサイクル論 人生周期

    解説

  • 28

    アメリカの心理学者 ダン=カイリーによる 見かけは大人になっても、心理的には子供で、大人になることを望まない男性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピーターマン=シンドローム

    解説

  • 29

    日本の心理学者 小此木啓吾による 青年期が延長された中で、進路決定など、大人としての自立を先延ばしにする青年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モラトリアム人間

    解説

  • 30

    日本の社会学者 山田昌弘が提唱 成人後も親と同居し、自立の苦労を回避し、生活を親に依存している単身者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パラサイト=シングル

    解説

56945

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ