zuknow learn together

新しい教材を作成

メンデルさんの問題

カード 47枚 作成者: 安心時 (作成日: 2016/05/26)

  • 1843年、メンデルが入った修道院の名前は?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

メンデルのテストに向けてできるだけたくさんの問題を出します。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1843年、メンデルが入った修道院の名前は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聖トマス修道院

    解説

  • 2

    院長がメンデルを補助教員として働かせた理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メンデルがとても傷つきやすかったから

    解説

  • 3

    メンデルに大きな影響を与えたウィーン大学の教授は誰?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランツ・ウィンガー

    解説

  • 4

    実験に必要な “純系のエンドウ” を準備するのにかかったのは約何年?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2年

    解説

  • 5

    メンデルは何の教員?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 補助教員

    解説

  • 6

    メンデルの父親が大怪我で仕事が続けられなくなったのは何年?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1838年

    解説

  • 7

    メンデルが生まれたのはいつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1822年7月20日

    解説

  • 8

    メンデルが生まれたのはどこ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーストリアのシレジア

    解説

  • 9

    当時、ヨーロッパでは質の良い何が必要とされたいた?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブドウと羊

    解説

  • 10

    メンデルが遺伝の法則を発見してから何年後に世界に広まった?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 35年後

    解説

  • 11

    メンデルが実験したのは何年間?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 7年間

    解説

  • 12

    メンデルが実験結果をもとに分析したのは何年間?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2年間

    解説

  • 13

    メンデルは何歳で亡くなった?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 61歳

    解説

  • 14

    メンデルが亡くなったのはいつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1884年1月6日

    解説

  • 15

    メンデルがもらった修道士名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グレゴール・ヨハン・メンデル

    解説

  • 16

    メンデルの遺伝の法則の発見までは、遺伝についてどのような考え方が広まっていた?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両親の特徴を混ぜ合わせた中間的なものがこの特徴になるという考え方(混合説)

    解説

  • 17

    エンドウで、豆が黄色の純系と緑色の純系をかけ合わせてできた雑種第一世の豆の色は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すべて黄色

    解説

  • 18

    雑種第一世の雑種同士を自家受粉させると雑種第二世には黄色と緑の豆が現れた。現れた豆の量の比率は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3:1(黄:緑)

    解説

  • 19

    19世紀の終わり頃、メンデルの実績に気づいた科学者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユゴー・ド・フリースをはじめとする3人

    解説

  • 20

    メンデルが実験を始めたのはいつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1856年

    解説

  • 21

    ウィンガー教授はどこの大学の教授?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウィーン大学

    解説

  • 22

    メンデルが遺伝の研究をはじめたきっかけは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナップ院長が研究をメンデルに任せたこと

    解説

  • 23

    ナップ院長がメンデルに遺伝の研究を任せた理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メンデルが優秀だったから

    解説

  • 24

    ナップ院長が遺伝の研究が必要だと考えた理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人々の暮らしを豊かにするため

    解説

  • 25

    環境の影響は遺伝しないことがわかった実験に用いた植物は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キンポウゲ

    解説

  • 26

    メンデルが通った学校はどこの街にある?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オパバ

    解説

  • 27

    メンデルが研究していたオーストリア帝国の都市ブリュンは現在のどこ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チェコ共和国第二の都市ブルノ

    解説

  • 28

    メンデルの生まれた農村で、メンデルは何に関する知識を学んだ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 栽培

    解説

  • 29

    メンデルが働きながら勉強をはじめたのは何歳のとき?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 16歳

    解説

  • 30

    メンデルが学者の道をあきらめた理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体が弱っていたから

    解説

  • 31

    メンデルが修道士の仕事を考えた理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安定した生活ができるから

    解説

  • 32

    メンデルが修道院で学問への情熱をさらに燃やした理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 植物標本や地質標本、仲間たちとの活発な議論があったから

    解説

  • 33

    メンデルの働いていた修道院は、どこにある?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーストリアのブリュン

    解説

  • 34

    メンデルの働いていた修道院の人は、どのような人だった?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 数学者、生物学者、地質学者、哲学者

    解説

  • 35

    メンデルに遺伝の研究を任せた人は誰?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナップ院長

    解説

  • 36

    当時のヨーロッパで高い期待が寄せられていたことは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブドウや羊の品種改良

    解説

  • 37

    環境影響の遺伝という説とはどのような考え方?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生まれた後、環境に合わせて成長した結果がその子孫に伝わるという考え方

    解説

  • 38

    メンデルの遺伝の研究のヒントとなったロバート・フックの発見とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 17世紀イギリス(200年前)で植物の体は細胞からできていることを発見

    解説

  • 39

    メンデルの遺伝の研究のヒントとなった18世紀の植物学者の報告は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 八重と一重のナデシコをかけ合わせてできる雑種がすべて八重咲きになり、その子孫ではいくつかの一重も咲いた

    解説

  • 40

    メンデルの論文を説明する3つのルールの①

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 形質の情報は2つ1組のペアで受け継がれる

    解説

  • 41

    メンデルの論文を説明する3つのルールの②

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペアの情報が異なるときは、決まった一方だけが現れる

    解説

  • 42

    メンデルの論文を説明する3つのルールの③

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親から子には形質の情報が片方だけ伝わりその情報は2つ1組になる

    解説

  • 43

    メンデルの実験で、雑種第2世代で実際に取れた黄色の豆は何個?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6002個

    解説

  • 44

    メンデルの実験で、雑種第2世代で実際に取れた緑色の豆は何個?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2001個

    解説

  • 45

    メンデルの実験の雑種第2世代に用いた株の数は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 258株

    解説

  • 46

    メンデルが遺伝の法則を、論文にまとめて発表したのはいつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1866年

    解説

  • 47

    メンデルが次の修道院長に選ばれたのはいつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1868年

    解説

56869

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ