zuknow learn together

新しい教材を作成

応用情報技術者試験2

カード 55枚 作成者: Yuuki Fukushima (作成日: 2014/03/30)

  • BPR

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    BPR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Bussiness Process Reengineering ビジネス・プロセスを見直すこと。 根本的な考えなおし。劇的な改善。"

    解説

  • 2

    CRM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Customer Relationship Management 顧客情報(購買履歴、嗜好性)をDB管理。 顧客との関係、顧客に応じたワンツーワンマーケティング"

    解説

  • 3

    SCM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Supply Chain Management 資材調達から製品販売までの全体の流れ(サプライチェーン)を管理。 購買、生産、販売及び物流を結ぶ一連の業務。不良在庫の減少率などが指標となる。"

    解説

  • 4

    ERP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Enterprise Resource Plannning 経営資源を高度に最適配分するソフトパッケージ。"

    解説

  • 5

    PPM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Product Portforio Management 事業や製品の位置づけを分析。この結果は資源配分の優先度を決定するベースになる。 ・市場成長率 ・相対的市場占有率"

    解説

  • 6

    SWOT分析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Strength, Weakness, Oppoturnity, Threatで分析

    解説

  • 7

    RFI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Request For Information 調達対象に詳しいベンダに、情報提供を依頼するための文書。"

    解説

  • 8

    RFP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Request For Proposal ベンダに提案を依頼する文書。"

    解説

  • 9

    EDI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Electronic Data Interhange ネットを通じてビジネス文書データを交換すること。 情報はメッセージの形式で表現される。"

    解説

  • 10

    EC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Electronic Commerce ネットワークを介し、電子情報を用いて行う商取引。XtoX。"

    解説

  • 11

    EDINET

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有価証券報告書などをインターネット経由で閲覧できるシステム。

    解説

  • 12

    XRBL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "eXtensible Business Reporting Language 財務報告用の情報を作成・流用・利用を可能とする標準規約XML。

    解説

  • 13

    コアコンピタンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業が持っている独自の強み。他者が真似できない技術。

    解説

  • 14

    コーポレート・ガバナンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステークホルダに対して、企業活動の正当性を維持する仕組み

    解説

  • 15

    CIO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Chief Information Officer 情報システムの最高責任者"

    解説

  • 16

    CEO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Chief Executive Officer 最高経営責任者。経営方針や企業戦略の決定を行う。"

    解説

  • 17

    COO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Chief Operation Officer CEOの決定したことを実践する責任者。"

    解説

  • 18

    BCP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Business Continuity Management 自然災害などの緊急事態に遭遇した場合に、損害を最小限にとどめ、事業の早期復旧のための方法、手段を取り決めておく計画。"

    解説

  • 19

    BCM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • "Business Continuity Management BCPの策定から、その導入・運用・見直しまでのマネジメント"

    解説

  • 20

    行動的変数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 購買状況や使用頻度、購買動機、購買パターンなど製品に対する知識や態度などによって顧客を分類する基準

    解説

  • 21

    心理的変数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サイコグラフィック変数。ライフスタイル、パーソナリティ、社会的階層、価値観、購買動機などこきゃくを分類するための基準

    解説

  • 22

    人口統計的変数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全国的、地域的な人口の動向やその構成要素などの数値データによって顧客を分類するための基準

    解説

  • 23

    地理的変数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地方、機構、人口密度、都市化の進展度、政府による規制、文化、顧客、顧客の高層範囲などによって分類する基準

    解説

  • 24

    サンクコスト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事業に投下した資金の内、事業の撤退・縮小を行っても回収できない費用。

    解説

  • 25

    価格弾力性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価格変動によって、製品の需要や供給が変化する度合い

    解説

  • 26

    ライフタイムバリュー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一人(一社)の顧客が取引を始めてから終わるまでの機関を通じて企業やブランドにもたらす損益を累計したマーケティング指標

    解説

  • 27

    チャネルパワー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャネル(販路)の強さ。チャネルパワーが拡大するとは、販路が広がること。

    解説

  • 28

    動的パケットフィルタリング機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動的にフィルタリングルールを変更できる機能。インターネットからの応答受信など。

    解説

  • 29

    RADIUS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Remote Authentication Dial-IN user Service ダイアルアップユーザ認証システム。

    解説

  • 30

    ステートフルインスペクション機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイアウォールを通過するパケットのデータを判断してポートの開閉を動的に行う機能。パケットの時間的な前後関係まで観察する。

    解説

  • 31

    スリーウェイハンドシェイク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TCPの信頼性の高いコネクション型通信機能

    解説

  • 32

    IPスプーフィング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPアドレスを詐称して不正侵入する攻撃

    解説

  • 33

    ポートスキャン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポート番号を変えながら、不正侵入を試みること

    解説

  • 34

    SQLインジェクション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不正なSQLを含む悪意の入力データを与え、データベースに対する不正な問い合わせを実行させる攻撃。

    解説

  • 35

    クロスサイトスクリプティング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 攻撃者から送り込まれた悪意のスクリプトを別サイトのアクセス時に実行させる攻撃。

    解説

  • 36

    サニタイジング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Webサイトの入力フォームへの入力データから、HTMLタグ、Javascript、SQL文などを検出し他の文字列に置き換えること。

    解説

  • 37

    cookie

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Webサイトの提供者が、Webブラウザを通じて訪問者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組み

    解説

  • 38

    DNSキャッシュポイズニング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不正なドメイン情報をDNSサーバにキャッシュさせ、利用者を悪意のサイトに誘導する攻撃

    解説

  • 39

    フィッシング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不正なURLを送りつけて、ニセのWebサイトへ誘導、機密情報の搾取や詐欺行為を行う攻撃

    解説

  • 40

    ソーシャルエンジニアリング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人間の心理的な好きに乗じる攻撃方法。上司を装って電話をかける、パスワードの入力を覗き見するなど。

    解説

  • 41

    キーロガー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キーボードから入力された記録を元に、カード番号、パスワードを盗む方法。

    解説

  • 42

    バックドア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非正規なアクセス経路

    解説

  • 43

    フットプリンティング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 攻撃対象の逆転を発見するために、攻撃者が行う事前調査及び偵察行為。

    解説

  • 44

    ブルートフォース攻撃

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総当たり攻撃。

    解説

  • 45

    ゼロデイ攻撃

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脆弱性が明らかになった直後に攻撃を開始すること。

    解説

  • 46

    ディレクトリトラバーサル攻撃

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 想定外のファイル名を直接指定する攻撃。パス付きの想定がないところにパス付きのファイル名を指定し、本来アクセス出来ないファイルを盗む行為など。

    解説

  • 47

    NAPT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プライベートIPアドレスをグローバルIPアドレスと相互変換する機能。ポート番号ごとに対応表を確保するため、別サービスであれば同じグローバルIPアドレスを使用可。

    解説

  • 48

    公開鍵暗号方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平文を「受信者の公開鍵」で暗号化し送信。受信者は受け取った暗号文を「受信者の秘密鍵」で複合し、メッセージを読む。

    解説

  • 49

    ディジタル署名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 送信メッセージのハッシュ値を「送信者の秘密鍵」で暗号化(署名)。受信者は「送信者の公開鍵」で複合しメッセージの認証を行う。

    解説

  • 50

    フォールバック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェールソフトにより、機能を縮小した状態で運転すること

    解説

  • 51

    ホットスタンバイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あらかじめ主処理用のOSや業務システムをロードし、すぐに切り替えられる状態にしておくこと。

    解説

  • 52

    フォールトアボイダンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 品質管理を通じて、障害の発生自体を抑えること。個々のシステム要素の信頼性を高めることにより実現。

    解説

  • 53

    フェールオーバー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一方に障害が生じた場合に、自動的に他方に切り替える機能。自動的に切り替えられるため切り替え処理を感じない

    解説

  • 54

    フェールバック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 障害で切り離した要素を復旧後に元に戻して処理を引き継ぐこと。

    解説

  • 55

    リポジトリ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソフト開発・保守における設計情報(コード設計書、ソースコードなど)を一元管理するDB.

    解説

57041

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ