zuknow learn together

新しい教材を作成

障害学Ⅱ

カード 37枚 作成者: kakusun (作成日: 2016/05/21)

  • accidentとは何か

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

視能学P460〜486/医療安全対策・ロービジョン

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    accidentとは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • accident:医療事故、すなわち誤った医療行為などによりPtに死亡・障害・疾病・被害などの損失を引き起こす出来事

    解説

  • 2

    incidentとは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • accidentに繋がるか、繋がる恐れのある出来事(ヒヤリ・ハット)

    解説

  • 3

    医療事故とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医療に関わる場所で医療の全過程において発生する全ての人身事故の事。被害者はPtだけでなく医療従事者も含まれる。事故の原因に過失が含まれるか否かはとわれない、即ち医療事故は「過失のない医療事故」と「過失のある医療事故」に分かれる。

    解説

  • 4

    医療過誤とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過失のある医療事故の事。医療機関、医療従事者が、医療の過程において当然払うべき注意を怠ってそれにより患者に障害が及ぼされた医療事故の事。

    解説

  • 5

    医療におけるリスクマネジメントの目的(3つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①患者の危機回避と安全確保 ②事故の予防 ③安全管理システムの構築

    解説

  • 6

    スタンダードプリコーションとは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準予防策。血液、体液(汗を除く分泌物、排泄物)、皮膚破綻部、粘膜については常に感染性があると考えて対処する事が必要。具体的には手洗い、手袋、マスク、医療器具の洗浄、掃除など。

    解説

  • 7

    手洗いの目的による分類(3つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①日常的手洗い(流水と石鹸) ②衛生的手洗い(消毒剤使用) ③手術時手洗い(最も衛生水準の高い手洗い)

    解説

  • 8

    手洗いのポイントは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・流水と石鹸を使う ・水が跳ねないように注意する ・手首まで洗う ・洗った後はペーパータオルで乾燥、完全に手を乾かす

    解説

  • 9

    感染経路の分類(3つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1接触感染(MRSA,アデノウイルスなど) 2飛沫感染(インフルエンザ,風疹など) 3空気感染(結核,水痘など)

    解説

  • 10

    incident・accidentのレベル分類(7段階)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 11

    アナフィラキシーとは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急激に発症する重篤な全身性アレルギー反応。適切な診断と治療がなされなければ死に至ることもある。

    解説

  • 12

    アナフィラキシーの診断(主な症状)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全身性蕁麻疹・掻痒症・紅潮・口唇、舌の腫脹・などの皮膚粘膜症状、血圧低下、呼吸症状(呼吸困難)など。

    解説

  • 13

    アナフィラキシーの治療(原因がわかっている場合)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原因物質の除去、原因薬剤の使用中止(同時にPtのバイタルサインを捉える)

    解説

  • 14

    アナフィラキシーの治療(初期対応)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その他の救急患者と同様。 A(air way,気道確保) B(breathing,呼吸) C(circulation,循環) が基本。C→A→Bの順で行う。

    解説

  • 15

    アナフィラキシーの治療(第一選択)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アドレナリン筋肉内投与(血流豊富な大腿外側や臀部への筋注)投与量は成人0.3〜0.5mg、小児0.01mg/Kg

    解説

  • 16

    BLSとは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • basic life support,一次救命措置

    解説

  • 17

    CPRとは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • cardiopulmonary resuscitation,心肺蘇生法。AEDを使うBLSと、気管挿管やアドレナリンなどの薬物を使うACLSに分けられる。VFからの蘇生が1分遅れる毎に7〜10%生存率が低下すると言われている。

    解説

  • 18

    ACLSとは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • advanced cardiovascular life support,二次救命処置。医療機関内や救急車内などで訓練を受けてた医療従事者が行うもの。

    解説

  • 19

    胸骨圧迫式心臓マッサージの注意点は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強く・速く・絶え間なく。少なくとも100回/分のテンポで、少なくとも5cmの深さで中断を最小限にして、圧迫解除時には完全に胸郭を元に戻す。

    解説

  • 20

    身体障害者等級(視覚障害用)の1級・3級・6級の程度は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1級/両眼の視力の和が0.01以下 3級/両眼の視力の和が0.05-0.08、両眼の視野10°以内+両眼の視野の損失率90%以上 6級/一眼視力0.02以下、他眼視力0.6以下で、両眼の視力の和が0.2以上

    解説

    1.視力は矯正視力で判断 2.視力の和とは、両眼の視力を別々に測った数値の和 3.n.d.は0.01、s.l./m.m.は0として計算する 4.視力0.15は0.1として計算する 5.両眼を同時に使用できない復視の場合、非優位眼の視力を0とする

  • 21

    身体障害者等級(視覚障害者用)で、視野については何を使って計測するか、また「両眼の視野」と「損失率」はどう測定するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使用機器>GP(kinetic perimetry) 視標>両眼の視野(周辺視野)測定(Ⅰ/4視標・損失率(中心視野)測定(Ⅰ/2視標

    解説

    但し通常の視野検査で何れの視標も含めて検査する

  • 22

    視覚障害の認定時期はいつ頃が適当か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医学的判断が可能となる3歳頃かそれ以降が適当。診断可能なもの、及び視覚誘発脳波、PL法にて推定可能なものはそれ以前でも認定できる

    解説

  • 23

    ロービジョンの定義は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 治療困難な視覚障害の為に長期に渡り日常生活社会生活に不自由がある状態

    解説

  • 24

    ロービジョンの範囲とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • VA・VF・羞明・夜盲

    解説

  • 25

    教育分野及びWHOでは、視力障害は概ねどのような基準になっているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分野、法令により基準は異なるものの、概ね0.3未満を視力障害に該当するものとしている

    解説

  • 26

    厚生労働省の身体障害児・者実態調査(平成18年)にて、18歳以上の身体障害者数は約何人か、又その中で視覚障害者はどのくらいか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体障害者数:約350万人 視覚障害者:31万人(1/10)

    解説

  • 27

    ロービジョンケアとは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LV者に対する身体および心理面の支援の総称。その範囲は医療・教育・社会など関連する全て

    解説

  • 28

    視野障害の基準は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両眼での視野が1/2以下(片眼ずつの視野図を重ね合わせて判定)、求心性視野狭窄で両眼とも10°以内

    解説

  • 29

    求心性視野狭窄で、Ⅰ/4視標による視野が両眼とも10°以下だった場合の両眼の損失率の求め方は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 各眼について8方向の視野(角度)の合計を560(正常値)で割った視能率を100から引く→損失率 3×(損失率の低い方の眼の損失率)+(損失率の高い方の眼の損失率)/4

    解説

    周辺とつながりのない輪状暗点における中心の残存視野はこれに準ずる

  • 30

    東京都心身障害者福祉センターにおける視覚障害者の原因疾患(平成10年度)の1位〜10位は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.網膜色素変性 2.DR 3.強度近視 4.gla 5.cat 6.脳血管障害 7.AMD 8.角膜混濁 9.視神経萎縮 10.ぶどう膜炎

    解説

  • 31

    この視覚補助具の名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タイポスコープ(リーディングスリット,罫プレート)

    解説

  • 32

    視覚の発達期におけるLV児に必須の医学的な管理はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 屈折異常の適切な矯正

    解説

  • 33

    LVにおける日常視の状況評価の検査の例を挙げよ(一般眼科検査以外)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BVの測定・偏心視の位置や確立の評価・コントラスト感度(LVのPtは眩しがる)・読字速度テスト

    解説

  • 34

    視覚補助具を例を挙げて分類せよ(3つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①非光学的補助具(大活字本、タイポスコープ) ②光学的補助具(拡大鏡、単眼鏡、遮光眼鏡など) ③その他(拡大読書器、iPadなど)

    解説

  • 35

    視覚障害に関わる補装具の種目(7つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 盲人安全杖(白杖)・義眼・眼鏡・矯正眼鏡・遮光眼鏡・弱視眼鏡・CL

    解説

  • 36

    LV者の誘導のポイントは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • まず声掛け(身分を伝えて了承を得る)、方向を言葉で伝える、とにかくシンプルに細かく話す、同じルートならそれを必ず伝える、顎台の説明の時は手で触らせて必ず額をつけるところも触らせる、レフケラの時はまっすぐ前を見る「感じ」でお願いします、まずは眼の基本検査を2つだけさせて下さい

    解説

  • 37

    視野の正常範囲(1眼&両眼)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視野の正常範囲(1眼&両眼)

    解説

56632

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ