zuknow learn together

新しい教材を作成

中学受験(国語)・文学史

カード 61枚 作成者: サクラサク (作成日: 2016/05/21)

  • 古事記を編纂したのは

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

がんばって覚えましょう。。。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    古事記を編纂したのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太安万侶

    解説

  • 2

    日本書紀を編纂したのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舎人親王

    解説

  • 3

    万葉集を編纂したのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大伴家持

    解説

  • 4

    古今和歌集を編纂したのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紀貫之

    解説

  • 5

    枕草子を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 清少納言

    解説

  • 6

    源氏物語を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紫式部

    解説

  • 7

    新古今和歌集をまとめたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原定家

    解説

  • 8

    方丈記を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鴨長明

    解説

  • 9

    奈良時代に作られた歴史書で持統天皇までのことが書かれているのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本書紀

    解説

    書紀の紀という漢字ちゅう意

  • 10

    日本最古の物語といえば

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 竹取物語

    解説

    作者不明

  • 11

    日本最古の歴史書といえば

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古事記

    解説

  • 12

    「ゆく河の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず」ではじまる書物は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 方丈記

    解説

  • 13

    「祇園精舎の鐘の声」で始まる書物は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平家物語

    解説

    作者不明、琵琶法師が広める

  • 14

    吉田兼好がかいた書物と時代を答えよう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉時代「徒然草」

    解説

  • 15

    松尾芭蕉がかいた俳句集の名前と時代は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 江戸時代「おくの細道」

    解説

  • 16

    素朴な俳句をうたった江戸時代の人物の名とその俳句集は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小林一茶「おらが春」

    解説

  • 17

    東海道中膝栗毛を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十返舎一九

    解説

  • 18

    「天は人の上に人を造らず」から始まる一節が有名なのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学問のすゝめ

    解説

  • 19

    山椒大夫を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 森鴎外

    解説

  • 20

    高瀬舟を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 森鴎外

    解説

  • 21

    ドイツに留学した日本学生がそこで知り合った娘より仕事を選ぶ話とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舞姫

    解説

    森鴎外

  • 22

    主人公の「先生」が恋と友情の板挟みになったあげく恋を選ぶ話とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • こころ

    解説

    夏目漱石

  • 23

    坊ちゃんを書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夏目漱石

    解説

  • 24

    道草を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夏目漱石

    解説

  • 25

    吾輩は猫であるを書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夏目漱石

    解説

  • 26

    「たけくらべ」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 樋口一葉

    解説

  • 27

    「にごりえ」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 樋口一葉

    解説

  • 28

    与謝野晶子の歌集の名は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • みだれ髪

    解説

  • 29

    「破壊」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 島崎藤村

    解説

  • 30

    「一握の砂」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石川啄木

    解説

  • 31

    「悲しき玩具」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石川啄木

    解説

  • 32

    「一房の葡萄」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有島武雄

    解説

  • 33

    「道程」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高村光太郎

    解説

  • 34

    「智恵子抄」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高村光太郎

    解説

  • 35

    「河童」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芥川龍之介

    解説

  • 36

    「蜘蛛の糸」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芥川龍之介

    解説

  • 37

    「杜子春」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芥川龍之介

    解説

  • 38

    「トロッコ」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芥川龍之介

    解説

  • 39

    「鼻」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芥川龍之介

    解説

  • 40

    「羅生門」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芥川龍之介

    解説

  • 41

    「暗夜行路」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 志賀直哉

    解説

  • 42

    「城の崎にて」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 志賀直哉

    解説

  • 43

    「小僧の神様」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 志賀直哉

    解説

  • 44

    「清兵衛と瓢箪」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 志賀直哉

    解説

  • 45

    「山椒魚」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 井伏鱒二

    解説

  • 46

    風の神の子ではないかと思われる不思議な転校生の話はだれの何という作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宮沢賢治「風の又三郎」

    解説

  • 47

    「銀河鉄道の夜」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宮沢賢治

    解説

  • 48

    「セロ弾きのゴーシュ」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宮沢賢治

    解説

  • 49

    「注文の多い料理店」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宮沢賢治

    解説

  • 50

    「伊豆の踊子」を書き、ノーベル文学賞を受賞したのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 川端康成

    解説

  • 51

    「雪国」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 川端康成

    解説

  • 52

    「蟹工船」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小林多喜二

    解説

    低賃金で働く労働者たちのストライキを描く

  • 53

    「路傍の石」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山本有三

    解説

  • 54

    「人間失格」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太宰治

    解説

  • 55

    「走れメロス」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太宰治

    解説

  • 56

    「次郎物語」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下村湖人

    解説

  • 57

    かつて助けた鶴を女房にした男の話の題名と作者は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 木下順二「夕鶴」

    解説

  • 58

    「二十四の瞳」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 壺井栄

    解説

  • 59

    「しろばんば」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 井上靖

    解説

  • 60

    キリスト教徒の主人公が他の信者を助けるため絵踏を踏む決心をする話の題名と作者は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遠藤周作「沈黙」

    解説

  • 61

    「大造じいさんとガン」を書いたのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 椋鳩十

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ