zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史 定期テスト前プリント②

カード 136枚 作成者: mayo_ti (作成日: 2016/05/20)

  • オランダの活躍の拠点となった(特に金融の)都市はどこか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ヨーロッパ諸国の海外進出〜イタリア・ドイツの統一

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    オランダの活躍の拠点となった(特に金融の)都市はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アムステルダム

    解説

  • 2

    オランダで1602年創設された貿易会社を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (オランダ)東インド会社

    解説

  • 3

    オランダはジャワへ進出し、1619年、どこを占領したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バタヴィア

    解説

  • 4

    香料諸島の覇権をめぐってオランダがイギリス人と争った事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンボイナ事件

    解説

  • 5

    オランダは台湾を領有したが、これを奪還した明の遺臣は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鄭成功

    解説

  • 6

    西インド会社が建設した植民地を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューネーデルラント植民地

    解説

  • 7

    ニューネーデルラント植民地の拠点はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューアムステルダム

    解説

  • 8

    オランダ本国から多数の移民が移住したアフリカにおける植民地を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケープ植民地

    解説

  • 9

    世界商業、本国の生産、金融なども発達し、圧倒的な力を持った国家を何と呼んだか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 覇権国家

    解説

  • 10

    イギリス=オランダ戦争後、イギリスがオランダと和解を図った理由としてどのようなことがあげられるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強大化するフランスに対抗するため

    解説

  • 11

    フレンチ=インディアン戦争の講和条約を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ条約

    解説

  • 12

    パリ条約により、イギリスが獲得した地域を二つ答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カナダ、ミシシッピ以東のルイジアナ

    解説

  • 13

    1757年、イギリスとフランスがインドベンガル地方で争った戦いを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラッシーの戦い

    解説

  • 14

    黒人奴隷貿易で繁栄した黒人国家を二つあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダホメ王国、アシャンティ王国

    解説

  • 15

    大西洋三角貿易の結果、アフリカにもたらされたことを説明せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奴隷狩りによって多数の労働力が収奪され社会が荒廃した。また、奴隷狩りによって黒人部族間の対立も起こった。

    解説

  • 16

    大西洋三角貿易によってイギリスではどのような変化がおこったか説明せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資本の蓄積が推進され産業革命の準備が進んだ。コーヒーや砂糖の流入で「生活革命」が起こった。

    解説

  • 17

    帰納法による経験を説いたイギリスの人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランシス=ベーコン

    解説

  • 18

    演繹法による合理主義を説いたフランスの人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デカルト

    解説

  • 19

    『パンセ』を著し、「人間は考える葦である」と説いたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パスカル

    解説

  • 20

    『リヴァイアサン』を著し、自然状態を「万人の万人に対する闘い」と捉えたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホッブズ

    解説

  • 21

    『統治二論』を著し、不法な統治への人民の反抗の権利を擁護したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロック

    解説

  • 22

    『海洋自由論』を著し、国際法の祖とされたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グロティウス

    解説

  • 23

    『百科全書』の編纂に関わった人物を二人あげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディドロ・ダランベール

    解説

  • 24

    『経済表』を著し、重農主義を唱えたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケネー

    解説

  • 25

    『社会契約論』を著し、平等主義による民主主義を展開したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルソー

    解説

  • 26

    『諸国民の富』を著し自由主義経済学を確立させた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アダム=スミス

    解説

  • 27

    産業革命とは何か、簡潔に説明せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然の力から機械の力への生産力の革新。

    解説

  • 28

    産業革命がイギリスで最初におこった背景としてどのようなことがあげられるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資本の蓄積と労働力の創出

    解説

  • 29

    イギリスでは、産業革命によって大規模な資本主義農業も展開されたがこれを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 農業革命

    解説

  • 30

    穀物生産の増大を目的に実施された農地の拡大を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第二次囲い込み

    解説

  • 31

    蒸気船の実用化をしたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フルトン

    解説

  • 32

    ジェニー紡績機を発明したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハーグリーヴズ

    解説

  • 33

    力織機を発明したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カートライト

    解説

  • 34

    綿繰り機を発明したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホイットニー

    解説

  • 35

    飛び杼を発明したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョン=ケイ

    解説

  • 36

    蒸気機関車を改良したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スティーヴンソン

    解説

  • 37

    蒸気機関の改良をしたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワット

    解説

  • 38

    水力紡績機を発明したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アークライト

    解説

  • 39

    産業革命によってイギリスは「世界の何」と呼ばれたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界の工場

    解説

  • 40

    日本やロシアではいつ頃に産業革命に突入したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 19世紀末頃

    解説

  • 41

    イギリスでの産業革命によって、アフリカやラテンアメリカ、アジアはどのような地位に置かれたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 従属的地位

    解説

  • 42

    産業革命によって成立した二大階級を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資本家(ブルジョワジー)と労働者(プロレタリアート)

    解説

  • 43

    資本主義の発達によって都市ではどのような問題が発生したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 労働問題(低賃金・長時間労働)、社会問題(スラム・失業・子どもの労働)

    解説

  • 44

    資本主義を批判し、社会的不平等を是しようとした思想を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会主義思想

    解説

  • 45

    マルクスがエンゲルスと共同で書いたものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『共産党宣言』

    解説

  • 46

    マルクスが書いた、克服すべき資本主義体制を学問的に分析した著作は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『資本論』

    解説

  • 47

    18世紀半ば、ピューリタンや旧教徒らがアメリカ大陸に渡り、形成した植民地は当初何州あったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 13州

    解説

  • 48

    イギリスの課税強化の一環として1765年に出された印紙法に反対した植民地側の論理を表す言葉を何というか。10字で答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「代表なくして課税なし」

    解説

  • 49

    1773年の茶法に反対した植民地の人々は何という事件を起こしたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボストン茶会事件

    解説

  • 50

    植民地側がイギリス本国と対立姿勢を強めるきっかけとなった大陸会議はどこでひらかれたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィラデルフィア

    解説

  • 51

    『コモン=センス』を著した人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トマス=ペイン

    解説

  • 52

    独立宣言が出されたのは何年の何月何日か答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1776年7月4日

    解説

  • 53

    独立宣言を起草した人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジェファソン

    解説

  • 54

    独立宣言は、抵抗権などを示したある人物の思想が根拠となっている。その人物とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョン=ロック

    解説

  • 55

    独立戦争の司令官であり、初代アメリカ大統領は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワシントン

    解説

  • 56

    アメリカ合衆国の独立は1783年の何という条約で承認されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ条約

    解説

  • 57

    フランスの旧体制における第一身分、第二身分、第三身分にはそれぞれどのような身分の人が属するか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第一:聖職者 第二:貴族 第三:平民

    解説

  • 58

    フランスは18世紀後半、何という王の時代に財政難に陥ったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルイ16世

    解説

  • 59

    財政難の結果、王によって1789年5月に何が召集されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三部会

    解説

  • 60

    憲法制定を目指すラファイエットやミラボーらを中心に、第三身分は何を結成したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国民議会

    解説

  • 61

    国民議会が憲法制定を誓った出来事を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 球戯場(テニスコート)の誓い

    解説

  • 62

    1789年7月14日、民衆がどこを襲撃したことで、革命が始まったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バスティーユ牢獄

    解説

  • 63

    王権失墜につながったルイ16世の逃亡失敗事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァレンヌ事件

    解説

  • 64

    1791年に制定された憲法にもとづいて何という議会が召集されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立法議会

    解説

  • 65

    1792年、8月10日事件で王権が停止された後、男子普通選挙で何が召集されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国民公会

    解説

  • 66

    ルイ16世が処刑された後、対仏大同盟が成立したが、これは誰の提唱によるものか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピット

    解説

  • 67

    他国との戦況が悪化すると、ジロンド派を追放し、権力を握ったのは何派の人々か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャコバン(山岳)派

    解説

  • 68

    恐怖政治とよばれる独裁政治をおこなった人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロベスピエール

    解説

  • 69

    1794年7月、ロベスピエールが処刑された出来事を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テルミドールの反乱

    解説

  • 70

    1795年、穏健派共和主義者によって何という政府が成立したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総裁政府

    解説

  • 71

    総裁政府に対する不満や、強力な指導者を求める動きから、各地の遠征で名声を上げ、民衆の支持を得た人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナポレオン=ボナパルト

    解説

  • 72

    1804年に発布された革命の集大成とよばれるものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナポレオン法典

    解説

  • 73

    ヨーロッパがイギリスと通商することを禁止した法令を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大陸封鎖令

    解説

  • 74

    ナポレオンがエルバ島に流された戦いを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ライプツィヒの戦い

    解説

  • 75

    1814年、メッテルニヒを議長として何という会議がもたれたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウィーン会議

    解説

  • 76

    ナポレオンは何という戦いに敗れてセントヘレナ島へ流されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワーテルローの戦い

    解説

  • 77

    ウィーン会議を主催したオーストリアの外相は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メッテルニヒ

    解説

  • 78

    ウィーン会議においてヨーロッパをフランス革命以前に戻そうとする考えを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正統主義

    解説

  • 79

    1815年、国際秩序の維持と変革運動抑圧のために結ばれた同盟を二つ答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神聖同盟、四国(五国)同盟

    解説

  • 80

    ウィーン会議で構築された体制に反する思想としてどのようなものがあるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由主義、ナショナリズム

    解説

  • 81

    1804年フランス領ハイチを独立に導いた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トゥサン=ルヴェルチュール

    解説

  • 82

    1810年代、南米北部で独立運動を指導した人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シモン=ボリバル

    解説

  • 83

    1823年、アメリカとヨーロッパ諸国の相互不干渉を唱えたものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モンロー教書

    解説

  • 84

    フランスではウィーン体制後、何朝の王政が復古したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブルボン朝

    解説

  • 85

    ブルボン朝の王政復古の結果、国民の不満は高まり、1830年に何がおこったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 七月革命

    解説

  • 86

    七月革命の結果、誰を王とする七月王政がはじまったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルイ=フィリップ

    解説

  • 87

    大資産家中心の王政に不満が高まり、1848年には何がおこったか、また、その結果として成立した政治体制は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二月革命、第二共和政

    解説

  • 88

    二月革命の影響を受けてドイツで起こった革命を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三月革命

    解説

  • 89

    フランスで社会不安が増大する中、1848年に誰が大統領になったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルイ=ナポレオン

    解説

  • 90

    産業革命が起こり、仕事を失った手工業者たちは、何という運動を展開したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラダイト(打ちこわし)運動

    解説

  • 91

    労働組合設立に尽力したイギリスの社会主義者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロバート=オーウェン

    解説

  • 92

    労働条件の改善を目指して1833年に制定された法は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 工場法

    解説

  • 93

    無政府主義を唱えたフランスの人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プルードン

    解説

  • 94

    マルクスとエンゲルスによる共著で労働者の国際的団結を呼びかけた著書は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『共産党宣言』

    解説

  • 95

    良港のないロシアは、黒海から地中海への進出をはかったが、この政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南下政策

    解説

  • 96

    植民地であるインドとのパイプを遮断されることから、南下政策を恐れた国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イギリス

    解説

  • 97

    南下政策によってロシアはオスマン帝国と対立し戦争に発展したが、この戦争を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クリミア戦争

    解説

  • 98

    クリミア戦争で活躍した「クリミアの天使」と呼ばれた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナイティンゲール

    解説

  • 99

    クリミア戦争後の1856年に締結された条約を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ条約

    解説

  • 100

    1861年、誰によってロシアで農奴解放令が出されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アレクサンドル2世

    解説

  • 101

    農村を基盤とした社会主義を目指す運動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナロードニキ運動

    解説

  • 102

    ナロードニキ運動の中心にいたのはどのような人々か、カタカナで答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インテリゲンツィア

    解説

  • 103

    ナロードニキ運動の標語を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「ヴ=ナロード」

    解説

  • 104

    パックス=ブリタニカと呼ばれた時代、イギリスを統治していたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴィクトリア女王

    解説

  • 105

    次のイギリス二大政党制の表の( )に当てはまる語句を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⑴ホイッグ ⑵トーリ ⑶資本家 ⑷地主・貴族 ⑸自由貿易 ⑹保護貿易 ⑺グラッドストン ⑻ディズレーリ

    解説

  • 106

    外交面でイギリスは、他国の同盟や連携をはからなかったが、これを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「栄光ある孤立」

    解説

  • 107

    イギリスが、1801年に併合したが、後に問題が多発した国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイルランド

    解説

  • 108

    ナポレオン3世の治世における内政と外交について簡潔に述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内政においては鉄道の建設やパリ市街の大改造を行い、外交面では、積極的に対外戦争を展開した。

    解説

  • 109

    フランス第二帝政が終わるきっかけとなった戦争は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普仏戦争

    解説

  • 110

    普仏戦争の結果、労働者・市民による世界初の政府が誕生したがこれを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ=コミューン

    解説

  • 111

    1831年、イタリアの統一を目指して改革を行った秘密結社を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルボナリ

    解説

  • 112

    マッツィーニがイタリア統一のために結成したグループを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青年イタリア

    解説

  • 113

    イタリアの統一の拠点は何という国であったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サルデーニャ王国

    解説

  • 114

    イタリア統一戦争のときのサルデーニャ王国の首相は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カヴール

    解説

  • 115

    シチリア王国を占領し、サルデーニャ王国に献上した人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガリバルディ

    解説

  • 116

    ガリバルディは何と呼ばれる軍隊を組織したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 千人隊(赤シャツ隊)

    解説

  • 117

    1861年に成立したイタリア王国の国王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴイットーリオ=エマヌエーレ2世

    解説

  • 118

    1866年の普墺戦争によってイタリアはどこを併合したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴェネツィア

    解説

  • 119

    1870年の普仏戦争でイタリアはどこを占領したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ローマ教皇領

    解説

  • 120

    チロル・トリエステは第一次世界大戦終結まで墺領てまあったため何と呼ばれたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「未回収のイタリア」

    解説

  • 121

    保護貿易的経済協力のためリストが提唱し、1834年にドイツに発足した同盟は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドイツ関税同盟

    解説

  • 122

    プロイセン中心(オーストリアを含まず)にドイツ統一をはかる考え方を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小ドイツ主義

    解説

  • 123

    ドイツ統一の指導を行ったプロイセン国王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴィルヘルム1世

    解説

  • 124

    ドイツ統一の指導を行ったプロイセン首相は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビスマルク

    解説

  • 125

    ビスマルクによる、戦争によってドイツの統一をはかる考え方を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鉄血主義

    解説

  • 126

    1866年、プロイセンは何という戦争でオーストリアに勝利したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普墺戦争

    解説

  • 127

    1870年、プロイセンは何という戦争に勝利したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普仏戦争

    解説

  • 128

    ドイツ統一から外れたオーストリアでは、何という国が成立したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーストリア=ハンガリー二重帝国

    解説

  • 129

    ビスマルクが行ったアメとムチの政策について説明せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アメとは社会保険制度の充実であり、ムチとは社会主義者鎮圧法である。

    解説

  • 130

    ビスマルク外交の柱は何という国の孤立を図ることか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス

    解説

  • 131

    1873年成立の三帝同盟に含まれる国をすべてあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドイツ・ロシア・オーストリア

    解説

  • 132

    チュニジア侵攻でフランスと対立した国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イタリア

    解説

  • 133

    露土戦争の結果、締結された条約は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サン=ステファノ条約

    解説

  • 134

    サン=ステファノ条約に英・墺などが反対し、ビスマルクが仲介したことで何という条約が新たに締結されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルリン条約

    解説

  • 135

    1864年に各国の社会主義者が結集してつくられた組織は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第一インターナショナル

    解説

  • 136

    デュナンの発案で1864年に締結された条約は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤十字条約

    解説

56701

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ