zuknow learn together

新しい教材を作成

【高卒公務員】改訂 嫌われる日本史⑧(建武の新政から室町時代)

カード 49枚 作成者: sloppy teacher (作成日: 2016/05/17)

  • 鎌倉幕府の滅亡後、「延喜天暦の治」を理想として、「建武の新政」と呼ばれる貴族中心の政治が行われた。この時の天皇は誰か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    鎌倉幕府の滅亡後、「延喜天暦の治」を理想として、「建武の新政」と呼ばれる貴族中心の政治が行われた。この時の天皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後醍醐天皇

    解説

  • 2

    後醍醐天皇は、摂政・関白をおかず直接政治を行った(親政)が、実際には、中央に最高政務機関を設置した。この機関は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 記録所

    解説

  • 3

    1335年、得宗・北条高時の子である北条時行は、鎌倉幕府の再興のため、鎌倉で反乱を起こした。この反乱は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中先代の乱

    解説

  • 4

    「中先代の乱」を鎮圧するために朝廷から派遣されたが、後に朝廷(建武の新政)に反旗を翻し、室町幕府を開いたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利尊氏

    解説

  • 5

    足利尊氏が室町幕府を開設するにあたり、中原(二階堂)是円たちに諮問し幕府の基本方針を取り決めた。この基本方針を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建武式目

    解説

  • 6

    室町幕府の成立後、足利尊氏とその弟・直義の間に起こった対立を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 観応の擾乱

    解説

  • 7

    「観応の擾乱」の時、足利尊氏の執事を務めたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高師直

    解説

  • 8

    室町時代に入り、守護の務め(仕事)である大犯三カ条に、新たに追加されたのは「刈田狼藉の検断権」と、あと1つは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使節遵行

    解説

    (幕府の命令を強制執行する権限を守護に与えた)

  • 9

    室町時代、荘園年貢の半分を守護が兵糧米として徴収することを許された御触れ(法令)を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 半済令

    解説

  • 10

    荘園領主たちが、年貢を確保するため、守護に荘園の管理・年貢納入を請け負わせたことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 守護請

    解説

  • 11

    1392年、足利尊氏の孫は3代将軍になり、南北朝を統一させ、室町幕府の統治機構を整えた。この将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義満

    解説

  • 12

    鎌倉時代の将軍の補佐役は「執権」であり、北条氏が務めた。では、室町時代、侍所と政所を統轄し、将軍を補佐した役職は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 管領

    解説

  • 13

    管領に交代で任命された足利氏一門(足利氏の有力な家臣)の3氏は「三管領」と呼ばれた。3氏すべて答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細川、斯波、畠山 (細い芝が畠に生えた)

    解説

  • 14

    鎌倉時代は侍所の長官は「別当」という役職名であった。では、室町時代の侍所の長官は何という役職名か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所司

    解説

  • 15

    侍所の所司には「四職」と呼ばれる足利氏一門(足利氏の有力な家臣)の4氏から任命されるのが慣例であった。4氏すべて答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 京極、山名、赤松、一色 (京極の山は赤一色)

    解説

  • 16

    室町幕府の地方機関で、東国(関東)の統治を行ったのは何という組織か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉府

    解説

  • 17

    鎌倉府のトップは、足利尊氏の子のである足利基氏が就任以降、代々「足利氏」が世襲した。この役職名は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉公方

    解説

  • 18

    鎌倉公方の補佐をした役職で、代々「上杉氏」が世襲したものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関東管領

    解説

  • 19

    室町幕府の地方機関で、九州の統治を行ったのは何という組織か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九州探題

    解説

  • 20

    足利氏の古くからの家臣/守護一族/有力地方武士などを編成した室町幕府の直轄軍を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奉公衆

    解説

  • 21

    室町幕府の直轄軍である「奉公衆」は、将軍の護衛や守護の牽制を行いつつ、全国の直轄領を管理した。この直轄領を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 御料所

    解説

  • 22

    1391年、足利義満は、足利氏の勢力を維持するため、西国11カ国を束ねる有力守護大名・「山名氏清」を滅ぼした。この乱は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明徳の乱

    解説

  • 23

    1392年、足利義満は南朝と交渉し、南朝の天皇が北朝に譲位する形で、南北朝を統一した。この時の南朝の天皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後亀山天皇

    解説

  • 24

    1399年、足利義満は、足利氏の勢力を維持するため、有力守護大名・「大内義弘」を討伐した。この時の乱を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 応永の乱

    解説

  • 25

    足利義満は、朝廷の持つ税の徴収権を、幕府の管理下においた。田畑に課税されていたこの税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 段銭

    解説

  • 26

    室町幕府が、高利貸し(貸金業者)の倉にしまっていた質物(質草)の数に対して課していた税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倉(土倉)役

    解説

  • 27

    室町幕府が、金融業も営む酒屋業者に課していた税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒屋役

    解説

  • 28

    室町幕府が、建物に課していた税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 棟別銭

    解説

  • 29

    室町幕府が、関所で徴収した通行税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関銭

    解説

  • 30

    徳政令の公布に際し、債務者・債権者から債務・債権の「5分の1」を上納させ、債務・債権の破棄を確認するために使った。この銭は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分一銭

    解説

  • 31

    鎌倉末期、「建長寺」の建設費用のため、鎌倉幕府の管理から外れた私貿易船が多く派遣された。この船を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建長寺船

    解説

    (建長寺:神奈川県鎌倉市の臨済宗の寺院。鎌倉五山のひとつ。日本最初の禅宗専門道場。5代執権・北条時頼によって創建された。)

  • 32

    室町初期、非業の死をとげた後醍醐天皇を祀る「天竜寺」を造営(建設)するため、私貿易船が派遣された。この船を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天竜寺船

    解説

    (京都市の臨済宗の寺院。京都五山のひとつ。足利尊氏が後醍醐天皇の祟りを恐れて創建した寺院。)

  • 33

    元を倒した朱元璋は「明」を建国した。3代将軍・義満は明との交流を図るため、側近の僧侶を使節として派遣した。この僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 祖阿

    解説

  • 34

    僧・祖阿と同様の目的で明に派遣された博多商人は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肥富

    解説

  • 35

    僧・祖阿や肥富などの遣明使の派遣により「日明貿易」が始まった。明が発行する手形を利用したことから(   )貿易とも呼ばれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勘合

    解説

    (倭寇と区別するために利用した)

  • 36

    日明貿易を中断した室町幕府4代将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義持

    解説

  • 37

    日明貿易を再開した室町幕府6代将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義教

    解説

  • 38

    日明貿易は、日本が明に従うこと(親分と子分の関係)を前提として行われた。このような形式で行われる貿易を何貿易というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝貢貿易

    解説

  • 39

    室町幕府6代将軍が播磨(兵庫県西部)の守護大名・赤松満祐に殺害された事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘉吉の乱

    解説

  • 40

    寧波の乱で対立したのは細川氏と大内氏であるが、細川氏が結びついたのはどこの都市の商人か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 堺商人

    解説

    (大内氏-博多商人/細川氏-堺商人)

  • 41

    古代末期から中世にかけて、公領・荘園領主から名田の経営を請け負い、領主への貢納(年貢・公事・夫役)を担った階層を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名主

    解説

    (みょうしゅ:江戸時代の「名主(なぬし)」とは区別する)

  • 42

    「名主」などを中心に形成された農民の自治的組織を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 惣(惣村)

    解説

  • 43

    「惣」の連合体を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 郷(郷村)

    解説

  • 44

    荘園管理や年貢徴収を、名主や百姓がまとめて請け負うことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下請

    解説

    (鎌倉時代:地頭請 / 室町時代:守護請)

  • 45

    百姓らが自主的に定めた村内部の法令を何というか。村掟・地下掟ともいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 惣掟

    解説

  • 46

    室町時代に広がった定期市を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六斎市

    解説

    (鎌倉時代:三斎市)

  • 47

    室町時代に活躍した運送業者といえば、「馬借」と何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 車借

    解説

  • 48

    室町時代は質の悪い「私鋳銭」が広まったため、貨幣を受け取る側が質の良い「良銭」だけを選び取るようになった。これを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 撰銭

    解説

    (撰銭令:室町幕府が撰銭を禁止した法令)

  • 49

    日明貿易の初期、大量に日本に輸入されて流通した中国の貨幣は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明銭

    解説

57041

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ