zuknow learn together

新しい教材を作成

20.太宰府:光明禅寺・延寿王院

カード 24枚 作成者: enchan (作成日: 2014/03/25)

  • 光明寺の山号は(1)で親寺は(2),天満宮とは(3)。現在は(4)宗(5)派に属し本尊は(6)である。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    光明寺の山号は(1)で親寺は(2),天満宮とは(3)。現在は(4)宗(5)派に属し本尊は(6)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①神護山光明禅寺 ②承天寺 ③結縁寺 ④臨済宗 ⑤東福寺派 ⑥釈迦如来坐像

    解説

  • 2

    前庭は数字(1)の並びの十五石で(2)の字に配石された九州唯一の(3)である。(4)と呼ばれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①三・五・七 ②光の字 ③石庭 ④仏光石庭

    解説

  • 3

    裏庭は別名(1)で青苔で(2−3)を表し,(4)で大海を表している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①一滴海の庭 ②③大陸、島 ④白砂

    解説

  • 4

    本尊の(1)は伝説の僧(2),別名(3)の作と言われ(4)時代の作品で材料は(5)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①釈迦如来坐像 ②恵心僧都 ③源信 ④平安〜鎌倉 ⑤檜

    解説

  • 5

    釈迦如来体内の銘文から1705年に戒壇院住持(1)と仏師(2)が修理した事が分かる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①運照 ③照暁

    解説

  • 6

    運照,照尭の二人は戒壇院本尊(1)の修復,脇侍(2,3)及び(4)像の製作をした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①毘盧舎那仏 ②③弥勒菩薩・文殊菩薩 ④鑑真和上

    解説

  • 7

    本尊の横に座る(1)はもともと(2)にあったが神仏分離令を受け(3)したもの。製作は(4,5)のコンビである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①木造薬師如来坐像 ②天満宮 ③勧請 ④⑤運照・照暁

    解説

  • 8

    光明禅寺庭園の奥に建つ観音堂に安置されている仏像は元々(1)にあった(2)で,観音堂自体はその棟札に(3)年に天満宮の(4)坊の(5)を移すと書かれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①天満宮 ②木造十一面観音坐像 ③明治五年 ④浦の坊 ⑤護摩堂

    解説

  • 9

    天満宮の浦の坊から光明禅寺に移ったのは護摩堂ともう一つ何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山門 (四脚門)

    解説

  • 10

    官公の渡宋伝説の詳細は(1)に書かれている。光明寺に伝わる渡宋天神の経緯を記したものも残っており(2)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①菅神入宋授衣記 ②菅神伝衣記

    解説

  • 11

    藍染川伝説の碑は(1)の碑。その伝説に出てくる(2)が鉄牛円心と言われる。その円心が光明寺建立したのは(3)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①梅壺侍従蘇生の碑 ②梅千代 ③1273

    解説

  • 12

    修行を重視する禅宗に好んで迎えられ鎌倉から室町時代にかけて盛んに制作された図は何?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十六羅漢図

    解説

  • 13

    頂相のそもそもの意味は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無見の頂相と言って頭上の結った髪の中の相は無限で誰も見ることができない。至上の深淵である。

    解説

  • 14

    頂相は現在ではどんな意味に使われているか(二つの解釈)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 教えを弟子に相伝して弟子が悟りを開くと自賛の肖像画を与えた。高僧の死後追善として肖像画を作成した。その両方。

    解説

  • 15

    光明禅寺に残る頂相三つは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鉄牛円心、仏鑑禅師(無準師範)、鉄舟円般

    解説

  • 16

    鉄舟円般は(1)寺の104世で,光明禅寺の(2)寺であった(3)寺の開山と称される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①承天寺 ②末寺 ③本願寺

    解説

  • 17

    無準堂には中央に(1),左右に夫々(2,3)の像が祀られている。 また扁額は(4)の手によるものである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①天神様 ②鉄牛円心 ③仏鑑禅師(無準師範)④吉嗣拝山

    解説

  • 18

    一滴海の庭を作ったのは(1)で(2)年の事である。(3)というテーマのもとに作庭された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①重森三玲 ②1957(S32) ③渡海(渡唐天神の縁起に因んだ)

    解説

  • 19

    延寿王院は(1)氏の邸宅で(2)年に(3)から賜ったものである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大鳥居 ②1754 ③桃園天皇

    解説

  • 20

    延寿王院の正門は1834年に棟上げされた。(1)筋の入った(2)が取り囲んでいる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①五本 ②筋塀

    解説

  • 21

    一滴海之庭の奥にある(1)は屋根の頂上に(2)を抱き四方に広がる屋根を持つ(3)造りの建物である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①観音堂 ②宝珠 ③宝形(方形)(ほうぎょう)

    解説

  • 22

    明治2年の(1)で天満宮から光明禅寺に移した仏像は(2,3)で,主導したのは(4)和尚である。この事は(5)に記してある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①廃仏毀釈 ②③木造薬師如来坐像,木造十一面観音坐像 ④月澗和尚 ⑤福岡県地理全誌 福岡県地理全誌はM5年,陸軍省の全国地理図誌編集の命を受け旧福岡県が編集した郡村地誌である。

    解説

  • 23

    光明寺の山門が天満宮の浦ノ坊の山門を移したものであるとされる根拠は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山門の紋が井桁に梅鉢で浦の坊の紋に似ているから。

    解説

  • 24

    1665年,光明寺(1)堂の三像を造らせたのは住持の(2)禅師で本尊の(3)も修理した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①無準 ②知的禅師 ③釈迦如来坐像

    解説

56661

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ