zuknow learn together

新しい教材を作成

政治経済

カード 108枚 作成者: @ (作成日: 2016/05/14)

  • 社会全体にかかわる事柄について決定を行うことが必要である決定活動

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    社会全体にかかわる事柄について決定を行うことが必要である決定活動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 政治

    解説

  • 2

    人々が決められた通りのことをするように強制する力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 政治権力

    解説

  • 3

    主権国家の三要素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 領域 国民 主権

    解説

  • 4

    領域 国民 主権を持つもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主権国家

    解説

  • 5

    平和な秩序の実現だけを行う国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夜警国家

    解説

  • 6

    より多く国民生活へサービスを提供する国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 福祉国家

    解説

  • 7

    16世紀ごろ、国王が絶対的な権力を振るう国家体制

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶対王政

    解説

  • 8

    国王の権力は神に由来するという説

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 王権神授説

    解説

  • 9

    17-18世紀にかけ行われた革命の総称 絶対王政が倒される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市民革命

    解説

  • 10

    イギリスの市民革命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピューリタン革命 名誉革命

    解説

  • 11

    アメリカの市民革命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アメリカ独立革命

    解説

  • 12

    フランスの市民革命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス革命

    解説

  • 13

    絶対王政が倒され全ての人々が政治に参加するようになった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民主政治

    解説

  • 14

    前提に自然権の考え方があり市民革命を支えた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会契約説

    解説

  • 15

    社会契約説の中身

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国家や政治権力とは自由で平等な個人が自分たちの生活をより安全で豊かなものにすとするために人為的に作るとされた

    解説

  • 16

    人は生まれながらに権利を持つという考え方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然権

    解説

  • 17

    イギリスの政治思想家 人間の自然状態について説く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホッブズ

    解説

  • 18

    ホッブズの著書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リバイアサン

    解説

  • 19

    リバイアサンに記載されている人間の自然状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 万人の万人に対する闘争状態

    解説

  • 20

    イギリスの哲学者・政治思想家 権力分立について説く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロック

    解説

  • 21

    ロックの著書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 統治二論

    解説

  • 22

    統治二論に記載されている権力分立の事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然権 革命権 権力分立

    解説

  • 23

    フランスの啓蒙思想家 人民主権論を展開

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルソー

    解説

  • 24

    ルソーの著書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会契約論

    解説

  • 25

    民主政治の理念と深い関係があり、国民そのものが絶対的な政治権力をもつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国民主権

    解説

  • 26

    人民ないし国民は、国家の基本的ルールである憲法をつくる権力がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 憲法制定権力

    解説

  • 27

    政府を構成する各部分を相互監視 抑制 均衡させ、権力の暴走を防ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 権力分立

    解説

  • 28

    三権分立の3つの柱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 司法 立法 行政

    解説

  • 29

    司法を司る所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最高裁判所

    解説

  • 30

    最高裁判所長官

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寺田逸郎

    解説

  • 31

    行政を司る所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内閣

    解説

  • 32

    内閣総理大臣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安倍晋三

    解説

  • 33

    立法を司る所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国会

    解説

  • 34

    社会生活上、行動の基準となるルール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道徳 慣習 法

    解説

  • 35

    法に反すれば制裁が科せられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法の強制力

    解説

  • 36

    普遍的に成り立つ法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然法

    解説

  • 37

    人間が作った法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実定法

    解説

  • 38

    慣習が法に変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慣習法

    解説

  • 39

    明確な文言で規定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 制定法

    解説

  • 40

    国家の仕組み 国家と個人との関係などを定める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公法

    解説

  • 41

    私人相互の関係を定める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 私法

    解説

  • 42

    経済的弱者の保護

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会法

    解説

  • 43

    普遍的な人権の尊重を目的とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近代法

    解説

  • 44

    人権を守るための原則 例)遡及立法の禁止

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近代法の原則

    解説

  • 45

    支配者といえど法に従わなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法の支配

    解説

  • 46

    法の支配が対立しているもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の支配

    解説

  • 47

    中世の身分制の下での法の支配を宣言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マグナカルタ 大憲章

    解説

  • 48

    法の支配の否定 法とは主権者の命令である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶対王政

    解説

  • 49

    コモンローや法の支配の伝統を強調し絶対主義と対立した人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エドワードコーク

    解説

  • 50

    法の支配の権利が確認できるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 権利章典

    解説

  • 51

    憲法は権力を縛るためにある 法の支配と密接に関連

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立憲主義

    解説

  • 52

    法の内容を問わず、形式的に、法に政治が従うべきという意味で用いられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法治主義

    解説

  • 53

    人間が生まれながらに持っている権利

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然権

    解説

  • 54

    新大陸アメリカで受け入れられた論

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人権論

    解説

  • 55

    人権論が新大陸アメリカから旧大陸に広がり結実したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人権宣言

    解説

  • 56

    バージニア権利賞典の起草者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • G・メーソン

    解説

  • 57

    アメリカ独立宣言の起草者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロス=ジェファソン

    解説

  • 58

    フランス人権宣言の起草者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラ=ファイエット

    解説

  • 59

    伝統的な社会秩序や政治権力から自由になる権利

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由権

    解説

  • 60

    自由権が確立した革命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市民革命

    解説

  • 61

    自由権で認められている自由

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思想・信条の自由 信教の自由 身体の自由 経済活動の自由

    解説

  • 62

    人権の実質的な保障を政府に要求 激化したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 労働運動

    解説

  • 63

    社会主義体制の樹立 社会権登場の引き金 資本主義国にとって脅威

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロシア革命

    解説

  • 64

    基本的人権に生存権を中心とする社会権が加わる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 福祉国家

    解説

  • 65

    社会権を初めて規定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワイマール憲法

    解説

  • 66

    1948年国連で採択された 基本的人権の保障における差別禁止

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界人権宣言

    解説

  • 67

    1966年採択76年発効 広範な人権を保障、締約国に遵守義務

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国際人権規約

    解説

  • 68

    人権の国際化 多くの人権条約が発効

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人種差別撤廃条約 女子差別撤廃条約 子どもの権利条約

    解説

  • 69

    南アフリカの人権蹂躙行為の政策

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アパルトヘイト

    解説

  • 70

    非政府組織の略

    補足(例文と訳など)

    答え

    • NGO

    解説

  • 71

    リンカーンの唱えた政治 日本語表記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人民の人民による人民のための政治

    解説

  • 72

    リンカーンの唱えた政治 英語表記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • government of the people by the people for the people

    解説

  • 73

    国民が直接政治に関わる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接民主制

    解説

  • 74

    自らが選んだ代表者を通して政治を行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間接民主制

    解説

  • 75

    間接民主制の別の呼び方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 議会制民主主義

    解説

  • 76

    財産と教養のある人のみが参加できる政治

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 制限選挙制

    解説

  • 77

    イギリスの参政権拡大運動 女性まで拡大された

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャーティスト運動

    解説

  • 78

    教育の普及と普通選挙制の確立で大衆が政治の主役になる 宣伝や扇動によって操作されやすい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大衆民主主義

    解説

  • 79

    大衆動員を背景に国民の権利や自由を否定する独裁政治

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファシズム

    解説

  • 80

    多数の意見や利害を反映する政党間の競争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複数政党制

    解説

  • 81

    世論にもとづく政治

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民主政治

    解説

  • 82

    単純な図式によって世論を動員する指導者の出現 事実の単純化 大衆迎合的な政策など

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポピュリズム

    解説

  • 83

    多数決による意思決定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多数者支配型民主主義

    解説

  • 84

    異質な集団の間の合意と共存に重点をおく 宗教・民族の相違など深い対立・亀裂がある社会では、多数者支配は困難

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 合意型民主主義

    解説

  • 85

    プロイセンの影響を受けた欽定憲法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大日本帝国憲法

    解説

  • 86

    法律による制限が可能 法律の留保

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臣民の権利

    解説

  • 87

    帝国議会の協賛

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天皇の立法権 衆議院と貴族院

    解説

  • 88

    国務大臣の補弼

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天皇の行政権

    解説

  • 89

    天皇の最高諮問機関

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 枢密院

    解説

  • 90

    枢密院の役割

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 議会政治の抑制

    解説

  • 91

    大正から昭和にかけて確立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 憲政の常道

    解説

  • 92

    憲法の立憲主義的側面、護憲運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大正デモクラシー

    解説

  • 93

    天皇を国家機関とみなす憲法学説 美濃部達吉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天皇機関説

    解説

  • 94

    天皇制のもとでの政治運用による民主主義 吉野作造

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民本主義

    解説

  • 95

    普通選挙制と同時期につくられた法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 治安維持法

    解説

  • 96

    普通選挙制と治安維持法の呼び名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あめとむち

    解説

  • 97

    A軍部独裁 B大陸侵略 C第二次世界大戦 D天皇の統帥権 起きた順番

    補足(例文と訳など)

    答え

    • D A B C

    解説

  • 98

    1945年日本が受け入れた宣言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポツダム宣言

    解説

  • 99

    ポツダム宣言で改憲の指示が出た

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明治憲法

    解説

  • 100

    GHQに提出した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 松本案

    解説

  • 101

    日本国憲法の元となった草案

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マッカーサー草案

    解説

  • 102

    GHQの最高司令官

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マッカーサー

    解説

  • 103

    日本国憲法の基本原理 国民主権で採用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間接民主制

    解説

  • 104

    国政に関与せず内閣の助言と承認の下に軍事行為のみを行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 象徴天皇制

    解説

  • 105

    基本的人権の権利のあり方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 永久不可侵の権利

    解説

  • 106

    平和主義の前文で示されている主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恒久平和主義

    解説

  • 107

    平和主義の前文で示されている生存権

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平和的生存権

    解説

  • 108

    平和主義の第9条

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦争放棄 戦力不保持 交戦権の否認

    解説

57045

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ