zuknow learn together

新しい教材を作成

[sg3]下肢装具1

カード 34枚 作成者: Nomura (作成日: 2016/05/13)

  • 膝関節障害に対する膝装具で誤っているのはどれか。(高木)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

10期生作問

公開範囲:

公開

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    膝関節障害に対する膝装具で誤っているのはどれか。(高木)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側側副靭帯損傷にTストラップを用いる
    • 誤答選択肢 変形性膝関節症に軟性膝装具を用いる
    • 屈曲拘縮にターンバックルを用いる
    • 前方動揺性に4点支持の装具を用いる

    解説

  • 2

    UCBLシューインサートで誤っているものはどれか(泉水)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下腿部を内旋させる.
    • 誤答選択肢 Windlas actionを 利用する.
    • 内側縦アーチを上昇 させる.
    • 前足部を内転させる.
    • 荷重採型をする.

    解説

  • 3

    UCBLシューインサートで間違っているのはどれか(黒川)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足底部遠位のトリミングラインは中足骨頭をこえる
    • 誤答選択肢 小児外反扁平足に用いる
    • 採型時に下腿に対して足部を内旋する
    • 上縁は靴の深さにする

    解説

  • 4

    短下肢装具についての説明で誤っているのはどれか。(西山)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 装具上縁は腓骨下端から2.5cmの所に設定する
    • 誤答選択肢 シューホーンの後方支柱の幅によって可撓性が変化する
    • 三点固定の原理が用いられている
    • プラスチック製よりも金属製の方が強度が高い。
    • シューホーン型で設定した差高より高いと膝折れ傾向になる

    解説

    装具上縁は腓骨頭から2.5cmの所に設定する。

  • 5

    反張膝に適応がある膝装具として誤っているものはどれか(石川)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイオワ式
    • 誤答選択肢 PTS式
    • SK式
    • スウェーデン式

    解説

  • 6

    膝装具について誤っているものはどれか(西川)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラスチック膝装具は変形矯正力としての有効な伸展や回旋モーメントを形成しにくい
    • 誤答選択肢 軟性膝装具にはフレーム構造がない弾性サポーター式装具である
    • スウェーデン式膝装具は反張膝予防・改善を目的とした装具である
    • 膝蓋骨脱臼・亜脱臼にはパテラバンドが用いられる

    解説

    変形矯正力としての有効な伸展や回旋モーメントを形成しやすい

  • 7

    72歳右利きの男性。脳梗塞による左片麻痺を認めている。いつも右方向を向いており車いすの左側をよく壁にぶつけているが、そのまま前に進もうとしている。麻痺側下肢での体重支持は困難であるが、麻痺側下肢の振り出しは可能である。自宅ではトイレまで短距離の歩行が必要で、介助は力の弱い妻が行う。介助に必要な装具はどれか。(飯田)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステップロック膝継手付き長下肢装具
    • 誤答選択肢 ダブルクレンザック足継手付き短下肢装具
    • スイスロック膝継手付き長下肢装具
    • オフセット膝継手付き長下肢装具
    • タマラック足継手付き短下肢装具

    解説

  • 8

    膝関節障害に対する膝装具で正しいのはどれか(黒川)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 屈曲拘縮にターンバックルを用いる
    • 誤答選択肢 反張膝に膝あてを用いる
    • 前方動揺性に3点支持の装具を用いる
    • 変形性膝関節症に硬性膝装具を用いる

    解説

  • 9

    脳梗塞による右片麻痺患者。麻痺側下肢のブルンストロームステージⅢの患者で、軽度から中等度の痙縮を認めるが、足関節の可動域は保たれている症例の歩行訓練で、足継手の制動力を筋緊張の変化に応じて設定できる装具はどれか(黒川)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲイトソリューション付プラスチック短下肢装具
    • 誤答選択肢 シューホーン型プラスチック短下肢装具
    • クレンザック足継手付金属支柱付短下肢装具
    • 遊動足継手付金属支柱付短下肢装具

    解説

  • 10

    膝装具で誤っているのはどれか(石岡)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外反膝の矯正にはYストラップを用いる
    • 誤答選択肢 前方引き出し動揺には4点固定を用いる
    • 後方引き出し動揺には4点固定を用いる
    • ターンバックルは屈曲拘縮に用いる

    解説

  • 11

    70歳男性。8カ月前に発症した脳梗塞による右片麻痺患者。麻痺側下肢のブルンストロームステージはⅢで軽度~中等度の痙縮を認める。裸足歩行では麻痺側のつま先から接地しているが、立脚中期~後期にかけての踵接地および踏み返しは可能で、足関節の可動域は保たれている。底屈制動力を効かせたゲイトソリューション付きプラスチック短下肢装具が処方された。今後、下肢筋緊張が更新した場合に注意すべきことで誤っているのはどれか。(飯田)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 麻痺側下肢の膝折れ
    • 誤答選択肢 トウクリアランス
    • 足部の傷
    • 麻痺側膝関節痛
    • 麻痺側立脚中期の足関節角度

    解説

  • 12

    UCBLシューインサートについて誤っているのはどれか(朝岡)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外側アーチの再構成を行う
    • 誤答選択肢 下腿を外旋させる
    • 上縁は靴の深さにする
    • メタタルザルアーチは陽性モデルの削り修正時に成形する

    解説

    扁平化した内側アーチの再構成を行う

  • 13

    下肢装具で誤っているのはどれか、選べ。(福光)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・骨盤帯は腸骨稜の上部に位置する
    • 誤答選択肢 ・大腿遠位半月の下端と下腿半月の上端は膝継手軸から等距離にする
    • ・PTB免荷装具のパッテン底中心は矢状面で舟状骨の下とする
    • ・膝継手軸は進行方向と直行する
    • ・膝関節軸は矢状面で膝の1/2後方と1/3前方の間を通る。

    解説

  • 14

    底屈フリーで背屈制限ありの足継手はどれか(佐藤)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逆クレンザック(ロッド)
    • 誤答選択肢 PDC
    • ジレット
    • PDA

    解説

  • 15

    膝折れを防ぐ機能がないのはどれか(石岡)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Saga plastic AFO
    • 誤答選択肢 背屈制御足継手つき短下肢装具
    • 機能的長下肢装具
    • KU式AFO

    解説

  • 16

    以下のプラスチック製短下肢装具の中で前方支柱のものはどれか(伊藤)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • KU half AFO
    • 誤答選択肢 OMC型AFO
    • サボリッチ型AFO
    • スパイラルAFO

    解説

  • 17

    UCBLシューインサートで誤っているものはどれか。(西山)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下腿を内旋させ、踵骨回内と外返しを意図的に起こす
    • 誤答選択肢 距骨下関節の機能的な動きを利用した採型である
    • 内側アーチは削り修正は行わない
    • 小児の外反偏平足に用いられる
    • 後方のトリミングラインは内外果の下方である

    解説

    下腿を内旋させ、踵骨回外と内返しを意図的に起こす

  • 18

    ドリームブレースについて正しいのはどれか.(泉水)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 底屈制動
    • 誤答選択肢 油圧制動
    • 背屈制動
    • コイルばねを内蔵
    • 背屈制限

    解説

  • 19

    UCBLシューインサートの採型肢位で誤っているのはどれか(石川)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下腿の内旋
    • 誤答選択肢 内側縦アーチの上昇
    • 前足部の回内
    • 足部の内がえし

    解説

  • 20

    片麻痺者の短下肢装具について誤っているにはどれか(石岡)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反張膝の防止はできない
    • 誤答選択肢 半月の幅は25~40㎜が平均である
    • 痙縮の強い場合は一般に金属支柱付きが良い
    • 足趾屈曲の強い場合は外科開きの靴が良い

    解説

  • 21

    プラスチック短下肢装具で足関節の固定性を高める方法で正しいのはどれ(武藤)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コルゲーションをつける
    • 誤答選択肢 足底部に内側縦アーチをつける
    • 足部を背屈位にする
    • アキレス腱部を削り込む
    • 薄いプラスチックを素材とする

    解説

  • 22

    UCBLシューインサートについて誤っているのはどれか(西川)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メタタルザルアーチは採型の時に手技で作る
    • 誤答選択肢 採型時、下腿を外旋、前足部を内転・回内させる。
    • 中底形状と踵部の高さは市販の靴に合わせる
    • 二分脊椎でS1-3機能残存の場合にも使用される

    解説

    メタタルザルアーチは陽性モデル削り修正時に作る

  • 23

    UCBLシューインサートの採型肢位であやまっているのはどれか(武藤)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下腿の内旋
    • 誤答選択肢 足部の内返し
    • 前足部の内転
    • 前足部の回内

    解説

  • 24

    KU half AFOの特徴でないのはどれか(佐藤)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後方支柱型である
    • 誤答選択肢 靴が履きやすい
    • 外観がよい

    解説

  • 25

    UCBLシューインサートで誤っているのはどれか(佐藤)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 採型手技では下腿を内旋させる
    • 誤答選択肢 採型手技では足部を内旋させる
    • 採型手技では前足部を回内させる
    • 採型手技では前足部を内転させる

    解説

  • 26

    UCBLシューインサートで誤っているのはどれか(福光)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・モデル修正で内側縦アーチを作る
    • 誤答選択肢 ・内側縦アーチを上昇させる
    • ・踵骨のアライメントを確保する
    • ・矯正肢位で採型を行う
    • ・小児外反偏平足に用いられる。

    解説

  • 27

    反張膝に適応の無い装具を選べ。(山岸)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TIRR
    • 誤答選択肢 SKO
    • TKS
    • HRC

    解説

  • 28

    短下肢装具について間違っているのはどれか(黒川)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尖足の矯正が不十分な場合、膝折れを起こすことがある
    • 誤答選択肢 足関節背屈運動を許すと健側を前に出しやすい
    • 総腓骨神経損傷では足関節底屈制動とする

    解説

  • 29

    足継手の背屈制限、底屈遊動の適応で正しいのはどれ(武藤)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 踵足
    • 誤答選択肢 反張膝
    • 総腓骨神経麻痺
    • 下垂足
    • 内反足

    解説

  • 30

    長下肢装具両側支柱付で正しいのはどれか。(石毛)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膝軸は膝の前後径の中央と後ろ1/3の間とする
    • 誤答選択肢 支柱は身体と1〜3mmのクリアランスとする
    • 内側支柱の高さは会陰部とする
    • 足継手の位置は外果下端とする
    • 外側支柱の高さは大転子直下とする

    解説

  • 31

    UCBLシューインサートで誤っているのはどれか(石岡)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モデルの盛り修正は行わない
    • 誤答選択肢 小児外反扁平足で用いられる
    • 採型時、前足部を回内・内転、下腿を外旋させる
    • 後方のトリミングラインは内外果の下方にする

    解説

  • 32

    足継手の制動力を筋緊張の変化に応じて設定できるものにしたい。最も適した装具はどれか(飯田)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲイトソリューション付きプラスチック短下肢装具
    • 誤答選択肢 セレクトアンクルジョイント付きプラスチック短下肢装具
    • タマラック足継手付きプラスチック短下肢装具
    • クレンザック足継手(ロッド使用)付き金属支柱付き短下肢装具
    • 遊動足継手付き金属支柱付き短下肢装具

    解説

  • 33

    UCBLシューインサートで誤っているのはどれか(飯田)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 採型時に足部に対して下腿を内旋させる
    • 誤答選択肢 上縁は靴の深さにする
    • 小児外反扁平足に用いられる
    • 距骨下関節のバイオメカニクスを応用している
    • 足底遠位部のトリミングラインは中足骨頭のすぐ近位に設定する

    解説

  • 34

    正しい組み合わせはどれか(武藤)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ツイスター…脳性麻痺
    • 誤答選択肢 ターンバックル…腓骨神経麻痺
    • PTB免荷装具…大腿骨頸部骨折
    • 徳島大式長下肢装具…デュシャンヌ型筋ジストロフィー

    解説

56804

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ