zuknow learn together

新しい教材を作成

分子生物学

カード 65枚 作成者: ꒰ぺたしろん꒱ (作成日: 2016/05/13)

  • 細胞って?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

うぇい

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    細胞って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生物を構成している機能的な基本単位

    解説

  • 2

    遺伝子って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 染色体上にある機能的な基本単位

    解説

  • 3

    遺伝学 前成説って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胚のあらゆる構造ははじめから形成される

    解説

  • 4

    遺伝学 後成説って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 各構造は新しく継続的に形成される

    解説

  • 5

    A B AB O型の区別は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤血球表面にA型抗原があるのがA型 B型抗原があるのがB型 A型抗原とB型抗原があるのがAB型 共にないのがO型

    解説

  • 6

    A型抗原とB型抗原の違いは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • それぞれ特有の「糖転移酵素」をコードしている

    解説

  • 7

    O型遺伝子は何と似てる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A型遺伝子 しかし、一塩基欠失により機能を持っていない。

    解説

  • 8

    常染色体の性染色体の数は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 22対で44本 1対で2本

    解説

  • 9

    純系って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親系統と全く同じ特徴を持つ子孫を作る、すなわち全ての遺伝子型がホモとなる系統。

    解説

  • 10

    分離の法則って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 形質の遺伝は分離した別々の粒子を支配したり、融合したりしない。

    解説

  • 11

    ホモ接合とテヘロ結合の違いは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対立遺伝子が同じか異なるか

    解説

  • 12

    エンドウの種子について 丸の原因遺伝子は何の生成に必須?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミロペクチンデンプン

    解説

  • 13

    表現型って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目に見える特性

    解説

  • 14

    遺伝子型って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝的構成

    解説

  • 15

    伴性遺伝って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 性染色体に関わる遺伝

    解説

  • 16

    血友病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液凝固因子の欠損ないし活性低下による遺伝病で、原因遺伝子はX染色体にある。

    解説

  • 17

    独立の法則

    補足(例文と訳など)

    答え

    • それぞれの遺伝子は独立して生殖細胞に分配されるため異なる染色体由来の遺伝形質は独立して出現する。

    解説

  • 18

    独立の法則の例外は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連鎖と体細胞分裂

    解説

  • 19

    連鎖って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ染色体に存在する遺伝子間の関係。 不完全なため、対立遺伝子の組換が起こる。

    解説

  • 20

    体細胞分裂って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ染色体セットを持った細胞のコピーを生み出す分裂様式

    解説

  • 21

    細胞周期はどのようにして回る?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • G1期→S期→G2期→M期(分裂期)

    解説

  • 22

    減数分裂って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 染色体の複製は一回しか起こらないが、二回の核分裂がおこる。

    解説

  • 23

    二価染色体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 減数分裂の第1分裂前期に両親からきた2本の相同染色体が,全長にわたって平行に並び対合したもの。

    解説

  • 24

    対合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 別名 シナプシス。減数分裂で相同染色体が平行に並び互いに接合して二価染色体を形成すること。

    解説

  • 25

    乗換え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生殖細胞の減数分裂のとき,相同染色体の一部が入れかわり,遺伝子の組み替えが生じること。体細胞分裂にもみられる。

    解説

  • 26

    キアズマ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 減数分裂の前期後半から中期にかけて,相同染色体が互いに接着する際の数か所の接着点のうち,染色体の交換が起こった部位。

    解説

  • 27

    組み替え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある個体のもつ遺伝子群のうち,任意の遺伝子座間または座内の配列順序が変わることによって,今までとは異なる遺伝子の組み合わせが生じる機構の総称

    解説

  • 28

    連鎖した遺伝子間の組み替えは何に影響してる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子間の物理的な距離に関連し、遺伝子の相対的な位置を示す。

    解説

  • 29

    センチモーガンって?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子組み替えの頻度。10%が10cM

    解説

  • 30

    父O型、母B型の子どもがA型となる場合があるのはなぜ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A遺伝子やB遺伝子は共に354個のアミノ酸からなる転移酵素をコードしている。 A遺伝子とB遺伝子はコドンの176、235、266、268番目が異なっており、その結果4個のアミノ酸がそれぞれの転移酵素で異なる。 その一方、O遺伝子のcDNAの塩基配列はA遺伝子と類似するが、88番目のコドンのG塩基が欠失しているためフレームシフト突然変異となり、全く異なるアミノ酸配列による別の蛋白質が産生される。この蛋白質には転移酵素の活性はない。よってH抗原に糖が付加されないためO型となる。

    解説

  • 31

    エピジェンティクス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DNAや染色体タンパク質に化学修飾することで染色体の構造変化を起こし、遺伝子発現を不活性化させる仕組み。

    解説

  • 32

    モザイク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一個体内に二種類以上の異なる遺伝子型をもつ細胞が混在する状態。

    解説

  • 33

    キメラ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異なる動物由来の細胞が混在する状態。

    解説

  • 34

    xxx

    補足(例文と訳など)

    答え

    • xトリソミー症候群 女性でほぼ正常

    解説

  • 35

    XYY

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Y症候群 男性で身長が高い傾向を除き健常

    解説

  • 36

    XXY

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラインフェルタ症候群 男性で性成熟が不全

    解説

  • 37

    核の等価性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原則、個体を構成している全ての細胞の核は全く同じ遺伝子セットを持つ

    解説

  • 38

    クロマチン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 染色質。真核細胞核内に存在するDNAとタンパク質の複合体。

    解説

  • 39

    コアヒストン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • H2A H2B H3 H4 それぞれ2分子のサブユニットからなる八量体(オクタマー)を形成し、約200塩基対のDNAと結合

    解説

  • 40

    ヌクレオチド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヌクレオシドとリン酸基が結合したもの

    解説

  • 41

    ポリヌクレオチド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複数のヌクレオチドがホスホジエステル結合により連結したもの

    解説

  • 42

    DNAのクローニング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定のDNAのコピーを大量に生産

    解説

  • 43

    プラスミド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細菌や酵母の細胞質に存在し、自律的に複製するDNA。一般的に環状構造。

    解説

  • 44

    制限酵素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2本鎖DNAの特定の塩基配列(4〜8塩基対)のある特定部位を切断する。

    解説

  • 45

    コロニー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞分裂によりできた1細胞由来の集団(クローン)

    解説

  • 46

    lacZ遺伝子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • βガラクトシダーゼをコードし、ラクトースを分解する。 ある基質(X-gal)を基質として青くなる。 抗生物質のポジティブ選別に使用。 DNA挿入無しで青、ありでフレームシフトより白

    解説

  • 47

    ゲノムライブラリ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一個体に由来する様々なゲノムDNAをベクターに組み込んだ集合

    解説

  • 48

    cDNAライブラリ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • cDNA(相補的DNA) mRNAを逆転写酵素よりDNA に変化したもの

    解説

  • 49

    ヌクレオシド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プリン塩基(二環構造のアデニン、グアニン)とピリミ人塩基(単環構造のシトシンとチミン)五炭糖1分子が化学結合したもの。

    解説

  • 50

    PCR反応とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリメラーゼ連鎖反応。プライマーの間のDNA配列のコピー数を指数関数的に増加させる反応。

    解説

  • 51

    Tm値とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二本鎖DNAの50%が一本鎖DNAに分かれるときの温度。

    解説

  • 52

    ホットスタート法とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非特異的な反応を回避する方法。

    解説

  • 53

    次世代シークエンサーとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大量の種類のDNAの塩基配列を一度に決定できるシークエンサーの総称。

    解説

  • 54

    ガンって?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある種の細胞が無秩序に増殖続けたことが原因で、その個体が死に至る病変良性腫瘍。恒常性が維持できないと起こる。

    解説

  • 55

    変異原って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電離放射線や化学物質などのDNAの複製にミスをおこすもの。

    解説

  • 56

    腫瘍の良性と悪性の違いは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 転移性があるかどうか。

    解説

  • 57

    がん遺伝子って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正常な遺伝子が突然変異などにより正常な細胞のがん化を引き起こすもの。

    解説

  • 58

    がん抑制遺伝子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞周期に関わる遺伝子やDNA修復に関わる遺伝子

    解説

  • 59

    がんのウイルス粒子形成に必要なのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • gag,env

    解説

  • 60

    polって?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逆転写酵素遺伝子

    解説

  • 61

    サーク(src)遺伝子って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピシャップ、ヴァーマス、ステーランにより同定されたラウス肉腫ウイルスのがん遺伝子。

    解説

  • 62

    v srcって?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウイルス由来のがん遺伝子で、カルボキシ末端近くのチロシン残基が存在しない。

    解説

  • 63

    c src

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正常な動物細胞が持つ相同ながん原遺伝子であり、カルボキシ末端近くのチロシン残基がリン酸化されると不活性型になる。

    解説

  • 64

    ラス(rad)遺伝子って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低分子GTP結合タンパク質をコードしてて、不活性型はGDP結合型で活性型はGTP結合になる。

    解説

  • 65

    がん細胞由来のras遺伝子って?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラスタンパク質の12番目のアミノ酸を同定するコドン(GGC グリシン)が(GTC バリン)に一塩基置換していた。

    解説

56903

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ