zuknow learn together

新しい教材を作成

形態機能学I・II 2回目

カード 43枚 作成者: pooh (作成日: 2016/05/11)

  • 角化する
    重層扁平上皮はどこにあるか

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    角化する 重層扁平上皮はどこにあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表皮

    解説

  • 2

    角化しない 重層扁平上皮はどこにあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食道、直腸下部、膣

    解説

  • 3

    重層扁平上皮の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基底膜に接しない細胞を含む 基底膜上に2列以上の細胞が 重なる 角化する重層扁平上皮 別名 防御上皮

    解説

  • 4

    移行上皮はどこにあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿路の上皮

    解説

  • 5

    移行上皮の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由表面の細胞の形が変化する

    解説

  • 6

    線組織は( )に分類される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮組織

    解説

  • 7

    線の種類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①外分泌腺 ②内分泌腺

    解説

  • 8

    外分泌腺はどこにあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝臓、胃線、汗腺など

    解説

  • 9

    内分泌腺はどこにあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副腎、甲状腺など

    解説

  • 10

    支持組織の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞間物質が非常に豊富 細胞はそれに埋もれたかのように散在する

    解説

  • 11

    結合組織は( )と( ) からなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞成分 間質

    解説

  • 12

    間質は( )と( ) からなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線維性成分 基質

    解説

  • 13

    結合組織は構造の ( )に関与する ( )性である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 支持 不活

    解説

  • 14

    細胞成分は( )と( ) でできている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線維芽細胞 免疫

    解説

  • 15

    間質の線維性成分は 何でできているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膠原線維(コラーゲン) collagen fiber 細網線維 弾性繊維

    解説

  • 16

    コラーゲンの特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膠原線維は張力に抵抗する 構造物

    解説

  • 17

    弾性繊維の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴムのような弾性があり 引き伸ばされると縮む

    解説

  • 18

    疎性結合組織はどこにあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮膚、粘膜の下

    解説

  • 19

    疎性結合組織の組織は 何で満たされているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロテオグリカン

    解説

  • 20

    強靭性結合組織が 二次元的に交差するもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真皮、強膜、角膜など

    解説

  • 21

    細網組織はどこにあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ様組織、脾臓、骨髄、脂肪組織

    解説

  • 22

    軟骨組織は何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硝子軟骨 線維軟骨 弾性軟骨

    解説

  • 23

    硝子軟骨はどこにあるか また膠原線維と基質 どちらが多いか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肋軟骨、関節軟骨 膠原線維<基質

    解説

  • 24

    弾性繊維はどこにあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 耳介軟骨、喉頭蓋軟骨

    解説

  • 25

    基質は何からなるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リン酸カルシウム、炭酸カルシウム

    解説

  • 26

    抗凝固剤を加えず血液を放置 すると、有形成分と線維素元が凝固して( )を作り 上方に透明な液が残る。 これが( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血餅 血清

    解説

  • 27

    血球が血液全体に占める割合を何というか また正常範囲は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘマトクリット 42~47%

    解説

  • 28

    赤血球の1人あたりの個数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男性:500万/mm3 女性:450万/mm3

    解説

  • 29

    赤血球の乾燥成分の ( )%を( )が占める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 95 ヘモグロビン

    解説

  • 30

    白血球の1人あたりの数は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 5000~8000/mm3

    解説

  • 31

    白血球は末梢の細胞での ( )や( )に必要なもの である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免疫 貪食

    解説

  • 32

    顆粒性白血球は何に分けられるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好中球 好酸球 好塩基球

    解説

  • 33

    好中球の特徴は 中性好性白血球( )%

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細菌や異物を細胞内に取り込む(貪食) 65~70

    解説

  • 34

    好酸球の酸好性白血球 ( )%

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3

    解説

  • 35

    好塩基球は結合組織の( )に類似する 塩基好性白血球( )%

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肥満細胞 0.5

    解説

  • 36

    肥満細胞は多量の顆粒を蓄える この顆粒は( ) ( )を含有する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒスタミン ヘパリン

    解説

  • 37

    ヒスタミンは( )の透過性を高めるが、過剰にあると組織に( )を起こしたり( )を おこす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管壁 浮腫 アレルギー反応

    解説

  • 38

    ヘパリンの特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液の凝固を防ぐ

    解説

  • 39

    リンパ球は大きさにより 何に分かれるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小リンパ球 大リンパ球

    解説

  • 40

    単球は( )に転化して 貪食作用をもつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織球(マクロファージ) macro phage

    解説

  • 41

    血小板の大きさは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2~4μm

    解説

  • 42

    血小板が減少すると出血傾向 が増すことを何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血小板減少性紫斑病

    解説

  • 43

    血小板内にある(①)は血漿中の(②)を(③)に変える この(③)が(④)を (⑤)に変え、血液が凝固する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①トロンボプラスチン ②プロトロンビン ③トロンビン ④線維素元 ⑤線維素

    解説

56986

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ