zuknow learn together

新しい教材を作成

古文単語 読解必修語(形容動詞・名詞・副詞)

カード 7枚 作成者: masami (作成日: 2016/05/11)

  • この猟師、この聖人をなむ【ねむごろに】貴びて、常に自らも来たり、折節には然るべき物を志しける。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

古文単語の読解必修語(形容動詞・名詞・副詞)を多肢選択で確認します。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    この猟師、この聖人をなむ【ねむごろに】貴びて、常に自らも来たり、折節には然るべき物を志しける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心をこめて
    • 誤答選択肢 うわべだけで
    • おごそかに
    • 親しげに

    解説

  • 2

    ある日の【つれづれに】、

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所在ない時に
    • 誤答選択肢 うきうきした折に
    • 思いにふけっている時に
    • だらしなくしている時に

    解説

  • 3

    【書(ふみ)に心入れたる親】は、「口惜しう。男子にてもたらぬこそ、さいはひなかりけれ」とぞ、つねになげかれ侍りし。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漢籍の学問に熱心だった親
    • 誤答選択肢 書道に巧みであった親
    • 和歌の道の指導者だった親
    • 仏書の学問に熱心だった親

    解説

  • 4

    「いかなりし【契り】にて、かくもの思ふらん」と思し続くるに、

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宿縁
    • 誤答選択肢 約束
    • 事情
    • 契約

    解説

  • 5

    ゆゆしき大事かなと思へども、ほど経(ふ)べきことならねば、【やがて】走り入りて、

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すぐに
    • 誤答選択肢 そっと
    • すばやく
    • しばらくして

    解説

  • 6

    「まことにわれ孝の子ならば、氷溶けて魚出で来。孝の子ならずは、【ないでこそ】。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出てくるな
    • 誤答選択肢 そんなことはないはずだ
    • 無いはずはない
    • 出ておいで

    解説

  • 7

    殿下の御けしき見るに、【さらに】まことのわづらひならず、ひとへに思ひに沈みたまふと見えたり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • まったく
    • 誤答選択肢 ほとんど
    • その上
    • 新しく

    解説

57012

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ