zuknow learn together

新しい教材を作成

基本情報技術試験の過去問

カード 29枚 作成者: hachimimi (作成日: 2016/05/08)

  • オープンソースの統合開発環境であって、アプリケーション開発のためのソフトウェア及び支援ツール類をまとめたもの。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

基本情報技術者試験のための教材

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    オープンソースの統合開発環境であって、アプリケーション開発のためのソフトウェア及び支援ツール類をまとめたもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Eclipse

    解説

  • 2

    機械式接点の押しボタンスイッチを1回押したときに、押してから数ミリ秒の間、複数回のON、OFFが発生する現象。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャタリング

    解説

  • 3

    利用者が現在閲覧しているWebページに表示する、Webサイトのトップページからそのページまでの経路情報を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パンくずリスト

    解説

  • 4

    DBMSにおいて、スキーマを決める機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定義機能

    解説

  • 5

    共通フレームのプロセスのうち、成果物が利用者の視点から意図された正しいものになっているかどうかを確認するプロセス。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 妥当性確認プロセス

    解説

  • 6

    企業が保有する顧客や市場などの膨大なデータから、有用な情報や関係を見つけ出す手法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データマイニング

    解説

  • 7

    クライアント側では外部記憶装置をもたず、最低限の処理を行い、サーバ内のアプリケーションやデータを使用するシステム。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シンクライアントシステム

    解説

  • 8

    Javaのプログラムにおいて、よく使われる機能などを部品化し、再利用できるようにコンポーネント化するための仕様。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • JavaBeans

    解説

  • 9

    データベースに対する一連の処理をまとめた手続きにして、データベース管理システムに保存したもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストアドプロシージャ

    解説

  • 10

    PCへのキーボードやマウス入力を監視し、記録するソフトウェア。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キーロガー

    解説

  • 11

    コンピュータやネットワークのセキュリティ上の脆弱性を発見するために、システムを実際に攻撃して侵入を試みる手法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペネトレーションテスト

    解説

  • 12

    企業に対して利害関係を持つ人。株主・社員・顧客だけでなく、地域社会までをも含めていう場合が多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステークホルダ

    解説

  • 13

    電子化された申請書や通知書をあらかじめ決められた作業手順(決裁ルート)に従い、集配信し、電子決裁処理を行うシステム。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワークフローシステム

    解説

  • 14

    SQL文を実行する際に、効率が良いと考えられるアクセス経路を選択する関係データベース管理システム(RDBMS)の機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オプティマイザ

    解説

  • 15

    企業が社員に支給する複数のスマートフォンやタブレット端末を、遠隔から一元管理するシステムや技術のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MDM

    解説

  • 16

    緊急事態を装って組織内部の人間からパスワードや機密情報を入手する行為は、どれに分類されるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソーシャルエンジニアリング

    解説

  • 17

    外部から見たときの振る舞いを変えずに、ソフトウェアの内部構造を変えること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リファクタリング

    解説

  • 18

    システム管理基準において、情報システムの費用、スケジュール、開発体制、投資効果などを明確にする計画のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開発計画

    解説

  • 19

    インターネットショッピングで、売上の全体に対して、あまり売れない商品群の売上合計が無視できない割合になっていること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロングテール

    解説

  • 20

    システム管理基準によれば、組織全体の情報システムのあるべき姿を明確にする計画は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全体最適化計画

    解説

  • 21

    新しい事業やプロジェクトなどの計画に対して、その実行可能性を評価するために調査し、検証すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィージビリティスタディ

    解説

  • 22

    作成者が著作権を保持したまま、二次的著作物も含めて、すべての者が著作物を利用・再配布・改変できなければならないという考え方。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コピーレフト

    解説

  • 23

    管理者が意図していないパスでWebサーバ内のファイルを指定し、許可されていないファイルを不正に閲覧する攻撃。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディレクトリトラバーサル攻撃

    解説

  • 24

    スーパークラスで定義されたメソッドを、下位クラスの役割に応じて再定義すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーバライド

    解説

  • 25

    自社の業務の一部を、外部の業者に委託すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BPO

    解説

  • 26

    通信と情報処理技術によって、発電と電力消費を総合的に制御し、再生可能エネルギーの活用、安定的な電力供給、最適な需給調整を図るシステム。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スマートグリッド

    解説

  • 27

    自然環境、人権などへの配慮を調達基準として示し、調達先に遵守を求めること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CSR調達

    解説

  • 28

    製品開発において、設計、生産計画などの工程を同時並行的に行う手法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンカレントエンジニアリング

    解説

  • 29

    善管注意義務を負って作業を受託する契約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 準委任契約

    解説

56804

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ