zuknow learn together

新しい教材を作成

簿記3級 問題1

カード 71枚 作成者: moe (作成日: 2013/11/15)

  • 借入金2,000円を現金で返済した。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

3級のあたりで出てる問題です。

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 中国語(中国)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    借入金2,000円を現金で返済した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 借入金 2,000 現金 2,000

    解説

  • 2

    商品1,200円を売り上げ、代金は掛けとした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売掛金 1,200 売上 1,200

    解説

  • 3

    東京商店は、新潟株式会社の株式10株を、1株につき1,000円で購入し、手数料400円とともに現金で支払った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売買目的有価証券 10,400 現金 10,400

    解説

  • 4

    商品1,500円を掛けで売り上げ、先方負担の送料200円を現金で立替払いした。(勘定科目は『立替金』を使わないこと) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売掛金 1,700 売上 1,500 現金 200

    解説

  • 5

    出張中の従業員から、ペンタ商店の当座預金口座に3,000円が入金されたが、 その内容は不明である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当座預金 3,000 仮受金 3,000

    解説

  • 6

    商品800円を仕入れ、代金は掛けとした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 800 買掛金 800

    解説

  • 7

    大阪商店は青森商店に対する買掛金2,000円を支払うため、 当店を名宛人とする為替手形を振り出した。 その後、為替手形2,000円が支払期日となり、 当店の当座預金口座から決済された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 支払手形 2,000 当座預金 2,000

    解説

  • 8

    現金20,000円を借入れ、約束手形を振り出した。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 20,000 手形借入金 20,000

    解説

  • 9

    富山商店は東京商店に対する売掛金12,000円の回収として、 新潟商店振り出し、長野商店引き受け、東京商店指図の為替手形を裏書譲渡された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受取手形 12,000 売掛金 12,000

    解説

  • 10

    トラック120,000円を購入し、代金は手数料2,000円とともに小切手で支払った。その後、購入したトラックを、100,000円で売却し、代金は小切手で受け取った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 100,000 車両運搬具 122,000 固定資産売却損 22,000 

    解説

  • 11

    トラック120,000円を購入し、代金は手数料2,000円とともに小切手で支払った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 車両運搬具 122,000 当座預金 122,000

    解説

  • 12

    大阪商店は新潟商店に対する売掛金3,000円を回収するため、 新潟商店宛、大阪商店受け取りの為替手形を振り出し、 新潟商店の引き受けを得た。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受取手形 3,000 売掛金 3,000

    解説

  • 13

    現金8,000円を借入れた。その後、返済日となり、 借入金8,000円を返済し、利息とともに現金で支払った。 なお、利息の年利率は5%で、借入期間は219日であった。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 借入金 8,000 現金 8,240 支払利息 240 

    解説

  • 14

    現金8,000円を借入れた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 8,000 借入金 8,000

    解説

  • 15

    現金16,000円を貸付け、約束手形を受け取った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手形貸付金 16,000 現金 16,000

    解説

  • 16

    大阪商店は青森商店に対する買掛金2,000円を支払うため、 当店を名宛人とする為替手形を振り出した。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買掛金 2,000 支払手形 2,000

    解説

  • 17

    現金の帳簿残高は8000円であるが、実際有高は7200円であった。その後、現金不足額のうち、500円は水道料金の計上漏れであると分かった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水道光熱費 500 現金過不足 500

    解説

  • 18

    京都商店は、香川株式会社の社債20,000円を、 額面100円につき96円で購入し、手数料200円とともに小切手で支払った。その後、購入した社債のうち120口を、額面100円につき94円で売却し、代金は現金で受け取った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 11,280 売買目的有価証券 11,640 有価証券売却損 360 

    解説

  • 19

    商品2,500円を仕入れ、代金は小切手を振り出して支払った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 2,500 当座預金 2,500

    解説

  • 20

    商品500円を仕入れ、代金のうち400円は約束手形を振り出し、残額は掛けとした。その後、約束手形の支払期日となり、当座預金から約束手形の代金400円を支払った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 支払手形 400 当座預金 400

    解説

  • 21

    商品1,000円を仕入れ、代金は小切手を振り出して支払った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 1,000 当座預金 1,000

    解説

  • 22

    商品4,000円の注文を受け、代金の10%を内金として受け取った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 400 前受金 400

    解説

  • 23

    商品1,200円を仕入れ、代金は掛けとした。 その後、掛け代金の1,200円を小切手で支払った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買掛金 1,200 当座預金 1,200

    解説

  • 24

    従業員の出張にあたり、旅費として現金5,000円を概算払いした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮払金 5,000 現金 5,000

    解説

  • 25

    商品2,500円を売り上げ、代金は掛けとした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売掛金 2,500 売上 2,500

    解説

  • 26

    商品1,200円を売り上げ、代金は掛けとした。その後、商品に傷があったので、300円の値引きをした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売上 300 売掛金 300

    解説

  • 27

    東京商店は、 青森商店に対する買掛金5,000円を支払うために、 かねてから売掛金のある群馬商店を名宛人とする為替手形を振り出し、 群馬商店の引き受けを得て、 青森商店に渡した。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買掛金 5,000 売掛金 5,000

    解説

  • 28

    給料日となり、給料200,000円から個人生命保険料15,000円と源泉所得税20,000円を差し引いた額を、従業員に現金で支払った。(勘定科目は『従業員立替金』、『従業員預り金』を使うこと) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 給料 200,000 従業員立替金 15,000 従業員預り金 20,000  現金 165,000 

    解説

  • 29

    商品券3,000円を発行し、代金は現金で受け取った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 3,000 商品券 3,000

    解説

  • 30

    小口現金係から電車代(旅費交通費)1,000円、お茶代(雑費)500円を支払ったとの報告を受け、同額の小切手を振り出して補給した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 旅費交通費 1,000 当座預金 1,500 雑費 500 

    解説

  • 31

    定額資金前渡制を採用し、小切手5,000円を振り出して、小口現金係に渡した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小口現金 5,000 当座預金 5,000

    解説

  • 32

    商品1,500円を仕入れ、代金は掛けとした。その後、商品500円分について、品違いにつき、返品した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買掛金 500 仕入 500

    解説

  • 33

    商品2,000円を掛けで仕入れ、送料250円を現金で支払った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 2,250 買掛金 2,000 現金 250 

    解説

  • 34

    商品1,500円を売り上げ、代金を小切手で受け取った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 1,500 売上 1,500

    解説

  • 35

    商品2,000円を注文し、内金として400円を支払った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前払金 400 現金 400

    解説

  • 36

    現金16,000円を貸付け、約束手形を受け取った。その後、返済日となり、 手形貸付金16,000円の返済を受け、利息とともに現金で受け取った。 なお、利息の年利率は4%で、貸付期間は73日であった。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 16,128 手形貸付金 16,000  受取利息 128

    解説

  • 37

    大阪商店は新潟商店に対する売掛金3,000円を回収するため、 新潟商店宛、大阪商店受け取りの為替手形を振り出し、 新潟商店の引き受けを得た。その後、為替手形の支払期日となり、 大阪商店の当座預金に、 為替手形の代金3,000円が入金された。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当座預金 3,000 受取手形 3,000

    解説

  • 38

    商品800円を仕入れ、代金は掛けとした。その後、商品に傷があったので、200円の値引きを受けた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買掛金 200 仕入 200

    解説

  • 39

    東京商店は、新潟株式会社の株式10株を、1株につき1,000円で購入し、手数料400円とともに現金で支払った。その後、購入した株式のうち4株を、1株につき1,200円で売却し、代金が当座預金に入金された。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当座預金 4,800 売買目的有価証券 4,160 有価証券売却益 640 

    解説

  • 40

    商品2,000円を掛けで仕入れ、先方負担の送料250円を現金で立替払いした。(勘定科目は『立替金』を使うこと)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 2,000 買掛金 2,000 立替金 250 現金 250 

    解説

  • 41

    商品2,500円を売り上げ、代金は掛けとした。その後、商品300円分について、故障品につき、返品された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売上 300 売掛金 300

    解説

  • 42

    現金3,000円を当座預金に預け入れた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当座預金 3,000 現金 3,000

    解説

  • 43

    開業にあたり、現金10,000円を資本金として元入れした。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 10,000 資本金 10,000

    解説

  • 44

    商品500円を仕入れ、代金のうち400円は約束手形を振り出し、残額は掛けとした。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 500 支払手形 400 買掛金 100 

    解説

  • 45

    商品1,500円を売り上げ、代金を自己振り出しの小切手で受け取った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当座預金 1,500 売上 1,500

    解説

  • 46

    商品2,000円を仕入れ、代金は小切手を振り出して支払った。 なお、当座預金の残高は1,500円だが、銀行と限度額10,000円の当座借越契約を結んでいる。(勘定科目は『当座預金』と『当座借越』を使うこと)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 2,000 当座預金 1,500 当座借越 500 

    解説

  • 47

    商品1,200円を仕入れ、代金は掛けとした。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 1,200 買掛金 1,200

    解説

  • 48

    長崎商店は富山商店に対する買掛金2,500円を支払うため、 鹿児島商店振り出し、長崎商店宛ての約束手形を裏書譲渡した。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買掛金 2,500 受取手形 2,500

    解説

  • 49

    現金10,000円を貸付けた。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貸付金 10,000 現金 10,000

    解説

  • 50

    商品2,000円を仕入れ、代金は小切手を振り出して支払った。 なお、当座預金の残高は1,500円だが、銀行と限度額10,000円の当座借越契約を結んでいる。(勘定科目は『当座』を使うこと)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 2,000 当座 2,000

    解説

  • 51

    個人の生命保険料を支払うため、現金5,000円を引き出した。(勘定科目は『引出金』を使うこと) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 引出金 5,000 現金 5,000

    解説

  • 52

    引き受けていた東京商店振出の為替手形15,000円が支払期日となり、 当店の当座預金口座から決済された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 支払手形 15,000 当座預金 15,000

    解説

  • 53

    現金の帳簿残高は9000円であるが、実際有高は7200円であった。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金過不足 1800 現金 1800

    解説

  • 54

    個人生命保険料15,000円を従業員の代わりに、現金で支払った。(勘定科目は『従業員立替金』を使うこと) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 従業員立替金 15,000 現金 15,000

    解説

  • 55

    商品2,000円を仕入れ、代金は小切手を振り出して支払った。 なお、当座預金の残高は1,500円だが、銀行と限度額10,000円の当座借越契約を結んでいる。その後、ペンタ商店は現金5,000円を当座預金に預け入れた。(勘定科目は『当座』を使うこと)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当座 5,000 現金 5,000

    解説

  • 56

    売掛金の回収として、当店振出の約束手形900円を受け取った。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 支払手形 900 売掛金 900

    解説

  • 57

    為替手形15,000円を銀行で割引き、割引料300円を差し引かれた手取金を当座預金に預け入れた。(勘定科目は『手形売却損』を使うこと)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手形売却損 300 受取手形 15,000 当座預金 14,700 

    解説

  • 58

    商品1,500円を掛けで売り上げ、送料200円を現金で支払った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売掛金 1,500 売上 1,500 発送費 200  現金 200 

    解説

  • 59

    8月1日に、9月30日が支払期日となっている約束手形30,000円を銀行で割引き、割引料を差し引かれた手取金を当座預金に預け入れた。 なお、割引率は年10.95%である。(勘定科目は『手形売却損』を使うこと)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手形売却損 548 受取手形 30,000 当座預金 29,452 

    解説

  • 60

    商品1,500円を仕入れ、代金は掛けとした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 1,500 買掛金 1,500

    解説

  • 61

    熊本商店は、大阪商店に商品9,000円を売り上げ、 代金のうち5,000円は大阪商店振出、 京都商店を引受人とする為替手形を受け取り、 残額は掛けとした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受取手形 5,000 売上 9,000 売掛金 4,000 

    解説

  • 62

    宮崎商店は、 青森商店に対する買掛金3,000円について、 青森商店振出、宮崎商店を名宛人、岐阜商店を指図人とする為替手形の引き受けを求められたので、 これに応じた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買掛金 3,000 支払手形 3,000

    解説

  • 63

    現金10,000円を貸付けた。 その後、返済日となり、 貸付金10,000円の返済を受け、利息とともに現金で受け取った。 なお、利息の年利率は8%で、貸付期間は146日であった。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 10,320 貸付金 10,000 受取利息 320 

    解説

  • 64

    商品800円を売り上げ、代金を郵便為替証書で受け取った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 800 売上 800

    解説

  • 65

    所有しているB社の株の配当金領収証1,800円が送られてきた。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 1,800 受取配当金 1,800

    解説

  • 66

    現金20,000円を借入れ、約束手形を振り出した。その後、返済日となり、 手形借入金20,000円を返済し、利息とともに現金で支払った。 なお、利息の年利率は12%で、借入期間は292日であった。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手形借入金 20,000 現金 21,920 支払利息 1,920

    解説

  • 67

    商品2,000円を注文し、内金として400円を支払った。その後、商品2,000円を仕入れ、手付金400円を差し引いた額を現金で支払った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入 2,000 前払金 400 現金 1,600 

    解説

  • 68

    手持ちの利付国債の利札900円が支払期日を迎えた。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金 900 有価証券利息 900

    解説

  • 69

    京都商店は、香川株式会社の社債20,000円を、 額面100円につき96円で購入し、手数料200円とともに小切手で支払った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売買目的有価証券 19,400 当座預金 19,400

    解説

  • 70

    商品2,000円を仕入れ、代金は小切手を振り出して支払った。 なお、当座預金の残高は1,500円だが、銀行と限度額10,000円の当座借越契約を結んでいる。その後、ペンタ商店は現金5,000円を当座預金に預け入れた。(勘定科目は『当座預金』と『当座借越』を使うこと)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当座借越 500  現金 5,000 当座預金 4,500

    解説

  • 71

    大阪商店に対する売掛金700円を、同店振出、当店宛の約束手形で回収した。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受取手形 700 売掛金 700

    解説

56942

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ