zuknow learn together

新しい教材を作成

教育心理学(効果/現象)

カード 15枚 作成者: はるなさん (作成日: 2016/05/04)

  • 周りに同様の作業を行う人がいるだけで作業量が増大する

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

教員採用試験 教職教養
教育心理学にでてくる効果や現象について
効果現象の名前を当てます。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    周りに同様の作業を行う人がいるだけで作業量が増大する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会的促進

    解説

  • 2

    信ぴょう性の低い情報源から得た情報でも、時間が経つと信ぴょう性の高い情報源から得た情報との商品の魅力度の差が狭まること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スリーパー効果

    解説

  • 3

    説得しようと試みた時相手の態度が説得とは逆の方向に動いてしまうこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブーメラン効果

    解説

  • 4

    測定すべき特性そのものではなく観察対象に対するよい(悪い)印象によって他の諸側面についてもよい(悪い)と判断しがちなこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハロー効果(光背効果/後光効果)

    解説

  • 5

    評価基準とは本来関係のない教師自身の能力や他の児童生徒が基準となり評価が歪むこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対比効果

    解説

  • 6

    望ましい側面が強調され短所は控えめに評価されること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寛大化傾向(寛大効果/寛容効果)

    解説

  • 7

    実際よりも厳しく評価しがちになること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厳格化傾向

    解説

  • 8

    評価軸の中心に評価を集中させてしまう現象。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中心化傾向

    解説

  • 9

    中心を避けて両極端な評価をしてしまうこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二極化傾向

    解説

  • 10

    テスト問題が優しすぎて満点に得点が集中すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天井効果

    解説

  • 11

    問題が難しすぎて0点またはチャンスレベルに得点分布が集中すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 床効果

    解説

  • 12

    5択の問題で正答率が20パーセントになるなど偶然で正当できる確率のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャンスレベル

    解説

  • 13

    教師が期待をした生徒が教師の期待の方向に沿って変化しうる現象のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピグマリオン効果(教師期待効果)

    解説

  • 14

    時間賃金などの物理的な要因よりも「試されている」「負けられない」という意識やインフォーマルな人間関係が生産工場に関与していること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホーソン効果

    解説

  • 15

    数多くの変数の中から共通性を持った因子を取り出す手法のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 因子分析

    解説

56806

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ