zuknow learn together

新しい教材を作成

単相交流の力率(cosθ)について

カード 137枚 作成者: mura (作成日: 2016/05/02)

  • 電気抵抗
    電線の抵抗は長さにーーする
    電線の抵抗はDの2乗にーーーする

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    電気抵抗 電線の抵抗は長さにーーする 電線の抵抗はDの2乗にーーーする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 比例 反比例

    解説

  • 2

    抵抗率 許容電流は温度が上昇するとーーーなる 抵抗がおおきくなるので 許容電流は直径がーーーなると流れやすくなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さく 大きく

    解説

  • 3

    直径と断面積 1.6mm 2.0mm 2.6mm 何平方ミリですか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2すけ 3.5すけ 5.5すけ

    解説

  • 4

    電流の発熱作用と電力量 1グラムの水を1度上昇させるのに必要なエネルギーはーーjである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.2これは1カロリーに相当する

    解説

  • 5

    単相交流の力率(cosθ)について 抵抗とコンデンサーを含む回路では、 電力をーーするのは抵抗のみです。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費

    解説

  • 6

    発熱作用 発熱量はーーーに置き換えられる H(j)ジュール=W秒 I×V             I2乗×R 1Wh=

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電力量(電力消費した時間秒) 電力(消費電力ともいう)抵抗の消費電力 3600Ws

    解説

  • 7

    交流電圧 交流電流の実効値はEは、ーーーEmのルート2分の1です

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最大値

    解説

  • 8

    交流電圧 ーー値は、その交流と同じ仕事をする直流に置きかえた値 ーー値100Vの交流電圧と、直流電圧100Vは、同じ仕事をします

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実効値 実効値(直流と同じ働きをする値) 平均値(半波と等しい面積の長方形の高さの値)

    解説

  • 9

    電気回路を構成する3つの基本要素 抵抗は電流が流れるとしてーーしてエネルギーを消費して、   コイルは電流が流れるとーー作用を及ぼしてます。インダクタンス  またコンデンサは電荷を蓄えてーー作用を及ぼします。キャパシタンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発熱 電磁(誘導起電力を発生させる) 静電(クーロン力のこと) 交流回路の基本要素 コイルは電磁エネルギーを蓄える素子 コンデンサは静電エネルギーを蓄える素子

    解説

  • 10

    導体と絶縁体 導体は、温度がーーなるほど電気が流れにくくなる性質があるが、半導体は温度がーーなるほど電気を流しやすくなります。これが導体と半導体の大きな違いです。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高く

    解説

  • 11

    抵抗率 断面積1平方メートル、長さ1mで換算した物質固有の電気の流しにくさ 抵抗率ρ(Ω・m)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きい 軟銅0.0172 97~100 抵抗率 導電率 硬銅0.018 96~98

    解説

  • 12

    電気抵抗と導電率 導電率σシグマは抵抗率のーーである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逆数

    解説

  • 13

    抵抗の接続と合成抵抗値 並列接続された抵抗の合成抵抗値は、それぞれの抵抗値のーーを足した後で、さらにーーにして求めます

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逆数 逆数

    解説

  • 14

    分流器 電流計の測定範囲を 大きくするために、 電流計とーーに接続する 抵抗が分流器です。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 並列

    解説

  • 15

    倍率器 電圧計の測定範囲を 大きくするために、 電圧計とーーに接続する 抵抗が倍率器です

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直列

    解説

  • 16

    交流回路の位相差 交流回路での電圧・電流の位相のずれを表すときにーーーー図を使います 電流・電圧のーーーを矢印の長さで表現し、位相のずれを矢印のーーで表す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベクトル 実効値 角度 オームの法則では位相の差を 考えなくても計算できる つまり交流回路でも直流回路と同じように計算できる

    解説

  • 17

    インダクタンス(コイル) コイルには、流れる電流の変化を嫌う性質があり、現状を維持する方向に電流を流そうと働くので、電圧の変化に対して電流がーーて変化するのです。電源電圧より90度位相がーーて電流が流れます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遅れ 遅れ

    解説

  • 18

    静電容量(コンデンサ) コンデンサには変化を好む性質があり、電圧の変化のもっと大きいところで電流が最大になる。 電源電圧より90度位相がーーだ電流が流れます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 進ん

    解説

  • 19

    交流の抵抗 交流回路に抵抗を接続すると、電源電圧とーーの電流が流れる。 最高電圧と最高電流が同じになる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同相

    解説

  • 20

    単相交流の直並列回路 誘導リアクタンスは周波数にーーする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 比例 誘導リアクタンスは電源周波数f(Hz)が 高くなるほど大きくなる 直列回路ではコイルは 導体(抵抗ゼロ)と考える 交流回路では

    解説

  • 21

    静電容量(コンデンサ) 容量性リアクタンスは 周波数にーーーする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反比例 容量性リアクタンスは電源周波数f(Hz)が 高くなるほど小さくなる 直流回路では コンデンサは 絶縁体(抵抗無限大)として考える 電気を蓄えたり出したりするだけで 電気を通さない 交流回路では 電力消費もしない

    解説

  • 22

    単相交流回路の電力と力率 コイルとコンデンサは 電力をーーしない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費

    解説

  • 23

    単相交流回路の電力と力率 皮相電力S=ーー✖︎ーーで 求める見かけの電力 単位はーー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電圧V 電流I V・A

    解説

  • 24

    有効電力P 皮相電力のうち 抵抗負荷で実際にーーされる電力を有効電力という 単位はー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費 ワットW

    解説

  • 25

    単相交流回路の電力 有効電力Pの式は p=ーーーワット

    補足(例文と訳など)

    答え

    • VIcosθ

    解説

  • 26

    単相交流回路の電力 皮相電力と有効電力以外の 電力をーー電力という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無効

    解説

  • 27

    単相交流回路の力率 力率cosθ=ーー有効電力/ーー電力✖︎100%

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有効 皮相 皮相電力に対する有効電力の比率を力率といいcosθで表す

    解説

  • 28

    単相交流回路のリアクタンス 交流回路で無効電力が発生する理由は インダクタンス(コイル)や静電容量(コンデンサ)が回路内にエネルギーを蓄える性質を持っているためで、ーーが悪い(無効電力が大きい)ためである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 力率

    解説

  • 29

    単相交流回路の電力 交流回路の電力量 W=P✖︎t 単位は W・ーか W・ーで表す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • h時間 t秒 力率=有効電力➗皮相電力

    解説

  • 30

    単相交流回路の力率 力率が悪いと、同じパワーを出すのに 大きなーーが必要 つまりーーの位相が遅れて力率が 悪くなります

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電流 電流 電圧は100Vか200V 力率が悪い(cosθの値が小さい)と、負荷に対して大きな電源容量が必要になります。また力率が100%(cosθ=1) の時、無効電力は0になり、 全て有効電力になります。

    解説

  • 31

    力率改善 交流回路にコイルがあると、電流の位相が遅れて力率が悪くなります。 これを改善するためにーーコンデンサをーーに並列に入れます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 進相 負荷 進相コンデンサを入れることで 遅れ電流を進めて力率の値を1に近づけます。つまり、力率が改善されると、少ない電流で回路を動作できるようになる

    解説

  • 32

    位相のズレ 電動機などの巻線(コイル)に 電流が流れる 電圧と電流に時間的なーーがあると 仕事をしない電流が増える 消費電力(有効電力)<皮相電力 これをーーという

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ズレ 力率 マイナスのズレ➡️電力消費なし プラスのズレ➡️電力消費あり

    解説

  • 33

    直列と並列の力率の計算 RXーー回路では X:リアクタンス Z:インピーダンス R:抵抗

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直列

    解説

  • 34

    直列と並列の力率の計算 RXーー回路

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 並列

    解説

  • 35

    抵抗とコイルの並列回路の 合成インピーダンス I:総電流を求めよ Z:インピーダンス(コイル)を求めよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 36

    合成リアクタンスXや合成インピーダンスZとを求めるときには、コイルとコンデンサのーーのズレ(90度の遅れ進み)を考えて計算する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 位相 リアクタンスもインピーダンスも単位はΩオーム

    解説

  • 37

    三相交流回路 三相交流は、3系統の単相交流を、ーーー度ずつずらして組み合わせたものである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 120 三相回路は、3つ相があるので区別する必要があります。よく使われるアルファベットはR相 S相 T相と呼びます

    解説

  • 38

    三相交流回路の電力と力率 負荷がデルタ結線またはスター結線の  どちらの式も次の式で表せます。 P(三相電力)=----×線間電圧×線電流×cosineθ力率 =ー×相電圧×相電流×cosineθ力率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルート3 3 力率とは割合を表したものなので、一相から三相に変わっても同じ値です 一相も二相も三相も同じである 一つの相の力率が回路の力率になる

    解説

  • 39

    電圧降下と電力損失

    補足(例文と訳など)

    答え

    • h

    解説

  • 40

    結線方式 スターY又は星形結線 ー電流と相電流は等しい 線間電圧はーーーー×相電圧に等しい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線電流 ルート3

    解説

  • 41

    デルタまたは三角結線△ 線間電圧はー電圧に等しい ー電流はルート3×相電流に等しい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相 線

    解説

  • 42

    配電方式 三相3線式(3Φ3W)の負荷の種類は  はどんなものがありますか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エレベーター 空調設備 工場の三相誘導モーター電源に使用される。 負荷とは電気製品を指す Φファイ相 Wワイヤ線式 発電所の発電機では、3系統の電気が作られていて、各系統を相と呼ぶ

    解説

  • 43

    配電理論 単相3線式の中性線電流は、----の状態では流れない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平均負荷 各回路の抵抗負荷R1と抵抗負荷R2が等しいこと

    解説

  • 44

    対地電圧と線間電圧 住宅の屋内電線路は、対地電圧をーーーVにしなければならないと規定されている ただし、定格消費電力ーkW以上の電気製品を使用する場合は対地電圧(AB)ーーーV以下です。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 150 2 300 エアコンを使用するなら300Vでいいよ 原則として、一般住宅では単相3線式、単相2線式は使われているので、対地電圧は100Vです。つまり、対地電圧は150V以下です。 定格消費電力2kWの電気機器を使用する場合は300v以下の三相3線式200vが使用されます(対地電圧300V以下) エアコンや食洗器が当てはまります 電路で規定される対地電圧は主に150Vと300Vと定められています

    解説

  • 45

    幹線に求められる許容電流 屋内幹線の設計 電動機が設置されており電動機の定格電流の合計がーA以下の場合 電動機の定格電流をーーーー倍で計算する 電動機以外のの総電流よりも電動機の総電流の方が大きい場合による

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50 1.25

    解説

  • 46

    幹線に求められる許容電流 電動機が設置されており電動機の定格電流の合計がーーA以上(50A超)の場合 電動機の定格電流をーーー倍する 電動機以外の総電流よりも電動機の総電流の方が大きい場合による

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 51 1.1 電動機以外のの総電流と電動機の総電流が同じか小さい場合は 電動機以外の総電流➕電動機の総電流が幹線に求められる許容電流になる

    解説

  • 47

    需要率 通常、すべての電気機器が同時に使われることは少なく、使用時のーー容量は設置された機器の定格容量の合計より小さくなるのが一般的です それを需要率と呼びます

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最大

    解説

  • 48

    幹線の過電流遮断機の定格電流 過電流遮断機は幹線を保護するための装置です。ですから、定格電流過電流遮断機の定格電流は幹線の許容電流よりーーーするかーーーするのが原則です だだし、負荷に電動機が繋がっている場合は2通りあります

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さく 等しく

    解説

  • 49

    幹線の過電流遮断機の定格電流 電動機がある場合 電動機の総定格電流のー倍➕電動機以外の定格電流 幹線の定格電流の倍の定格電流を天秤にかける どちらかーーー方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3 2.5 小さい

    解説

  • 50

    分岐した細い幹線に施設する過電流遮断機の省略

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幹線から細い幹線を分岐した場合、細い幹線の電源側には過電流遮断機を施設する必要があります。ただし以下の条件では、分岐した細い幹線の過電流遮断機を省略できます

    解説

  • 51

    単相3線式配線の電圧降下 中性線には、電流Aと電流Bの差の電流が流れる その向きは、値のーーー電流の向きと同じになる。電流A=電流Bの時 中性線に流れる電流は0になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きな 平衡負荷の場合 中性線の電流は0(A)ですから、電圧降下も0Vですゆえに 負荷までの電圧降下は電線1本分だけになります。

    解説

  • 52

    配線設計 電気設備技術基準の規定低圧は、交流ーーーV以下 直流ーーーV以下 住宅の屋内電路の対地電圧は、原則ーーーV以下

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 600 750 150

    解説

  • 53

    電気設備技術基準はーーーーーの規定に基づいて定められた経済産業省令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気事業法 電気工事士はこの基準に適合する工事をしなければなりません。 低圧 高圧 特別高圧7000Vを超えるもの

    解説

  • 54

    電路と大地間の電位差をーーーーと呼びます

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対地電圧

    解説

  • 55

    電力送電網から、家庭や工場に電気を供給することをーーという 主に3つの方式が取られる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 配電

    解説

  • 56

    絶縁電線の許容電流 同一電線管やダクト、被服内に収めた時はーーーーをかけた容量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 減少係数

    解説

  • 57

    電流減少係数は、ーーーから1割引きで0.63、2割引きで0.56 電線には通電可能な電流値が決められていて、それをーーーーという そしてその電流を流せる電線の太さを決める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.70 3本以下 4本 5本または6本 許容電流

    解説

  • 58

    絶縁電線の許容電流は、導体の太さや材質、および絶縁物の材質や周囲温度で決まりますがその値はーーーーー配線を基本にします。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • がいし引き 単線の方が価格が安いので、一般には単線が用いられますが、単線は可とう性が悪いので、太い線を使うときはより線を使う 電線の太さで電流が決まる

    解説

  • 59

    コードとは、小型の電気製品に電源を供給するために、移動して使うことを目的に作られた電線で太さはーーースケ以上にすることが決められている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.75

    解説

  • 60

    電線を保護する過電流遮断機 定格のー倍の電流が流れた時 定格30A以下ならー分以内に動作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2 2

    解説

  • 61

    過電流遮断器の定格電流というのは、過電流遮断器に常に流し続けてよい電流のーーーです。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最大値

    解説

  • 62

    定格のー倍の電流が流れたとき、定格30A超ならーー分以内に動作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2 4

    解説

  • 63

    単相2線式配線の設置側極の過電流遮断器はーー可能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 省略 N(ニュートラル)の表記がある端子に設置側電線を接続しなくてはいけません Nの表記はは、過電流素子が付いていない極であることを表します

    解説

  • 64

    単相3線式配線のーーーには過電流遮断器は原則施設できない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中性性 中性線が遮断されると200Vの電圧はが不均等に電気機器に加わり機械を焼損する恐れがあるため

    解説

  • 65

    周期は周波数の逆数である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逆数

    解説

  • 66

    電圧降下と電力損失 配電線路には導体抵抗の小さい、銅やアルミが使用されます。抵抗が小さいとはいえ、電流が流れることで電圧が下がります。これがーーーーです。 また、流れる電流が熱となって消費されます。 これが電力損失です。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電圧降下 電力損失

    解説

  • 67

    電力損失の式 P=VR=ーー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IR✖︎I=I2条✖︎R 負荷が平衡した場合(中性線に流れる電流が0V)の電力損失 p=2✖︎l2条✖︎r

    解説

  • 68

    屋外の配線用遮断器 外灯用屋外配線の引出口から屋外灯までの長さがーm以下のとき、屋内配線の分岐回路とが15A、20A配線用遮断器の分岐回路ならば、屋外灯の配線用遮断機は省略できます

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8 20A以下の配線用遮断器あるいは、15A以下のヒューズから接続の場合

    解説

  • 69

    倉庫など 300V以下の電路で、引出口から倉庫などまでがm以下ならば、配線用遮断器は省略できます

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15

    解説

  • 70

    分岐回路の設計 20Aブレーカを使用する分岐回路の電線最小太さーーmm

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.6

    解説

  • 71

    幹線の分岐から原則ーm以内に開閉器および過電流遮断器を施設する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3

    解説

  • 72

    Iw: lb: lm: lh:

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幹線の許容電流 過電流遮断器の定格電流 電動機の定格電流 電熱器の定格電流(電動機以外の負荷)

    解説

  • 73

    幹線の太さ(許容電流) ーーーの総電流合計と電熱器の 総電流合計どちらが大きいか? 電動機総電流合計が大きい場合 電動機総電流合計が50Aよりも大きい小さいか? 50Aよりも大きい 電動機総電流合計✖︎ーーーー➕電熱器総電 50Aよりも小さい ーーー電動機総電流合計➕電熱器総電流 でも止めた値が 幹線の太さ(許容電流)になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電動機 1.25 1.1 キーワード 幹線の太さ 電動機総電流 電熱器総電流 50A 1.25 1.1

    解説

  • 74

    配線用遮断器

    補足(例文と訳など)

    答え

    • h

    解説

  • 75

    配線用遮断機 図記号は四角にB ーーー電流や短絡電流が流れた際に 回路を遮断します 100V用は2P1E(2極1素子)の 表記があります 接地側電線をLへ接続します N側には過電流を遮断するーー(バイメタル)がありません 200V用は2P2E(2極2素子)の表記 があります 2線ともーー側電線を含まないため、2線ともに過電流を遮断する素子があります。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過負荷(電流オーバー) 素子 接地 短絡電流(負荷のない回路発生に電流が流れた状態) 漏電は過電流などの機能と併用の遮断機である

    解説

  • 76

    過負荷保護付漏電遮断器 図記号は四角にBE 過負荷電流、短絡電流電流とーー電流が流れた際に回路を遮断します L Nの表示がある遮断器は、ーーーV用です 2P1Eの表示があります

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漏れ 100 定格漏電電流の表記があります 例 30mA テストボタンがあります。機器によっては、漏電表示ボタン(漏れ電流により回路を遮断した場合は、ボタンが出っ張る)があり回路遮断の原因(過電流または漏れ電流)を判別できます。

    解説

  • 77

    分岐した細い幹線に 施設するーーー遮断機の定格電流 太い幹線から細い幹線を分岐する場合は過電流遮断器を施設します 細い幹線の長さがーー以下の場合は太い幹線の定格電流の35パーセント 細い幹線の長さがーー超えの場合は太い幹線の定格電流のーーパーセント

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過電流(電流オーバー) 8m 8m 55

    解説

  • 78

    幹線の過電流遮断器の定格電流を決める 3✖︎電動機の定格電流➕電熱器の定格電流 2.5✖︎幹線の許容電流 どちらかーーーほうの電流

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3 2.5 小さい 電動機が接続された時は、始動時に大きな電流(定格電流の3倍として考えます)が流れる このため電動機の 総電流を3倍します

    解説

  • 79

    分岐回路の電線の太さとコンセント 定格電流が20Aのコンセントの場合は 電線の太さは直径ーーmm以上です

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.0

    解説

  • 80

    配線用遮断器の定格電流の大きさによって、その回路に接続する電線のーーや、コンセントの定格電流のーーーが決まります。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太さ 大きさ

    解説

  • 81

    配線用遮断器とコンセント1個の 定格電流の差はーーA以下です

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10 配線用遮断器の定格電流30Aと コンセント一個の容量15Aの差が10Aを 超えるため不適切と判断できます。

    解説

  • 82

    分岐回路の電線の太さと コンセントの問題で コンセントの容量の記載がないものは、ーーAになります そのときの電線の太さは、一般工作物の電気工事でもっともよく使用するーーmmです。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10 1.6

    解説

  • 83

    過電流遮断器とは、配線用遮断器と ーーーーの総称です。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒューズ

    解説

  • 84

    定格電流20Aの配線用遮断器に接続できるコンセントはーーA以下です ーーは関係ありません。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20 口数

    解説

  • 85

    電気基礎理論 分数の計算 b/a=ー➗ー=b✖︎1/a

    補足(例文と訳など)

    答え

    • b a

    解説

  • 86

    比例と反比例 a=c/bにおいて aはcに比例するーーにあれば比例する aはbに反比例するーーにあれば反比例する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分子 分母

    解説

  • 87

    交流戦回路の基本 コイルのインダクタンスは ーーーー力を発生させる能力 コンデンサのキャパシタンスはーーを蓄える能力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誘導起電 電気 コイルは導体 コンデンサは絶縁体

    解説

  • 88

    単相交流回路 直列回路の場合 力率V電圧で考えると 並列回路の場合 力率電流で考えると

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 力率=抵抗の電圧/全抵抗 力率=抵抗の電流/全電流

    解説

  • 89

    電灯回路の予備知識 変圧器の二次側には、必ずどれか1本がーーされている(原則) 単相ー線式には、接地側と非接地側 がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 接地 2 電灯配線問題では、主に単相2線式100V電源での電灯回路が問はわれます。 単相2線式配線の基本を頭に入れておきましょう 単相2線式配線は、変圧器の一次二次混触事故時に低圧側電路の電位上昇を防ぐために変圧器二次側には(低圧)側の1線が接地されています

    解説

  • 90

    電灯の点滅回路では、点滅器は電源のーーー側につなぐ コンセントは電源にーーにつなぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非接地 並列 電灯回路の複線図は、はじめに電源を電灯とスイッチにつないでしまい、最後に電灯とスイッチをつなぐという方法をとります。

    解説

  • 91

    電気事業法 第2種電気工事士の資格範囲である一般工作物は、電気事業者(電力会社)からーーV以下の低圧で受電する 電気の供給を受ける設備と規定されている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 600

    解説

  • 92

    低圧で受電している設備であっても、発電設備を設置しているものは、ーーー電気工作物となります。ただし、小出力発電設備として規定される発電設備を同一構内に施設する場合であれば、それはーーー電気工作物とみなされます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自家用 一般用

    解説

  • 93

    一般用電気工作物の調査 一般電気用工作物の調査義務はーーーーーにある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気供給者 定期検査は4年に1回以上ある 一般用電気工作物のが電気事業法で定める電気設備技術基準に適合しているかどうかを調査する義務を有しています

    解説

  • 94

    一般用電気工作物のが電気事業法で定める電気設備ーー基準に適合しているかどうかを調査する義務を有しています

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 技術

    解説

  • 95

    分岐回路の設計 分岐回路は、そこに接続する電気機器によって、 ーーー遮断器の容量によって定まる回路 ーーーなどの回路 ーーAを超える電気回路に分けられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過電流 電動機 50

    解説

  • 96

    電灯やコンセント(一般電気機器)などの ーーA以下の分岐回路は、分岐ごとに施設するーーー遮断機の定格電流の大きさによって、電線の太さはやコンセントの容量が定められています。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50 過電流

    解説

  • 97

    電線の許容電流が過電流遮断器の定格電流のーー%以上あればーm以下に設置 電線の許容電流が過電流遮断器の定格電流のーー%以上であれば距離に制限なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 35 8 55

    解説

  • 98

    分岐回路数 電灯やコンセントなどの分岐回路の数は、全負荷容量を1分岐回路あたりの容量で割って求めます。 たとえば、全負荷容量50A(5000VA)の住宅で、1分岐回路あたりの容量を15A(1500VA)とすると 分岐回路の数は、N=5000➗1500=3.3で、ー回路となります

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4回路

    解説

  • 99

    電線の太さで許容電流が決まるが

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電線の太さと許容電流 1.6 27A以下 2.0 35A以下 2.6 48A 過電流遮断器を省略したいのであれば 条件を満たせ 過電流遮断器の定格電流の35%以上あれば8m以内であれば遮断器設置する 55%以上あれば距離に制限なく取り付けられる 逆に考えれば以内であれば過電流遮断器はいらない 55%以上あれば

    解説

  • 100

    引き込み線 引込口配線 引込線の取り込み口の高さはーm 以上が原則 交通に支障がない場合はーー以上で大丈夫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4 2.5

    解説

  • 101

    引込み線は 直径ーーmm以上の硬銅線の ケーブルまたは絶縁電線 木造建物の引き込口配線には、ーー管やーーがい装ケーブルは使えない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.6 金属 金属

    解説

  • 102

    使用電圧が300V以下で,かつ、母屋の20A以下の配線用遮断器(ヒューズでは15A以下)で保護される屋内電路から接続し、屋外部分の配線がーーmm以下の場合は、引込み開閉器(開閉器及び過電流遮断機)は省略できます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15

    解説

  • 103

    屋外配線の施設 屋外灯などの配線の長さがーm以下なら 屋内配線と兼用可能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8 屋外灯などの屋外配線は、幹線から専用回路(1つだけがつながる分岐回路)として分岐するのが原則ですが屋内電路の分岐点から8m以下の配線で、規定の過電流遮断機がある場合には、ほかの屋内内線と兼用することができる

    解説

  • 104

    施工場所と工事の種類 ーーーーはすべての場所で施工可能 ーーーーー工事は、露出場所と点検できる隠ぺい場所のみ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケーブル工事 がいし引き工事

    解説

  • 105

    ーーーーーは、乾燥した露出場所と乾燥した点検できる隠ぺい場所 ーーーーとライディングダクトは、300V以下で乾燥した場所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金属ダクト工事 金属線ぴ

    解説

  • 106

    ケーブルと金属管、合成樹脂管(コンクリート埋設用のーー管は除く)などでは、すべての場所に使えます

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CD

    解説

  • 107

    特殊な場所の施工方法 爆燃性粉じんのある場所 マグネシウム アルミニウム 可燃性ガス 引火性物質のある場所 水素 ガス ガソリン アセチレン シンナー アルコール 可燃性粉じんのある場所 小麦粉 でんぷん粉 ーーーはすべてにOK 合成樹脂管は厚さーーー以上CD管を除く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金属管 2mm

    解説

  • 108

    がいし引き工事は、展開した場所や点検できる隠ぺい場所に施工できる 支持点間の距離はーー以下 (はりからはりは6以下) がいし引き配線相互の距離は ーセンチ以上 造営材との距離はーーセンチ以上 ケーブルや水道管ガス管と の距離ーーセンチ以上

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2m 6 2.5 10 がいし引き工事以外の工事の場合には、 水管 ガス管や弱電流線(電話線など) との距離は、接触しないように施設する

    解説

  • 109

    がいし引き工事にはーー線とーー線は、がいし引き工事には使えない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • OW(屋外用) DV(引込用) 屋外用ビニル絶縁電線 引込み用ビニル絶縁電線

    解説

  • 110

    ケーブル工事 すべての場所に施設できます なお ガス管や水道管 弱電流電線とは触れないようにしなければいけないケーブル同士の離隔距離はーーにはありません

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 規定

    解説

  • 111

    造営材の側面 下方の施設は 支持点間隔ーー以下 垂直で接触防護措置を施す場合は、 支持点間隔ーー以下 内側の曲げ半径は、ケーブル外径のーー以上

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2m 6m 6倍

    解説

  • 112

    ケーブル工事で重量物の圧力または著しい機械的衝撃を受ける場所(コンクリート直埋含む)ではーーーに収めるなどの防護措置を設ける 防護措置の金属部分には、金属管工事に準じた接地が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金属管

    解説

  • 113

    地中埋設工事 地中電線はーーーーでなければいけない 重量物の圧力を受ける場所は、 埋設の深さはーーー以上 重量物の圧力を受けない場所は、埋設の深さはーーー以上

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケーブル 1.2 0.6

    解説

  • 114

    地中埋設工事 ーーケーブルやがい装(胴帯などの保護層)なら地中埋設工事において保護措置なしに直接埋設することができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CD

    解説

  • 115

    金属製可とう電線管(プリカチューブ)は、振動のある電動機などの配線に使う材料です。 可とう電線管内には屋外用ビニル絶縁電線ーーを除く絶縁電線を用います。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • OW

    解説

  • 116

    コードは移動用電線のため、原則として使用することはできませんが、ーーした場所に施設される、内部をーーした状態で使用するショウウインドウやショウケースの、外部から見えやすい箇所に限り、適当な留め具で固定して施設する事ができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乾燥 乾燥

    解説

  • 117

    金属管工事 金属管の接地工事は、使用電圧ーーーV以下の場合は、D種接地工事を施します 接地工事の省略 乾燥した場所で、管の長さがーm以下のとき 交流対地電圧がーーーV以下で、管の長さがーm以下のものを 乾燥した場所、または人が容易に触れるおそれがないように施設したとき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 300

    解説

  • 118

    金属管への電線の収納方法 電線を金属管に収めるときは、回路が同じ電線は、すべて一つの管に収めて、金属管内に磁気が生じないようにします これを電磁的ーーをとるといいます

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平衡

    解説

  • 119

    小勢力回路 絶縁変圧器(小形変圧器) を用いたーーV以下のの回路を 小勢力回路という コードまたはケーブルを使う 電線の太さは直径ーーmm以上の 軟銅線を使用する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 60 架空施設するときは1.2mm以上の硬銅線 架空施設とは、空中を渡るように配線を施設することをいいます。

    解説

  • 120

    金属製可とう電線管工事 金属製かとう電線管は、ーーのある電動機などの配線に使われます 使用電圧がーーーV以下ならD種接地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 振動 300 300V超はC種(接触防護措置を施せばD種)管の長さが4m以下ならD種接地を省略可能

    解説

  • 121

    金属製可とう電線管工事1種2種がある 使用できる電線はーー(屋外用ビニル絶縁電線)を除く絶縁電線 原則はより線、短小な管や線の直径ーーーmm以下なら単線可能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • OW 3.2

    解説

  • 122

    線ぴ工事 使用できる電線は、OW(屋外用ビニル絶縁電線)を除く絶縁電線 金属線ぴ相互、金属線ぴとボックスは堅ろうかつ電気的に完全に接続する金属線ぴの長さがーm以下ならD種接地省略可能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4

    解説

  • 123

    線ぴ(線樋)は、配線を収めるとい(樋)のことで1種と2種があります 使用電圧ーーーV 以下の配線に使い、乾燥した場所で、展開した場所や点検できる隠ぺい場所に施設できます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 300

    解説

  • 124

    線ぴ工事 D種接地の省略 線ぴの長さがーm以下を乾燥した場所に施設 対地電圧がーーーV以下で、線ぴの長さがーm以下を簡易接触防護措置を施すまたはーーした場所に施設すれば省略できます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4 150 8 乾燥

    解説

  • 125

    接地工事 300V以下の低圧機器の接地工事はー種接地(ーーーΩ)以下 300Vを超える低圧機器の接地工事はー種接地(10Ω以下) 0.5秒以内に自動的に電路を遮断する装置があればーーーΩ以下に出来る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • D 100 C 地絡と短絡の確認 500

    解説

  • 126

    D種接地を省略できるのは、した場所で床がーー構造のとき 電気用品安全法の適用を受ける ーーーー構造の機器を施設するとき 水気のある場所以外で電源を供給する電路に電気用品安全法の適用を受けたーーーーーを施設したとき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乾燥 絶縁 二重絶縁 漏電遮断機

    解説

  • 127

    漏電遮断機の施設 漏電遮断機は電路の絶縁が劣化したときに.電路を遮断して感電や火災を防止するための器具です。金属製の外箱を有して、使用電圧がーーVを超える低圧電気機器を、簡易接触防護措置を施さない場合 その電路に漏電遮断機を施設しなければいけない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 60

    解説

  • 128

    ーーーー措置とは施すとは 人が触れないように施設すること あるいはーーーー防護措置を施すとは人が容易に触れないように施設すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 接触防護2.5m以上 簡易接触2.0m以上

    解説

  • 129

    (簡易)接触防護措置とは認められないもの ーーーのものであって、防護措置を施す設備(管 線ぴ ダクト 設備 機械器具) と電気的に接続するおそれがあるもので防護する場合には(簡易)防護措置を施したことにならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金属製

    解説

  • 130

    竣工検査の内容 ーーによる設備の点検 ーー抵抗の測定 ーー抵抗の測定 ーーーー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目視 絶縁(直流) 接地(交流) 導通試験(配線の断線 接続に誤り)

    解説

  • 131

    絶縁抵抗の測定 大地間との絶縁抵抗測定は、ーーはすべてつないで行う 電路のーー相互の絶縁抵抗測定は、機器をすべて外してから行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機器 電線

    解説

  • 132

    電気設備技術基準による 低圧電路の絶縁抵抗 電路の使用電圧の区分 300V以下でーーΩ対地電圧 150V絶縁抵抗Ω以上 その他 ーーΩ以上 使用電圧が300V超えるもの 0.4Ω以上

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.1 0.2

    解説

  • 133

    絶縁抵抗が測れない時 漏えい電流をーーー以下に保つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1mA

    解説

  • 134

    ライディングダクト工事 天井に取り付けて、照明器具やコンセントをダクトの好きな位置に固定して使える便利な配線材料です支点間距離はーm以下開口部の向きは原則はー向きは 終端部はーーーする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下 閉そく

    解説

  • 135

    ライディングダクト工事は 合成樹脂などで金属部分を被覆するか対地電圧ーーーV以下で長さがーm以下なら接地工事を省略できる 電路には漏電遮断器を施設する ーーーーーー措置を施せば省略可能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 150 4 簡易接触防護

    解説

  • 136

    金属ダクト工事 金属ダクトは、工場やビル内でたくさんの電線を配線する時に使います 乾燥した場所で点検できる隠ぺい場所や展開した場所に施設できます 支持点間隔はーm以下

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3

    解説

  • 137

    金属ダクト工事 収める電線の被覆を含めた総断面積は、ダクト内部断面積のーー%以下 ダクトの肉厚は ーーmm以上

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20 1.2

    解説

56638

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ