zuknow learn together

新しい教材を作成

【5 ローマ】

カード 92枚 作成者: 眞月 (作成日: 2016/04/27)

  • 前1000年頃:イタリア半島に南下したインド=ヨーロッパ語系の人々。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    前1000年頃:イタリア半島に南下したインド=ヨーロッパ語系の人々。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イタリア人

    解説

  • 2

    前8世紀:イタリア人の中で都市国家ローマをつくった人々。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラテン人

    解説

  • 3

    都市国家ローマの象徴である川。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ティベル川

    解説

  • 4

    前7世紀末:トスカナ地方に定住していたイタリア半島の先住民とその王よってローマが支配されたがその民族。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エトルリア人

    解説

  • 5

    前6世紀:エトルリア人の王を追放して、貴族が実権を握り、公職を独占したという世襲ではない政治。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共和政

    解説

  • 6

    共和政のなかで ●大土地所有の貴族 ●主に中小農民 身分闘争がおこる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パトリキ、プレブス

    解説

  • 7

    共和政の最高立法・諮問機関。任期終身、300名の貴族が構成。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元老院

    解説

  • 8

    共和政の最高官職。任期1年、2名で構成される。無給。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスル(執政官)

    解説

  • 9

    コンスルのうちのひとりが非常時になる、全権を委任された官職。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディクタトル(独裁官)

    解説

  • 10

    民会の一つで平民のみで構成された議決機関。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平民会

    解説

  • 11

    平民会で選出された平民を保護する官職。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 護民官

    解説

  • 12

    【前5世紀半ば】に慣習法を初めて成文化したローマ最古の法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十二表法

    解説

  • 13

    【前367年】にコンスルのうちひとりを平民から選出するよう定めた法。大土地所有を制限。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リキニウス・セクスティウス法 「みろ、なんと コンスル平 リキニウス」

    解説

  • 14

    【前287年】に平民会の決議が元老院の許可を得なくとも国法となることを定めた法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホルテンシウス法 「貴族たち つえいとなくのは もう終わり」

    解説

  • 15

    ローマが、征服したイタリア半島諸都市が団結・反乱をしないよう支配した統治方法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分割統治

    解説

  • 16

    前9世紀にフェニキア人が北アフリカにたてた植民市。現在のチュニジア。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルタゴ

    解説

  • 17

    【前264~前146年】にカルタゴとローマ間で起きた三度の戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポエニ戦争 「シチリアで ふむよカルタゴ いしむねに」

    解説

  • 18

    第1回ポエニ戦争の原因となった穀物生産地。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シチリア島

    解説

  • 19

    カルタゴのように、ローマが獲得した半島以外の征服地。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 属州

    解説

  • 20

    【前216年】にイタリア半島内で起きた第2回ポエニ戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カンネーの戦い 「カルタゴに 勝てるかわかんね ついむむむ」

    解説

  • 21

    カンネーの戦いで活躍したカルタゴの将軍。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハンニバル

    解説

  • 22

    前202年にカルタゴ本土で起きた第3回ポエニ戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ザマの戦い

    解説

  • 23

    ザマの戦いで活躍したローマの将軍。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スキピオ

    解説

  • 24

    属州からの安価な作物流入により没落した中小農民が都市ローマへ流入し、無産市民化して求めたもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「パンと見世物」

    解説

  • 25

    属州の徴税請負人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 騎士

    解説

  • 26

    裕福なパトリキと上層プレブスからなる新しい支配階級。政治を独占。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新貴族(ノビレス)

    解説

  • 27

    奴隷使用に基づく大土地所有。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラティフンディア

    解説

  • 28

    共和政末期の、元老院中心の政治体制を支持する党派。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閥族派

    解説

  • 29

    閥族派の主な人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スラ

    解説

  • 30

    共和政末期の、民会を基盤とする反元老院派。無産市民や騎士が支持した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平民派

    解説

  • 31

    平民派の主な人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マリウス

    解説

  • 32

    【前133年】に大土地所有を制限し、自作農の創設や重装歩兵の再建を願った2人の護民官。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グラックス兄弟 「いさみ兄弟 グラックス」

    解説

  • 33

    イタリア半島の同盟市(市民権が無い)がローマ市民権を求めておこした戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同盟市戦争

    解説

  • 34

    【前73年】:剣闘士のおこした反乱。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スパルタクスの反乱 「剣闘士 なみなみならぬ 大反乱」

    解説

  • 35

    セレウコス朝シリアを滅ぼした軍人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポンペイウス

    解説

  • 36

    ポンペイウスと共にスパルタクスの反乱を鎮圧した大富豪。のちパルティア遠征中戦士。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラッスス

    解説

  • 37

    ガリア遠征に成功した平民派の政治家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カエサル

    解説

  • 38

    ポンペイウス、カエサル、クラッススが行った政治。元老院・閥族派に対抗。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第1回三頭政治

    解説

  • 39

    カエサルがもらった最高指導者の称号。皇帝の意味。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インペラトル

    解説

  • 40

    カエサルを暗殺した元老院共和派の人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブルートゥス

    解説

  • 41

    第2回三頭政治を行った3人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アントニウス、レピドゥス、オクタウィアヌス

    解説

  • 42

    3人の中でエジプトと手を結んだ人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アントニウス

    解説

  • 43

    アントニウスが手を組んだプトレマイオス朝の女王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クレオパトラ

    解説

  • 44

    【前31年】:オクタウィアヌスがアントニウス・クレオパトラを破った戦い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクティウムの海戦 「アクティウム おちゃのこさいさい プト滅亡」

    解説

  • 45

    【前27年】にオクタウィアヌスが元老院からもらった称号。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウグストゥス 「オクタウィアヌス になう称号 アウグストゥス」

    解説

  • 46

    オクタウィアヌスが行った、名目上は元老院や共和政を重んじるが事実上は帝政の政治。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プリンキパトゥス(元首政)

    解説

  • 47

    プリンキパトゥスをする中で、オクタウィアヌスが自称した「第一の市民」。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プリンケプス

    解説

  • 48

    アウグストゥスから五賢帝時代末期までの約200年の平和。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パクス=ロマーナ

    解説

  • 49

    キリスト教を迫害した暴君。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネロ

    解説

  • 50

    ご最初の五賢帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネルウァ

    解説

  • 51

    2番目の皇帝で領土最大の王。ダキア(現ルーマニア)を征服。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トラヤヌス

    解説

  • 52

    3番目の王で長城をたてた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハドリアヌス

    解説

  • 53

    貧民救済事業と財政改革につとめた4番目の王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アントニヌス=ピウス

    解説

  • 54

    5番目の王。ストア哲学を学んだ哲人皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルクス=アウレリウス=アントニヌス

    解説

  • 55

    マルクス=アウレリウス=アントニヌスの記した本。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『自省録』

    解説

  • 56

    マルクス=アウレリウス=アントニヌスの中国名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大秦王安敦

    解説

  • 57

    五賢帝時代にさかえたインド洋のモンスーンを利用した貿易。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 季節風貿易

    解説

  • 58

    帝国内の全自由民にローマ市民権を与えた皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カラカラ

    解説

  • 59

    この頃、ササン朝のシャープール1世に囚われた王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウァレリアヌス帝

    解説

  • 60

    各地の軍団によって皇帝が擁立・廃位された時代。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軍人皇帝時代

    解説

  • 61

    【284年】に即位した、ドミナトゥスを始めた皇帝。キリスト教大迫害。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディオクレティアヌス 「つえーとよ ディオクレティアヌス テトラルキア」

    解説

  • 62

    ディオクレティアヌスがはじめた、帝国を分割する統治。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 四帝分治制(テトラルキア)

    解説

  • 63

    帝国統一の目的でキリスト教を公認した皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンティヌス

    解説

  • 64

    コンスタンティヌスが【313年】に出した公認の令。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミラノ勅令 「さいさん 禁じてミラノ勅令」

    解説

  • 65

    コンスタンティヌスが【325年】に教義を統一した会議。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニケーア公会議 「みにこい ニケーア公会議」

    解説

  • 66

    ニケーア公会議で正統とされた教義。キリストの神性を強く認める。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アタナシウス派

    解説

  • 67

    アタナシウス派がのちに発展してうまれる、キリストは父なる神であり子なる神であり聖霊なる神であるという説。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三位一体説

    解説

  • 68

    ニケーア公会議で異端とされた教義。のちに北方のゲルマン人に広まる。キリストの人性を強く認める。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アリウス派

    解説

  • 69

    コンスタンティヌスがビザンティウムに遷都したあと、改称した都市名(現イスタンブル)。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンティノープル

    解説

  • 70

    コンスタンティヌスのころに鋳造された金貨。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソリドゥス金貨

    解説

  • 71

    【375年】:ゲルマン人が南下したこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲルマン人の大移動 「みんなでごー!」

    解説

  • 72

    【395年】に、ローマ帝国を東西にわけた皇帝。キリスト教国教化も。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テオドシウス 「時代さくご の ローマ分裂」

    解説

  • 73

    分裂後の東ローマ帝国の別称。【395~1453年まで】

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビザンツ帝国 「さくごから ひとよのごさんで ビザンツ滅ぶ」

    解説

  • 74

    【476年】:西ローマ帝国を滅ぼしたゲルマン人傭兵隊長。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オドアケル 「しなむ と言い西滅ぶ」

    解説

  • 75

    ユダヤ教で、司祭や律法実行を極端に重視する宗派。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリサイ派

    解説

  • 76

    神の絶対愛と隣人愛を説いた人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イエス

    解説

  • 77

    メシアのギリシア語。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キリスト

    解説

  • 78

    イエスを処刑したユダヤ総督。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピラト

    解説

  • 79

    イエスの12使徒の筆頭で、初代ローマ教皇。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペテロ

    解説

  • 80

    12使徒のひとりで、「異邦人の使徒」と呼ばれた人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パウロ

    解説

  • 81

    キリスト教の教典。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新約聖書

    解説

  • 82

    新約聖書につかわれたギリシアの共通語。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コイネー

    解説

  • 83

    新約聖書の中心となる、イエスの言行の記録。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 福音書

    解説

  • 84

    新約聖書の中で、使徒の伝道を記述した部分。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使徒行伝

    解説

  • 85

    キリスト教が迫害されている最中に信者がひっそり礼拝をした地下墓地。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カタコンベ

    解説

  • 86

    「背教者」と呼ばれる、イランのミトラ教など異教の復興を企てた皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユリアヌス

    解説

  • 87

    【431年】に行われた会議。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エフェソス公会議 「しさい増えてね 景気よく(景教)」

    解説

  • 88

    エフェソス公会議で異端となった宗教。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネストリウス派

    解説

  • 89

    ネストリウス派の中国名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 景教

    解説

  • 90

    451年に行われた会議。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルケドン公会議

    解説

  • 91

    カルケドン公会議で異端となった、イエスに神性のみを認める考え。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単性論

    解説

  • 92

    単性論を信奉するエジプトの教会。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コプト教会

    解説

56687

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ