zuknow learn together

新しい教材を作成

サーバ/インフラ

カード 6枚 作成者: kusu 0926 (作成日: 2016/04/26)

  • APサーバ(Application Server)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

サーバ/インフラを支える技術

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    APサーバ(Application Server)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アプリケーションサーバ。動的コンテンツを返すサーバのこと。

    解説

    たとえば、Apache+mod_perlが動いているWebサーバやTomcatなどアプリケーションコンテナが動けるサーバ。

  • 2

    CDN(Content Delivery Network)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンテンツを配信するためのネットワークシステム。配信パフォーマンスの向上を目的としている。

    解説

    いくつか商用サービスが存在し、世界中に点在するキャッシュサーバの中から、クライアントにより近いキャッシュサーバを選び配信することにより、性能向上を実現しているのが構成上で特徴的な点。

  • 3

    IPVS(IP Virtual Server)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LVS(Linux Vitual Server)プロジェクトの成果物で、ロードバランサに不可欠な「負荷分散」の機能を実現するもの。

    解説

  • 4

    LVS(Linux Virtual Server)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スケーラブルで可用性の高いシステムを作ろうと目指しているプロジェクト。その青果物の一つにLinuxロードバランサのためのIPVSがある。

    解説

    本来は、プロジェクト名だが、慣例的に「LVS」を「Linuxで作ったロードバランサ」という意味に使うこともある。

  • 5

    NIC(Network Interface Card)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本来は、ネットワーク機能を追加するためのカードを指し示す言葉だが、拡張カードやオンボードを問わず、ネットワークインターフェースの総称として使われることもある。

    解説

    LANカード、ネットワークカード、ネットワークアダプタともいう。

  • 6

    Netfilter

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Linuxカーネルにおけるネットワークパケットを操作するためのフレームワーク。パケットフィルタリングなどを行うiptableやロードバランサを実現するためのIPVSも、このNetfilterの機構を利用している。

    解説

56953

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ