zuknow learn together

新しい教材を作成

国試(内分泌代謝:§8-④:糖代謝_合併症)

カード 20枚 作成者: k_ono (作成日: 2016/04/25)

  • 高血糖が持続し細胞内に取り込まれるグルコースが増量すると、解糖系の他に(   )によってソルビトールやフルクトースに代謝される量が増える。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

◆糖尿病の慢性合併症
・三大合併症:神経障害・網膜症・腎症(し・め・じ)
・その他

※三大合併症のうち網膜症と腎症については「国試(眼科:§5-②-1:全身性網膜疾患_糖尿病網膜症)」、「国試(腎:§5-⑦-1:糸球体腎炎_糖尿病性腎症)」で作成予定(^ ^;

<参考>
MEC
病気がみえる

医学/医療/医師/国試

k_ono

公開範囲:

公開

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    高血糖が持続し細胞内に取り込まれるグルコースが増量すると、解糖系の他に(   )によってソルビトールやフルクトースに代謝される量が増える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリオール経路
    • 誤答選択肢 TCAサイクル
    • 糖新生
    • ヘキソサミン経路
    • 非酵素的糖化反応(グリケーション)

    解説

    ※ヘキソサミン経路、グリケーションは糖尿病合併症の原因機序のひとつである。

  • 2

    ポリオール経路によるグルコースの代謝によって(   )の産生が過剰となると末梢の神経変性などを引き起こす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソルビトール、フルクトース
    • 誤答選択肢 ピルビン酸
    • UDP-N-アセチル-グルコサミン
    • 終末糖化産物(AGEs)
    • プロテインキナーゼC(PKC)

    解説

    ※UDP-N-アセチル-グルコサミン、AGEs、PKCはどれも糖尿病合併症の原因物質となる。

  • 3

    糖尿病神経障害の原因のひとつとなるポリオール経路の阻害薬として(   )がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エパルレスタット
    • 誤答選択肢 プレガバリン
    • DPP-4阻害薬
    • プラバスタチンナトリウム
    • アロプリノール

    解説

    ・エパルレスタット(アルドース還元酵素阻害薬):ブドウ糖→ソルビトールの反応を介するアルドース還元酵素を阻害する。  ・プレガバリン(神経性疼痛緩和薬) ・プラバスタチンナトリウム(HMG-CoA還元酵素阻害薬) ・アロプリノール(尿酸生成抑制薬)

  • 4

    高血糖が続くと神経細胞の代謝障害や血管障害により神経障害が起こり、(   )が最も多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多発神経障害
    • 誤答選択肢 単神経障害

    解説

    ・多発神経障害:感覚障害、自律神経障害

  • 5

    糖尿病における感覚障害は、典型的には(   )であり、夜間に増悪するしびれ・痛みから始まり、進行すると感覚低下をきたす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手袋・靴下型
    • 誤答選択肢 体幹型
    • 片側型
    • 左右非対称型

    解説

    手袋・靴下型(glove&stocking):四肢末端、特に下肢にみられる。

  • 6

    糖尿病神経障害では、両側アキレス腱反射が(   )する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低下
    • 誤答選択肢 亢進

    解説

    低下または消失する。

  • 7

    糖尿病神経障害では、振動覚は低下(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • する
    • 誤答選択肢 しない

    解説

  • 8

    糖尿病神経障害における自律神経障害では、(   )がみられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 起立性低血圧、排尿障害、不整脈
    • 誤答選択肢 Horner症候群、微量アルブミン尿、勃起障害
    • 発汗異常、下痢・便秘、閉塞性動脈硬化症
    • 無痛性心筋虚血、無自覚性低血糖、外眼筋麻痺
    • 両側アキレス腱反射低下、振動覚低下、足部壊疽

    解説

    <糖尿病神経障害における自律神経障害> ・Horner症候群、起立性低血圧、不整脈、排尿障害、下痢・便秘、発汗異常、勃起障害、無自覚性低血糖、無痛性心筋虚血 ※両側アキレス腱反射低下、振動覚低下→感覚障害 ※外眼筋麻痺→単神経障害 ※閉塞性動脈硬化症(ASO)→血管障害 ※足部壊疽→神経障害、血流障害、易感染性 ※微量アルブミン尿→糖尿病性腎症

  • 9

    糖尿病神経障害における自律神経障害では、(   )がみられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下痢・便秘、勃起障害、無痛性心筋虚血
    • 誤答選択肢 不整脈、起立性低血圧、微量アルブミン尿
    • 無自覚性低血糖、発汗異常、足部壊疽
    • Horner症候群、両側アキレス腱反射低下、排尿障害
    • 閉塞性動脈硬化、外眼筋麻痺、glove&stocking型ニューロパチー

    解説

    <糖尿病神経障害における自律神経障害> ・Horner症候群、起立性低血圧、不整脈、排尿障害、下痢・便秘、発汗異常、勃起障害、無自覚性低血糖、無痛性心筋虚血 ※両側アキレス腱反射低下、振動覚低下→感覚障害 ※外眼筋麻痺→単神経障害 ※閉塞性動脈硬化症(ASO)→血管障害 ※足部壊疽→神経障害、血流障害、易感染性 ※微量アルブミン尿→糖尿病性腎症

  • 10

    糖尿病神経障害における単神経障害では、(   )がみられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外眼筋麻痺、筋萎縮、顔面神経麻痺
    • 誤答選択肢 Horner症候群、Charcot関節、Dupuytren拘縮
    • 排尿障害、勃起障害、下痢・便秘
    • 足壊疽、不整脈、閉塞性動脈硬化症

    解説

  • 11

    糖尿病神経障害における単神経障害での外眼筋麻痺では、(   神経)の障害が特に頻度が高い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動眼神経(Ⅲ)
    • 誤答選択肢 外転神経(Ⅵ)
    • 滑車神経(Ⅳ)

    解説

  • 12

    糖尿病では進行すると突然死をきたす場合が(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある
    • 誤答選択肢 ない

    解説

    自律神経障害が進むと無痛性心筋虚血や無自覚性低血糖などになり突然死する恐れがある。

  • 13

    糖尿病では、好中球機能低下(免疫機能低下)、血流障害、神経障害などにより易感染性となり(   )をきたしやすい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歯周病、カンジダ症、肺結核
    • 誤答選択肢 腎盂腎炎、心筋梗塞、増殖網膜症
    • 肺炎、外眼筋麻痺、不整脈
    • 糖尿病足病変、歯周病、勃起障害
    • 浮腫性硬化症、習慣性膀胱炎、振動覚低下

    解説

    易感染性による感染症を選ぶ。 誤選択肢は、糖尿病合併症だが原因が違う。

  • 14

    糖尿病では、歯周病の有病率は(   )、重症化しやすい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高く
    • 誤答選択肢 低いが

    解説

    グラム陰性嫌気性菌が原因であることが多い。 慢性炎症によりTNF-α上昇→インスリン抵抗性上昇、血管内の炎症、血栓形成傾向上昇→動脈硬化

  • 15

    糖尿病では、膵癌を合併(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • することもある
    • 誤答選択肢 しない

    解説

  • 16

    糖尿病では、後頸部から上背部にかけてムコ多糖沈着による(   )がみられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浮腫性硬化症
    • 誤答選択肢 Dupuytren拘縮
    • Charcot関節
    • 壊疽
    • 筋萎縮

    解説

    非圧痕性浮腫

  • 17

    糖尿病網膜症は、単純→増殖前→増殖網膜症の順に進行する(   )の網膜血管障害である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不可逆性
    • 誤答選択肢 可逆性

    解説

  • 18

    糖尿病網膜症は、糖尿病三大合併症の1つであり、糖尿病の約(  %)に合併する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40
    • 誤答選択肢 80
    • 10

    解説

  • 19

    糖尿病三大合併症は、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経障害、網膜症、腎症
    • 誤答選択肢 網膜症、歯周病、足病変
    • 神経障害、大血管障害、腎症
    • 腎症、網膜症、歯周病

    解説

  • 20

    糖尿病腎症の主徴候は、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白尿
    • 誤答選択肢 血尿

    解説

    早期腎症:微量アルブミン尿  顕性腎症:蛋白尿、浮腫   糖尿病患者のうち顕性腎症を発症するのは20〜40%前後と言われている。

56989

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ