zuknow learn together

新しい教材を作成

国試(内分泌代謝:§3-①下垂体後葉_尿崩症)

カード 20枚 作成者: k_ono (作成日: 2016/04/12)

  • 中枢性尿崩症の原因には、(   )や頭蓋咽頭腫があり、ADHの放出が低下している。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

◆尿崩症
・中枢性尿崩症
・腎性尿崩症
・心因性多飲症

<参考>
MEC
病気がみえる

医学/医療/医師/国試

k_ono

公開範囲:

公開

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    中枢性尿崩症の原因には、(   )や頭蓋咽頭腫があり、ADHの放出が低下している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ球性漏斗下垂体後葉炎
    • 誤答選択肢 高Ca・低K血症
    • ストレス

    解説

    <原因> ・中枢性:リンパ球性漏斗下垂体後葉炎、頭蓋咽頭腫 ・腎性:先天性、高Ca・低K血症 ・心因性多飲:ストレスなどによる口渇、多飲

  • 2

    腎性尿崩症の原因には、先天性や(   )があり、尿細管のADH受容体の機能が低下している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高Ca・低K血症
    • 誤答選択肢 リンパ球性漏斗下垂体後葉炎
    • 頭蓋咽頭腫
    • ストレス

    解説

  • 3

    心因性多飲症の原因には、(   )などによる口渇、多飲があり、ADHが抑制され多尿となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストレス
    • 誤答選択肢 頭蓋咽頭腫
    • リンパ球性漏斗下垂体後葉炎
    • 高Ca・低K血症

    解説

  • 4

    尿崩症において、『冷水を好む』、『急激に発症』、『夜間のトイレ+』などの症候がある場合、(   )を疑う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中枢性尿崩症
    • 誤答選択肢 腎性尿崩症
    • 心因性尿崩症
    • ADH不適合分泌症候群

    解説

  • 5

    (   )では、夜間にトイレに行かない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心因性多飲症
    • 誤答選択肢 中枢性尿崩症
    • 腎性尿崩症

    解説

  • 6

    中枢性尿崩症では、ADH負荷で改善(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • する
    • 誤答選択肢 しない

    解説

  • 7

    中枢性尿崩症では、水制限や高張Na負荷で改善(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しない
    • 誤答選択肢 する

    解説

    改善しないことを確認することが大事。

  • 8

    中枢性尿崩症では、頭部MRIの(   )で信号消失となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • T1強調像
    • 誤答選択肢 T2強調像

    解説

  • 9

    尿崩症や心因性多飲症における尿の濃さは、(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薄い
    • 誤答選択肢 濃い

    解説

  • 10

    中枢性尿崩症では、血中Naは(   )している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上昇
    • 誤答選択肢 低下

    解説

    高張

  • 11

    腎性尿崩症では、血中Naは(   )している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上昇
    • 誤答選択肢 低下

    解説

  • 12

    心因性多飲症では、血中Naは(   )している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低下
    • 誤答選択肢 上昇

    解説

    低張

  • 13

    中枢性尿崩症の治療は、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デスモプレシン(DDAVP)
    • 誤答選択肢 サイアザイド系利尿薬
    • 水制限

    解説

    <治療> ・中枢性:DDAVP ・腎性:サイアザイド系利尿薬 ・心因性:水制限(※DDAVPは禁忌)

  • 14

    腎性尿崩症の治療は、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サイアザイド系利尿薬
    • 誤答選択肢 デスモプレシン(DDAVP)
    • 水制限

    解説

    遠位での水の再吸収を抑えることで、近位の再吸収を亢進させる。

  • 15

    心因性多飲症の治療は、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水制限
    • 誤答選択肢 デスモプレシン(DDAVP)
    • サイアザイド系利尿薬

    解説

    DDAVPは禁忌

  • 16

    腎性尿崩症では、水制限により改善(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しない
    • 誤答選択肢 する

    解説

  • 17

    腎性尿崩症では、ADH負荷により改善(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しない
    • 誤答選択肢 する

    解説

  • 18

    心因性多飲症では、水制限や高張食塩負荷で改善(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • する
    • 誤答選択肢 しない

    解説

  • 19

    仮面尿崩症とは、(   )したもので、尿量が減少する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中枢性尿崩症に下垂体前葉機能低下症を合併
    • 誤答選択肢 腎性尿崩症に下垂体前葉機能低下症を合併
    • 中枢性尿崩症に下垂体前葉機能亢進症を合併
    • 腎性尿崩症に下垂体前葉機能亢進症を合併

    解説

  • 20

    仮面尿崩症では、尿量は(   )する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 減少
    • 誤答選択肢 増加

    解説

56942

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ