zuknow learn together

新しい教材を作成

2.大宰府の成立・制度・歴史(1)

カード 96枚 作成者: enchan (作成日: 2014/03/14)

  • 改めて,大宰府の定義

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    改めて,大宰府の定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 律令国家における外的機能、軍事的機能の一端をにない、且つ西海道全体を統括した、当時としては地方最大の官衙

    解説

  • 2

    大宰は元々(1 - 4)などに置かれ,地方の国々の上に立つもの或いは(5)直轄の地だった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ー③東国・播磨・吉備・周防 ④朝廷

    解説

  • 3

    大宰府以外の国は(1-4)国に分かれ,(5)は中央より派遣された。その地位には(6-9)の4等の職制があった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ー④上・大中小国 ⑤国司 ⑥ー⑨守・介・掾・目 では一体いつ国司の制度は整えられた?pagesの資料3参照。

    解説

  • 4

    661年に朝倉橘広庭宮に移るまで仮の宮は(1)で,斉明天皇死後穢れなき新宮は(2)であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①磐瀬宮 ②長津宮

    解説

  • 5

    筑紫大宰の他に(1,2)にも大宰は設置されたが,これは朝倉橘広庭宮遷都に際しての(3)な意味合いがあるとする説もある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②播磨・吉備(他にも東国、周防など) ③軍事的防衛的

    解説

  • 6

    663年以降百済救援の意味は失せ(1,2)などの大宰は姿を消し,(3)だけが(4)官家の機能を吸収し律令大宰府へとなった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②播磨・吉備などなど ③筑紫大宰 ④那津官家

    解説

  • 7

    700年に地方行政上重要な地域に(1)が置かれた。東から(2-4)などである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①総領 ②③④常陸・吉備・周防 播磨は吉備総領が兼任とする説がある

    解説

  • 8

    700年採用の筑紫総領と(1)が並存したが,最終的には一体化し律令大宰府となっていった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①筑紫大宰

    解説

  • 9

    (1)年に初代筑紫総領に任命されたのは(2)で,同時に筑紫大弐には(3)がなった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①700 ②石上朝臣麻呂 ③小野毛野(けぬ)

    解説

  • 10

    飛鳥浄御原令下では複数の(1)が存在し,他と区別する為大宰府の前に(2)を入れて呼称した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大宰府 ②所在地

    解説

  • 11

    大宝律令以後は(1)が唯一の存在となり,正式名称も(2)に変更され,他の地域は(3)制となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①筑紫大宰府 ②大宰府 ③国司

    解説

  • 12

    初代の大宰帥は(1)の職から引続き(2)が任命された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①筑紫総領 ②石上朝臣麻呂

    解説

  • 13

    日本書紀によると689年(持統3年)に石上朝臣麻呂は(1)と筑紫に派遣され(2)を監した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①石川蟲名 ②新城(第Ⅰ期政庁) 派遣された本来の目的は位記を伝える事であった。なお、同年 飛鳥浄御原令が出来、草壁皇子死去

    解説

  • 14

    筑紫大宰と筑紫大宰府の初見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筑紫大宰は609年肥後国に百済の僧が来たと筑紫大宰が奏上。 筑紫大宰府は671年対馬の国司が郭務悰他二千人が対馬に来たと筑紫大宰府に報告

    解説

  • 15

    都督府とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中国では魏以来地方の軍政府を示す用語として使っていた。

    解説

  • 16

    安倍晴明「東に流水あるを(1)と言い,南に沢畔あるを(2)と言い,西に大道あるを(3)と言い、北に高山あるを(4)と言う」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①青龍 ②朱雀 ③白虎 ④玄武

    解説

  • 17

    東西南北,四神が備わった土地の事を何と言う?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 四神相応の地

    解説

  • 18

    現代の四神相応の地とは四方が何であるとする説が有力か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 19

    大宰府には四個軍団があり,遠賀と御笠軍団は(1)が見つかっているが,(2,3)に関しては(4)で見つかった(5)に記載があった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①軍団印 ②③筑前・筑後 ④政庁前面官衙跡 ⑤木簡

    解説

  • 20

    大宰府は三等官(1)以下の人事権を持ち,郡司に関しては(2)を選び朝廷に伝えていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①掾 ②候補

    解説

  • 21

    大宰府は中央官人をもって任用すべき(1)以下の(2)の人事権を持っていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①掾 ②国司

    解説

  • 22

    大宰府は,本来(1)がもっている郡司の(2)権も持っていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①国司 ②銓擬

    解説

  • 23

    特に下級役人の事を何と呼んだか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刀筆の吏 (とうひつのつのり、とうひつのつかい)

    解説

  • 24

    天皇の(1)としらぬい(2)の国は(3)守る(4)への城ぞと聞こしめす(万葉集)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①遠の朝廷 ②筑紫 ③戝(あだ) ④鎮(おさ)

    解説

  • 25

    律令国家は(1,2,3)の行政機構の上に(4)という広域行政区画を設けていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①国 ②郡 ③里 ④五畿七道

    解説

  • 26

    五畿とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平城京や平安京の周辺の国々の事で山城・大和・河内・和泉・摂津のこと。

    解説

  • 27

    七道とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東海・東山・北陸・山陰・山陽・南海・西海道

    解説

  • 28

    (1)以外は広域の行政機構は設けられず中央から派遣された(2)が各国を治めた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①西海道 ②国司

    解説

  • 29

    西海道の九国二島の国司は他の国の国司に見られない職務が(1)令で加えられた。それは(2-5)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①養老職員令(大国条) ②-⑤鎮稈(ちんかん)、防守、蕃客、帰化

    解説

  • 30

    大きな宴を(1),小さな宴を(2)と言う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①饗 ②讌

    解説

  • 31

    大宝律令の次の律令は(1)年(2)天皇治世下の(3)であるが,双方とも残存していない為(3)の注釈書である(4,5)で詳細が知れる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①757 ②孝謙 ③養老律令 ④⑤令集解(りょうのしゅうげ),令義解

    解説

  • 32

    大宰府の官職を定めたのは養老律令の(1)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 養老職員令(ようろうしきいんりょう)

    解説

  • 33

    大宰帥には親王であれば(1)品,臣下であれば従(2)位の者が任命された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①三品ないし四品 ②従三位

    解説

  • 34

    臣下の大宰帥は(1)が最後となり,以後は例外を除き親王の帥となった。初代は(2)。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①多治比今麻呂 ②伊予親王(桓武天皇皇子)

    解説

  • 35

    親王の帥を特別に何と呼んだか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帥宮

    解説

  • 36

    帥宮の資格を有していても(1)クラスであれば権帥,(2)であれば大弐になった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①納言 ②参議や散三位 (散三位とは三位の位はあるが役職はない。散位)

    解説

  • 37

    1019年の刀伊の入寇以来,(1)の赴任はなくなったが,任命は(2)年の(3)まで断続的に行われた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①帥宮をふくめ大宰帥 ②明治2年 ③官制改革

    解説

  • 38

    最後の親王帥(帥宮)は誰か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有栖川宮熾仁親王

    解説

  • 39

    日本書紀によると初代の筑紫大宰帥は(1)で,初代の筑紫大宰は(2)となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①蘇我日向 ②栗隈王 但し筑紫率,筑紫帥,筑紫大宰は同一役職という説もある

    解説

  • 40

    粟田真人は大宰(1)と大宰(2)の両方の任命を受けている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大宰大弐 ②大宰帥

    解説

  • 41

    筑紫総領として名前が出てくるのは(1)で初代の(2)でもある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①石上麻呂 ②大宰帥

    解説

  • 42

    粟田真人の次の大宰帥は(1)でその次が(2)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①多治比池守 ②大伴旅人

    解説

  • 43

    藤原宇合の大宰帥の後は,大宰府が廃止され約3年5ヶ月後復活したが最初の大宰帥は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 橘諸兄

    解説

  • 44

    大国は(1)名体制であったが,大宰府の場合祭祀を司る(2)を始め(3)名体制であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①9 ②主神(さかん・しゅしん) ③50

    解説

  • 45

    大弐(1)名,少弐(2)名,大監(3)名,少監(4)名,大典・少典夫々(5)名の定員であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1 ②2 ③2 ④2 ⑤2

    解説

  • 46

    公式衣服の色は帥は(1)色は,大弐・少弐は(2),大監・少監は(3)色であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①浅紫 ②浅緋 ③深緑

    解説

  • 47

    大宰帥は従三位相当だが,大少弐,大少監,大少典は夫々何位?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大弐 従四位下、少弐 正五位上、大監 正六位下、少監 従六位上、大典 正七位上、少典 正八位上 (変動あり)

    解説

  • 48

    大宰帥の役割は大国の守とほぼ同じで三箇所だけ付け加えられた。それは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蕃客、帰化、饗讌

    解説

  • 49

    大弐・少弐の職掌は帥と同じ であるが,大監・少監の職掌 は(2点)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糾判府内と審署(しんじょ)文案

    解説

  • 50

    糾判府内とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大宰府官人の不正・怠慢を糾し、その不正を判断する。

    解説

  • 51

    審署文案とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大典・少典が作成した文書の審査と署名

    解説

  • 52

    大典・少典の職掌は? (主なもの三つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受時上抄・勘案文案・読甲公文

    解説

  • 53

    受時上抄とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文書の受理、取次、写しの作成

    解説

  • 54

    勘署文案とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文書の草案作成、点検、署名

    解説

  • 55

    読甲公文とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受理し発給する文書を政務の場で読み上げる

    解説

  • 56

    帥の職掌の中に西海道諸国の財政報告である(1,2)などの集約がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②正税帳・調庸帳

    解説

  • 57

    陰陽師の仕事は(1,2)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①占筮(せんぜい)・相地

    解説

  • 58

    品官とは各官司の(1)の体系に属さず,(2)の高い職掌を有す官の事。代表的な品官として中務省の(3-5)刑部省の(6)などがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①四等官 ②専門性 ③-⑤侍従(特に天皇に側近奉仕する文官や位)・内記(詔勅・宣命・位記の起草・天皇の行動記録などが職掌),監物(倉庫の鍵やその他管理出納事務の監察を行う) ⑥判事

    解説

  • 59

    大宰府官人の優遇を示す物として季禄がある。先ず季禄とは(1)で,次に何故大宰府官人が優遇されていたと言えるのか(2)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①季禄とは春秋の支払われる報酬(紬、絹、綿など) ②季禄を貰うのは内官と府官人と壱岐・対馬の国司だけであった。

    解説

  • 60

    大宰府官制のまとめ① 中央政府の縮小版と言われる所以は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中央政府が神祇官と太政官の二官制を採ったが、大宰府も主神が置かれ二官制であった。

    解説

  • 61

    大宰府官制のまとめ② 大宰府は四等官の複数制をしいたが,どう言う事?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帥・弐・監・典の四等官制の中で少次官(少弐・少監・少典)が置かれたのは大宰府だけ。

    解説

  • 62

    大宰府官制のまとめ③ 品官(ほんかん)が置かれたが,具体的にはどう言う事?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 品官は一部署を形成せず官位を有し専門性の高い職務を持つ。大宰府固有の大判事以下の博士・陰陽師・主船など。

    解説

  • 63

    大宰府官人で書記は(1),下級役人は(2),雑用に従事するものは(3)と呼ばれた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①史生(ししょう) ②使部(しぶ) ③仕丁(しちょう)

    解説

  • 64

    奈良時代の腰帯は(1)令に(2)位以上は(3)帯,それ以下の位のものは(4)帯と決められていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①養老衣服令 ②5位 ③金銀装腰帯 ④烏油(くろつくり)腰帯

    解説

  • 65

    平安時代になると白玉帯(腰帯)着用できるのは(1)以上とされた。(1)とは(2)位以上あるいは(3)位の(4)とされた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①公卿 ②三位 ③四 ④参議

    解説

  • 66

    そもそも四等官とは(1-4)であるが,大宰府における四等官は(5-8)であり,夫々に大小がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①-④長官,次官,判官,主典 ⑤-⑧帥,弐,監,典

    解説

  • 67

    近年の研究で西海道六国の内(1-6)国の(7)兵士が交替で大宰府に(8)し大宰府(9)軍を構成していた事が分かった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①−⑥筑前 筑後 豊前 豊後 肥前 肥後 ⑦軍団 ⑧上番 ⑨常備

    解説

  • 68

    大宰府には府を護る兵として(1)八人,選士(2)人,(3)二百人が配備された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①統領 ②四百 ③衛卒

    解説

  • 69

    天平14年大宰府が廃止され,その対外的機能は(1)が,軍事的機能は新しく設置された(2)が,管内支配は(3)が夫々担った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①(中央から派遣された)検校使 ②鎮西府 ③筑前国

    解説

  • 70

    藤原広嗣の乱を鎮めた持節大将軍は(1),副将軍は(2)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大野東人 ②紀飯麻呂(きのいいまろ) (紀長谷雄は道真公の頃の人)

    解説

  • 71

    かみ,すけ,じょう,さかんを夫々漢字で二種類づつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・かみ⇨守、長官 ・すけ⇨介、次官 ・じょう⇨掾、判官 ・さかん⇨目、典

    解説

  • 72

    1148年の(1)大鏡によると宇佐大宮司が買収した土地の四至の東が(2)郭7条(3)坊とある事から東限が(3)坊とされた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①宇佐 ②左 ③12

    解説

  • 73

    石上朝臣麻呂とセットで登場する3人の人物名と夫々の役職を年代ごとに。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①石川蟲名(689 新城を監す) ②小野毛野(700 麻呂は筑紫総領 毛野は筑紫大弐) ③粟田真人,多治比池守(麻呂の次の次の帥は真人で,その次は多治比池守)

    解説

  • 74

    19の官衙の内,軍事的・行財政・外交交易機能を持ったものはどこ? 夫々4,4,1ヶ所。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軍事的(防人司 警固所 大野城司 兵馬所) 行財政(政所 公文所 大帳所 蔵司) 外交交易(蕃客所)

    解説

  • 75

    大宰府には(1)の役所があり,書記の(2)や下級役人の(3),雑用の(4)など合わせると(5)人に達した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①19 ②史生 ③使部 ④仕丁 ⑤1,000

    解説

  • 76

    官衙域は全部で(1)ヶ所確認されているがそれらは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①八ヶ所 政庁後背・来木・蔵司・政庁前面広場・不庁・月山・学校院・日吉地区

    解説

  • 77

    政庁前面広場地区は東西幅200mの(1)があり,谷部を埋めた整地層の下から(2)遺構が確認された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①広場(朝集殿があったか?) ②筏状遺構

    解説

  • 78

    不庁地区官衙は二つの(1)によって東西に区切られていた。官衙域では珍しい(2)建物が発掘された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①南北の溝 ②礎石建物

    解説

  • 79

    不庁地区官衙からは150点を超える(1)が出土したが,それに記されていた地名は(5ヶ所程)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①木簡 怡土郡、糟屋郡、松浦郡、山鹿、合志など

    解説

  • 80

    不庁地区官衙跡出土の木簡には地名の他に各地の名産品も記されていた。どんなもの?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紫草、苫、鰒(あわび)、黒葛(つづら)、枯根

    解説

  • 81

    不庁地区は物品の集積場で,特に染物原料の紫草に関する木簡が際立っていることから何があったとされるか?墨書土器は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貢上染物所 大城と書かれた墨書土器出土

    解説

  • 82

    日吉地区官衙の最大の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最盛期の8C中頃には周辺官衙随一の掘立柱建物が配置されていた。 (不庁 礎石、日吉 掘立柱)

    解説

  • 83

    来木地区官衙の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鞴羽口(ふいごはぐち)やトリべ(取鍋)はじめ青銅器滓や金属製品が大量に出土している事。

    解説

  • 84

    大宰府管内諸国の文書は一旦(1)に集められ,そこで(2)を受けた後,まとめて中央に送られそこでまた(2)を受けた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大宰府 ②公文勘会

    解説

  • 85

    中央の帥・権帥から下された文書を(1),逆の現地から中央に出された文書を(2)と言う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大府宣 ②宰府解(げ)

    解説

  • 86

    大宰府は四等官掾以下の国司と郡司の任命権をもっていた。その任命権の事を何と言う?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 銓擬権 (全は調べるはかる意味。金属製の秤で調べるのが原義)

    解説

  • 87

    養老衣服令で天皇は(1),皇太子は(2), 臣は地位の順に(3,4,5,6‥)等と決められていた 。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①白 ②黄丹 ③紫草 ④蘇芳(赤) ⑤緋(あけ) ⑥紅

    解説

  • 88

    衣服令で規定された色を(1),勅許がなければ着れない色を(2)と言う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①当色 ②禁色

    解説

  • 89

    管内諸国の租庸調は基本的に大宰府で消費したが,調の内(1,2)は中央へ送られた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②真綿 紫草

    解説

  • 90

    紫草はいろんな形で集積されるので(1)地区官衙の(2)で加工され中央へ送られた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①不庁 ②貢上染物所

    解説

  • 91

    奈良時代,養老衣服令で腰帯は五位以上は(1),それ以下は(2)で平安時代では白玉帯となり(3)が着用した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①金銀装腰帯 ②烏油腰帯(くろつくりようたい) ③公卿(三位以上乃至四位参議)

    解説

  • 92

    銙の付いた帯のことを(1)と言い,一つの帯に(2)個程付いていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①銙帯 ②10ー12

    解説

  • 93

    銙には,平面蒲鉾型の(1),四面方形の(2)などがあった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①丸鞆 ②巡方

    解説

  • 94

    最新の調査によると朱雀大路の側溝幅は(1)m,西門ルートの官道の幅は(2)m側溝幅(3)m,条坊道路の幅は(4)m側溝幅(5)mである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1-2m ②10m ③1-2m ④3-5m ⑤0.5-1m

    解説

  • 95

    条里制とは古代の耕地区画と地番表示の方法で1町(60歩・約109m)間隔に縦横平行する(1)で耕地を区画し(2)町四方を1里とした。横(東西)の行を(3)、縦(南北)の列を(4)と呼んでいる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①あぜ道・水路 ②6 ③条 ④ 里

    解説

  • 96

    条里制度(プラン)の起源を(1)制に求める説はほぼ否定されている。現在の有力な説は(2)法の施行で盛んとなった富豪や有力寺社による農地開発(墾田)の急増が条里プラン成立の起源であるというものである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①班田収授 ②墾田永年私財法の施行

    解説

56892

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ