zuknow learn together

新しい教材を作成

これだけでOK!!【地理㉑ 東北地方】by S.T進学教室

カード 20枚 作成者: S.T進学教室 (作成日: 2014/03/13)

  • 東北地方の中央を南北に走る山脈を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

高校受験、定期テスト対策に是非ご活用ください!! by S.T進学教室(http://st-shingaku.com/)

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    東北地方の中央を南北に走る山脈を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奥羽山脈

    解説

  • 2

    奥羽山脈の西側には出羽山地、東側には(  )高地がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北上

    解説

  • 3

    北上川の下流に広がる平野を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仙台平野

    解説

  • 4

    最上川の上流には米沢盆地や(    )盆地が広がっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山形

    解説

  • 5

    三陸海岸の南部は、山地が太平洋までせまり、海岸線が複雑な(   )として知られている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リアス海岸

    解説

  • 6

    東北地方の日本海側の冬の気候は、北西の季節風と暖流の(   )の影響を受け、雪が多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対馬海流

    解説

  • 7

    東北地方の太平洋側は、夏になると寒流の親潮の影響を受け、(   )と呼ばれる冷たく湿った北東の風がふくことがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • やませ

    解説

  • 8

    2010年12月に青森市まで延長された新幹線を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東北新幹線

    解説

  • 9

    東北地方は日本の(   )で、大都市への米の供給地となっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 穀倉地帯

    解説

  • 10

    東北地方の河川の中流・上流では果樹の栽培がさかんで、津軽平野ではりんご、山形盆地では(   )や洋なしの栽培がさかんである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • さくらんぼ

    解説

  • 11

    三陸海岸沖の暖流と寒流がぶつかり、多くの魚が集まるため、好漁場となっている場所を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 潮目

    解説

  • 12

    リアス海岸では湾が多く、波が少なく海がおだやかであることから、こんぶやわかめ、かきなどの(   )がさかんである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 養殖

    解説

  • 13

    東北地方には農家の行事を起源とする秋田市の(    )まつりなど、その地域の生活や文化を反映している祭りが多くある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 竿灯(かんとう)

    解説

  • 14

    角館は、江戸時代初期につくられた城下町で、武家屋敷の町並みや国の(    )文化財に指定されている祭りが観光客をひきつけている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重要無形民俗

    解説

  • 15

    奥羽山脈の西側の流域では、冬に雪が降り積もり、外に出かけるのが難しいため、その地域の農産物を使った(   )が多くつくられている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つけ物

    解説

  • 16

    東北地方では、地元の森林資源や鉱産資源を利用しながらさまざまな工芸品がつくられ、現在でも(   )として各地で続いている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝統産業

    解説

  • 17

    伝統産業のうち、津軽塗、会津塗、天童将棋駒などは、国から(    )に指定されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝統的工芸品

    解説

  • 18

    会津若松市では、16世紀末に豊臣秀吉の家臣が(   )の発展に努めたため、そのとき発展した漆器や酒、みそづくりなどが今でも受けつがれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地場産業

    解説

  • 19

    仙台市は、人口が100万人をこえる東北地方の行政の中心となっている(    )都市である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地方中枢

    解説

  • 20

    仙台市は東京と新幹線で(    )時間ほどで結ばれているため、関東地方からも多くの観光客が訪れる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2

    解説

57055

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ