zuknow learn together

新しい教材を作成

21.太宰府:榎社から般若寺まで

カード 65枚 作成者: enchan (作成日: 2014/03/13)

  • (1)年に菅原道真が流され(2)年間謫居した所が(3=4)である。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    (1)年に菅原道真が流され(2)年間謫居した所が(3=4)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①901 ②2 ③榎社・府の南館

    解説

  • 2

    (1)年に大宰(2)の藤原(3)が榎寺に(4)を建立した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1023 ②大弐 ③惟憲 ④浄妙院

    解説

  • 3

    榎社と言われだしたのは神仏分離令以後であるが,その前は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 榎寺

    解説

  • 4

    浄妙尼は(1)とも言われ醤油作りの麹を腐敗させないまじないの(2)を販売していた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①もろ尼御前 ②札

    解説

  • 5

    榎寺は天神が住んだ所,惟憲が一寺を建てそれが浄妙寺などと記された鎌倉時代の説話集は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古今著聞集ちょもんじゅう 古今著聞集は鎌倉時代13世紀前半,伊賀守橘成季によって編纂された。事実に基づいた古今の説話を集成することで、懐古的な思想を今に伝えようとするものである。20巻30篇726話からなり、『今昔物語集』に次ぐ大部の説話集である。今昔物語集・宇治拾遺物語とともに日本三大説話集。

    解説

  • 6

    榎社境内にある菅原道真の詩碑は? 建立は誰がした?書は誰が書いた?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 詩碑は九月十日、建立は進辰馬と森啓助(共に実業家)、書は吉嗣鼓山

    解説

  • 7

    詩碑九月十日の概要は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・・・恩賜の御衣は今此に在り、捧げ持ちて日毎に余香を拝す・・・

    解説

  • 8

    元々この詩碑は(1)にあったもの。九月十日を記念して何が行われている?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①天満宮境内 旧暦の九月十日に「秋思祭」(新暦10月10日)

    解説

  • 9

    因みに道真の「秋夜」と「不出門」の詩碑は夫々何処にある?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秋夜は隈麿の奥津城の入口、不出門は西鉄都府楼前駅の福岡方面入口

    解説

  • 10

    秋夜の概要は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・・・唯童子読書の声無し・・・

    解説

  • 11

    不出門の概要は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・・・都府楼は纔(わずかに)に瓦色を看、観音寺只鐘声を聴く・・・

    解説

  • 12

    榎社境内には朝倉生まれの(1)の(2)と謳った碑がある。(1)が道真の漢詩集(3)を和歌に再生したのが(4)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①手島一路 ②白蓮の清純ここに極まりてきわまるものはかなしかりけり ③菅家後集 ④菅丞相百首

    解説

  • 13

    境内には紅姫を祀った(1)があるが,一説には梅壺侍従の墓即ち(2)とも言う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①紅姫供養塔 ②弁の君の墓

    解説

  • 14

    神幸式大祭の折,榎社で小6の女子によって奉納される舞を何と言う?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倭舞

    解説

  • 15

    神武東征の折,大野山に城を築き(1)に守らせ(2,3)を祀った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①田中熊別 ②武甕槌命・事代主命

    解説

  • 16

    その後夫々武甕槌命は(1)に,事代主命は(2)に遷した。遷したのは(3)と言われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①春日神社 ②王城神社 ③天智天皇

    解説

  • 17

    事代主命は別名(1)と言われ,毎年(2)にお祭りがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①恵比寿様 ②10月1日

    解説

  • 18

    王城神社の左奥に(1)大明神が祀られているが,(2)の子孫が(3)の事を司った為。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①早馬(はゆま) ②田中熊別 ③駅家(うまや) 30里(現在の約16km)毎に設置され、駅路に面して駅門を開き周りを築地で囲む構造(院)になっていた事から駅家院とも言う。兵部省の管轄。

    解説

  • 19

    王城神社がある通古賀の古賀は(1)が訛ったものと言われるその中心の小字は(2)である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①国衙 ②扇屋敷

    解説

  • 20

    王城神社は(1)の戦乱で衰退したが,田中氏の流れの(2,3,4,5)氏等が(6)を招き再興した。多大な寄進をしたのは(7)と言われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①岩屋城合戦 ②-⑤陶山・権藤・松田・富長 ⑥天満宮の社人不老太夫 ⑦小早川隆景

    解説

  • 21

    1790年に王城神社の縁起(1)を著したのは原八坊の一つ(2)の(3)法印である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①王城神社縁起 ②天満宮社家六度寺 ③船賀 もう一人仙賀という人物が後の時代に居るので要注意

    解説

  • 22

    王城神社で11月の(1)で行われる(2)はお供物の(3)には一切手を触れず箸だけを使う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①宮座 ②真魚箸神事 ③鯛

    解説

  • 23

    藤村家の飛梅の事は何に書かれている。その内容は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筑前国続風土記拾遺 最初に京都より飛んで来、その後天満宮に移し植え、又その実を植えたもの

    解説

  • 24

    16C中頃(1)流の(2)が力丸家に居着き,武道の神として崇めていた(3)を祀った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①鹿島香取神道 ②菊武文右衛門 ③鹿島神社 当時,諸国に職を求め素浪人が徘徊していた?文右衛門は岩屋城合戦を目の当たりにしてどうしていたのか?

    解説

  • 25

    清明の井は(1)が開き,今も祠がある。大木(2)は(3)指定の天然記念物である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①安倍晴明 ②榎 ③太宰府市 安倍 安部 阿部 阿倍 と紛らわしい

    解説

  • 26

    国重文:石造七重塔(相輪は除く)は(1)時代に建立された。現在ある場所の小字名は(2)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①鎌倉時代中頃 ②般若寺

    解説

  • 27

    奈良時代,大宰府条坊内に確実に存在したのは(1,2)の二つの寺だけである。夫々左郭(3-4)坊,(5-6)条である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②観世音寺・般若寺 ③-⑥観世音 坊 条 般若 4坊14条

    解説

  • 28

    般若寺の謂れは何に書かれていたので分かったのか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法隆寺の国宝;上宮聖徳法王帝説

    解説

  • 29

    上宮聖徳法王帝説には(1)年に(2)であった(3)が(4)天皇の病気快癒を願って(5)を建立したと書かれている。また(6)時代には(7)寺となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①654年 ②筑紫大宰帥 ③蘇我日向 ④孝徳天皇 ⑤般若寺 ⑥奈良 ⑦定額寺

    解説

  • 30

    孝徳天皇の前後の天皇は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 推古ー舒明ー皇極ー孝徳ー斉明ー天智

    解説

  • 31

    般若寺の調査では塔心礎の下の(1)の基壇や(2)式の瓦などが出土した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①瓦積み ②老司

    解説

  • 32

    般若寺に関する有力な説では,最初に日向が建てたのは筑紫野市の(1)寺とする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①塔原廃寺

    解説

  • 33

    奈良飛鳥の般若寺が上宮聖徳法王帝説に書かれたものではないと推定された根拠は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奈良飛鳥の般若寺の出土瓦はどうしても天平8C迄しか遡れず、7C迄遡れるのは塔原廃寺だけ

    解説

  • 34

    塔原廃寺の近くで発見された廃寺は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 杉塚廃寺

    解説

  • 35

    杉塚廃寺の発見から言える事は近くに数基の(1)があり,(2)古墳から(3)鏡など発掘され,(4)地区が政庁以前に開けていたという事であろう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①古墳 ②原口 ③神獣鏡 ④西辺地区

    解説

  • 36

    武蔵寺の側に(1)天満宮がありその横に(2)の滝がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①御自作 ②紫藤

    解説

  • 37

    道真公は紫藤の滝で身を清め(1)に登り,(2)となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①天拝山 ②天満大自在天神

    解説

  • 38

    客館跡は朱雀大路の(1)側に面した一等地。左郭(2)坊(3)条あたりである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①東 ②1〜2坊 ③14〜15

    解説

  • 39

    客館跡からは(1)建物の(2)時代から(3)時代の三期に渡る遺構が確認された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①掘立柱建物 ②奈良 ③平安後期

    解説

  • 40

    客館跡から発掘された高級食器類は(1)製の(2-3)の他に皿や食前セットなどである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①佐波理製 ②③加盤や匙

    解説

  • 41

    客館跡で発掘された九州一大きい(1)木簡は主に(2)などの(3)として使われていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①歴名木簡 ②労役 ③帳簿

    解説

  • 42

    客館跡からは高級食器類,木簡以外に(1)と呼ばれる白石帯(蒲鉾型)の飾りや将棋の(2,3,4)の駒も出土した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①丸鞆(まるとも) ②桂馬・香車・歩

    解説

  • 43

    732年,造(1)が設置され730年代は新羅・唐使が鴻臚館・客館を利用,(2)以降は畑の溝が出土。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①造客館司 ②9C中頃

    解説

  • 44

    鷺田川の田中橋の森を(1)と言い,(2)の墓,別名(3)と言われている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①田中の森 ②田中熊別 ③西陵

    解説

  • 45

    田中の森には樹齢200年以上の市内最大級の何の木があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クロガネモチ

    解説

  • 46

    田中長者と虎丸長者の勢力比べの一番古い伝説を伝えている記述は(1)で(2)年に完成したと言われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①王城神社縁起 ②1790年

    解説

  • 47

    陶山道益に因んだ木は(1)と呼ばれ,5〜6月には(2)色の花が咲き秋には(3)色の実をつける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ドロクサンヤネのセンダン ②薄紫 ③黄褐色

    解説

  • 48

    ヤネとは(1)の方言で,現在センダンと(2)が残っている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①藪(ヤブ) ②アラカシ

    解説

  • 49

    陶山道益は船賀法印が(1)を編纂するのに協力した。幕末の(2)は長男である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①王城神社縁起 ②陶山一貫

    解説

  • 50

    鶴の墓の伝説の裏には(1)と呼ばれる(2)の存在がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①匠丁(しょうてい) ②飛騨の匠奈良・平安時代、飛騨国から徴用された正丁(せいてい)の木工。その役務の代わりに庸・調が免除された。

    解説

  • 51

    匠丁とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 税金の代わりに造宮省、木工寮に従事した飛騨の匠。技術を買われ全国を行脚。太宰府にも。飛騨工は厳しい労役の元で逃亡を余儀なくされたと見られていたが,実際は飛騨匠丁の腕が広く求められ故国へ帰ることをためらうほど、魅力的な待遇が約束されるような事態が多くあったと見られる。 任期を終えた匠丁たちは、故国へ帰らず技能を生かす生活を 他郷か、都でおくるものも少なくなかった。

    解説

  • 52

    榎社は現在,天満宮の(1)地(2)榎社となっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①飛地 ②境内

    解説

  • 53

    榎区は元々(1)村と呼ばれており,現在は(2,3)に分かれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①片野村 ②③榎区、桜町区

    解説

  • 54

    三条公手植の松は(1)に植えられ横には一般に(2)と呼ばれる石碑が建っており碑文を書いたのは(3)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①陶山一貫宅 ②勿剪勿伐 ③江島茂逸 碑文には関係者の記録を残すということでいろんな経緯などが記されている。

    解説

  • 55

    陶山一貫宅にあった三条実美の父(1)の書いた(2)という四文字を初めて見た実美の歌った和歌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①実万(さねつみ) ②赤心報国 廻り来て 旅路に見るぞなつかしき かへらぬ父の水茎のあと

    解説

  • 56

    西鉄操車場跡で(1)世紀末頃埋没した条坊道路側溝や条坊内を分割する区画溝も発見された。これらの意味する処は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①7C;条坊成立が飛鳥時代に遡ることを意味する(近くでは掘立柱建物や飛鳥の都で使われた土師器も見つかっている).

    解説

  • 57

    客館跡の建物2棟は都でも条坊内でも例のない大型で夫々(1-2)m×(3-4)mの規模である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①−②30m 24m ③−④8.8m 8.8m

    解説

  • 58

    客館は(1)司が置かれた(2)年に建築,新羅からの使者が途絶え,平安京の東鴻臚館が廃止された(3)年に畑となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①造客館司 ②732(天平4) ③839(承和6) (838年は太宰府鴻臚館初見)

    解説

  • 59

    佐波里は音色がよく漢字で(1)とも書く。仏具の(2)にも使われている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①響銅 ②リン

    解説

  • 60

    府の南館,榎社は条坊内にあって(1)郭(2)坊,(3)条にあった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①右 ②1坊 ③12条

    解説

  • 61

    榎社の鳥居は何処の方向を向いている?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天拝山

    解説

  • 62

    般若寺の伽藍の中心推定位置は(1)郭(2)坊(3)条あたりである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①左 ②4 ③14

    解説

  • 63

    石造七重塔は高さ(1)mで七層の(2)をもち,その下の塔身には(3)を表す梵字が4面に刻まれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①3.35 ②笠石 ③仏

    解説

  • 64

    石造七重塔が国の重文たる所以は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平安時代後期以降になると木造塔の建て替えとして石造層塔が建立される事例があり、般若寺の塔の廃絶や般若寺の存続期間を考える上で重要な資料と注目される。

    解説

  • 65

    客館跡発見の持つ二つの大きな意味とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大宰府外交の舞台が大宰府政庁であった ②大宰府の都市整備が古代の都城制(東アジア文化圏、中国都城の影響)に通じていた

    解説

56777

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ