zuknow learn together

新しい教材を作成

国試(内分泌代謝:§2-②-1下垂体前葉_高プロラクチン血症)

カード 8枚 作成者: k_ono (作成日: 2016/04/03)

  • 腫瘍や炎症による視床下部障害により、(   )が低下するのでPRL上昇となり、高プロラクチン血症をきたす。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

高プロラクチン血症


<参考>
MEC
病気がみえる


医学/医療/医師/国試

k_ono

公開範囲:

公開

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    腫瘍や炎症による視床下部障害により、(   )が低下するのでPRL上昇となり、高プロラクチン血症をきたす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PIF
    • 誤答選択肢 GHRH
    • SS
    • CRH
    • GnRH

    解説

    PIF:プロラクチン抑制因子 GHRH:成長ホルモン放出ホルモン SS:ソマトスタチン CRH:副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン GnRH:ゴナドトロピン放出ホルモン

  • 2

    甲状腺機能低下症では、フィードバックにより(   )が上昇し、PRL上昇となり、高プロラクチン血症となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TRH
    • 誤答選択肢 ドパミン
    • SS
    • CRH
    • GHRH

    解説

    TRH:甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン SS:ソマトスタチン CRH:副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン GHRH:成長ホルモン放出ホルモン

  • 3

    高プロラクチン血症の原因には、(   )などがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロラクチノーマ、甲状腺機能低下症、ハロペリドール
    • 誤答選択肢 プロラクチノーマ、甲状腺機能亢進症、慢性腎不全
    • スルピリド、α-メチルドパ、甲状腺機能亢進症
    • クロルプロマジン、汎下垂体前葉機能低下、甲状腺機能低下症

    解説

    <原因> 特発性、視床下部障害、プロラクチノーマ、甲状腺機能低下症、慢性腎不全 薬物:抗潰瘍薬・制吐薬(スルピリド, メトクロプラミド)、降圧薬(α-メチルドパ)、向精神薬(ハロペリドール, イミプラミン)、抗ドパミン薬(クロルプロマジン)、経口避妊薬

  • 4

    高プロラクチン血症では、(   )をきたす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無月経
    • 誤答選択肢 月経過多

    解説

  • 5

    高プロラクチン血症では、(   )となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乳汁漏出
    • 誤答選択肢 乳汁分泌低下

    解説

  • 6

    高プロラクチン血症では、不妊や勃起不全が(   )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • みられる
    • 誤答選択肢 みられない

    解説

    GnRH低下→LH,FSH低下→性腺機能低下

  • 7

    プロラクチノーマによる高プロラクチン血症では、(   )半盲がみられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両耳側
    • 誤答選択肢 両鼻側
    • 同名

    解説

  • 8

    高プロラクチン血症の治療では、(   )が有用なことが多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドパミン作動薬
    • 誤答選択肢 抗ドパミン作動薬

    解説

    ドパミン作動薬:ブロモクリプチン

56560

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ