zuknow learn together

新しい教材を作成

免疫_人口免疫、病気

カード 12枚 作成者: Songwan Ri (作成日: 2014/03/11)

  • 生きた弱毒病病原体など。
    これを接種することで弱い一次応答が人工的に引き起こされ、生体内に能動的に免疫系統がつくられ、病原体の感染を阻止できる。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    生きた弱毒病病原体など。 これを接種することで弱い一次応答が人工的に引き起こされ、生体内に能動的に免疫系統がつくられ、病原体の感染を阻止できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワクチン

    解説

  • 2

    ワクチンを接種すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予防接種

    解説

  • 3

    他の生物で抗体を作っておき、いざという時に注射する免疫方法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血清療法

    解説

  • 4

    ワクチンの発明者。イギリス人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジェンナー

    解説

  • 5

    結核菌に感染したかどうかを診断する時に利用する。ドイツの細胞学者コッホが考案した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ツベルクリン反応

    解説

  • 6

    外来の異物に対して起こる過剰な免疫反応。別名過敏症。 即時型と遅延型がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アレルギー

    解説

  • 7

    強すぎるアレルギー反応。 最悪死に至る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アナフィラキシーショック

    解説

  • 8

    花粉症の際に肥満細胞から放出される物質。クシャミや鼻水などの原因。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒスタミン

    解説

  • 9

    免疫寛容が弱小化した時に起こる疾患。関節リウマチや橋本病などがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己免疫疾患

    解説

  • 10

    後天性免疫不全症候群。 ヘルパーT細胞が破壊されてヤバイ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エイズ(AIDS)

    解説

  • 11

    ヒト免疫不全ウイルス。 エイズの原因となる。 ヘルパーT細胞に感染し、増殖・破壊を繰り返す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HIV

    解説

  • 12

    エイズに感染することで普段はちっとも効かないような弱っちいウイルスに感染し、最悪死に至る感染病の総称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日和見感染

    解説

56979

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ