zuknow learn together

新しい教材を作成

免疫_非特異的防御

カード 9枚 作成者: Songwan Ri (作成日: 2014/03/11)

  • 皮膚の角質細胞にある不溶性で構造体を強くする性質を持つタンパク質繊維。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    皮膚の角質細胞にある不溶性で構造体を強くする性質を持つタンパク質繊維。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケラチン

    解説

  • 2

    涙や鼻水などに含まれている、細菌の細胞壁の糖鎖を加水分解する酵素。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リゾチーム(粘液)

    解説

  • 3

    自然免疫で細菌を貪食、殺菌する。主に食すだけ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好中球

    解説

  • 4

    自然免疫である食作用が強い。食した一部を細胞表面に提示する。元単球。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マクロファージ

    解説

  • 5

    異物が侵入するとリンパ節を移動してリンパ球に抗原提示を行う。自然免疫と獲得免疫反応を繋ぐ役割。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 樹状細胞

    解説

  • 6

    ウイルスに感染した細胞やがん細胞を非特異的に攻撃する。食作用ではなく酵素を注入して殺す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • NK(ナチュラルキラー)細胞

    解説

  • 7

    ウイルスの増殖を抑えたりNK細胞を活性化させる。抗ウイルス剤の代わりに使われたりもする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターフェロン

    解説

  • 8

    タンパク質の一種で溶菌。ウイルスに付着し抗原の位置を知らせたりする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 補体

    解説

  • 9

    異物が体の組織内に侵入し、組織を破壊しようとすると起こる反応。全身で起こることを発熱ともいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炎症反応(炎症作用)

    解説

56751

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ