zuknow learn together

新しい教材を作成

幹線

カード 13枚 作成者: モバイル楽天 (作成日: 2016/03/23)

  • 分電盤の中身は通常、「 」付漏電遮断器と配線用遮断器がある。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    分電盤の中身は通常、「 」付漏電遮断器と配線用遮断器がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過負荷保護

    解説

    分電盤の中身は通常、「過負荷保護」付漏電遮断器と配線用遮断器がある。

  • 2

    分電盤の過負荷保護付漏電遮断器は「 」とも呼ばれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親プレーカー

    解説

    分電盤の過負荷保護付漏電遮断器は「親ブレーカー」とも呼ばれる。

  • 3

    分電盤の配線用遮断器は「 」とも呼ばれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子プレーカー

    解説

    分電盤の配線用遮断器は「子ブレーカー」とも呼ばれる。

  • 4

    親ブレーカーと子ブレーカーの間の配線を「 」という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幹線

    解説

    親ブレーカーと子ブレーカーの間の配線を「幹線」という。

  • 5

    幹線には「 」について規定がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 許容電流

    解説

    幹線には「許容電流」について規定がある。

  • 6

    幹線からそれぞれの「 」を経て、子ブレーカーである配線用遮断器に繋がっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分岐点

    解説

    幹線からそれぞれの「分岐点」を経て、子ブレーカーである配線用遮断器に繋がっている。

  • 7

    幹線の許容電流は「」という記号で表される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IL(アイエル)

    解説

    幹線の許容電流は「IL(アイエル)」という記号で表される。

  • 8

    親ブレーカーである過負荷保護付漏電遮断器(過電流遮断機器)の定格電流は「 」という記号で表される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IB(アイビー)

    解説

    親ブレーカーである過負荷保護付漏電遮断器(過電流遮断機器)の定格電流は「 IB(アイビー)」という記号で表される。

  • 9

    電動機(モーター)負荷の定格電流の合計は記号「」で表される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IM(アイエム)

    解説

  • 10

    電動機以外の負荷の電流の合計は記号「 」で表される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IH(アイエイチ)

    解説

  • 11

    定格電流とは、電気製品を安全に使用する為に「 」によって補償された電流の限度値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造者

    解説

  • 12

    電動機の定格電流の合計がそれ以外の負荷の定格電流の合計と同じか、それ以下の場合は、幹線の許容電流は「 」の値以上で良い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IM+IH

    解説

  • 13

    定格を超える電流が流れる事を「 」という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過電流

    解説

57027

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ