zuknow learn together

新しい教材を作成

慣用句

カード 200枚 作成者: かあや (作成日: 2016/03/10)

  • 人の話に調子を合わせる

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    人の話に調子を合わせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相槌(あいづち)を打つ

    解説

  • 2

    大変困ってためいきをつく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青息吐息(あおいきといき)

    解説

  • 3

    腹を立ててかんかんにおこる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青筋(あおすじ)をたてる

    解説

  • 4

    元気がなくしおれたようになる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青菜(あおな)に塩(しお)

    解説

  • 5

    弟子(でし)が師(し)より優れる(すぐれる)こと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青は藍(あい)より出でて藍(あい)より青し

    解説

  • 6

    悪いことは伝わるのが早い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪事(あくじ)千里(せんり)を走る

    解説

  • 7

    いい気になってのんびりする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あぐらをかく

    解説

  • 8

    人のわずかな失敗をいいたてる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あげ足をとる

    解説

  • 9

    最後の最後に

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 挙句(あげく)の果て(はて)に

    解説

  • 10

    いばって人をつかう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あごで人を使う

    解説

  • 11

    大変疲れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あごを出す

    解説

  • 12

    大変簡単なこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝飯前(あさめしまえ)

    解説

  • 13

    行動や気持ちがしっかりしていない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足が地に着かない

    解説

  • 14

    かくしていたことがばれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足がつく

    解説

  • 15

    予算をこえてお金を使い過ぎる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足がでる

    解説

  • 16

    あてもなく歩く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足に任せる(まかせる)

    解説

  • 17

    自分に危険がせまる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足元(あしもと)に火がつく

    解説

  • 18

    人の弱みにつけこむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足元(あしもと)を見る

    解説

  • 19

    交通機関(こうつうきかん)がとまる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足をうばわれる

    解説

  • 20

    一度いい思いをして忘れられない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 味をしめる

    解説

  • 21

    さらに遠くまで行く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足をのばす

    解説

  • 22

    他人の前進や成功をさまたげる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足をひっぱる

    解説

  • 23

    権力(けんりょく)におされて対等(たいとう)になれない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭が上がらない

    解説

  • 24

    感心(かんしん)して敬う(うやまう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭が下がる

    解説

  • 25

    いい知恵を出そうと考える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭をひねる

    解説

  • 26

    思いがけないことにぼんやりする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あっけにとられる

    解説

  • 27

    時期をはずして役に立たない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あとの祭り

    解説

  • 28

    調子が出て仕事がはかどる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 油がのる

    解説

  • 29

    どうしても仲良くできない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 油と水

    解説

  • 30

    むだ話をして仕事をなまける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 油を売る

    解説

  • 31

    失敗などを厳しく(きびしく)しかる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 油を売るしぼる

    解説

  • 32

    根気(こんき)良く努力すればどんなこともできる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雨だれ石をもうがつ

    解説

  • 33

    もめごとの後で以前より落ち着く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雨降って地(じ)固まる(かたまる)

    解説

  • 34

    事件の前の不気味な静けさ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嵐(あらし)の前の静けさ

    解説

  • 35

    わずかな不注意が大事故につながる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ありの穴から堤(つつみ)もくずれる

    解説

  • 36

    びっくりしてあわてる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あわをくう

    解説

  • 37

    やってみればたやすい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 案ずる(あんずる)より産むが安し(やすし)

    解説

  • 38

    非常にすばやいさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生き馬(いきうま)の目をぬく

    解説

  • 39

    呼吸。いのち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 息の根

    解説

  • 40

    息をとめるようにしてじっとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 息を殺す(ころす・こらす)

    解説

  • 41

    はっとして息をとめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 息をのむ

    解説

  • 42

    死ぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 息をひきとる

    解説

  • 43

    どんなに苦しくてもがまんして~

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石にかじりついても

    解説

  • 44

    がまん強くやれば成功する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石の上にも三年

    解説

  • 45

    用心する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石橋(いしばし)をたたいて渡る

    解説

  • 46

    急ぐときほど安全な道を行くのが良い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急がば回れ

    解説

  • 47

    よく慣れて(なれて)ぴったりとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 板(いた)につく

    解説

  • 48

    ほんのわずかのことば

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一言半句(いちごんはんく)

    解説

  • 49

    ひとつのことから全てをおしはかる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一事(いちじ)が万事(ばんじ)

    解説

  • 50

    非常に待ち遠しい(まちどおしい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一日千秋(いちじつせんしゅう)

    解説

  • 51

    経験が多い分優れて(すぐれて)いる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一日(いちじつ)の長(ちょう)

    解説

  • 52

    優れた(すぐれた)ものに一歩ゆずる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一目(いちもく)を置く

    解説

  • 53

    少しのことから全てを理解する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一(いち)を聞いて十を知る

    解説

  • 54

    ひとつのことをしてふたつの利益を得る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一挙両得(いっきょりょうとく)

    解説

  • 55

    敵(てき)の攻撃(こうげき)に対して反撃(はんげき)する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一矢(いっし)を報いる(むくいる)

    解説

  • 56

    小さなものもあなどってはいけない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一寸(いっすん)の虫にも五分(ごぶ)のたましい

    解説

  • 57

    ひとつのことをしてふたつの利益を得る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一石二鳥(いっせきにちょう)

    解説

  • 58

    わずかな時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一朝一夕(いっちょういっせき)

    解説

  • 59

    仲が悪いこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 犬と猿(さる)の仲

    解説

  • 60

    せまい世界にとらわれてしまっている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 井(い)の仲の蛙(かわず)大海(たいかい)を知らず

    解説

  • 61

    苦労の多い生き方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いばらの道

    解説

  • 62

    人手が多く込み合う(こみあう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いもを洗う(あらう)

    解説

  • 63

    つまらないものもそれを信じる人には尊い(とうとい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いわしの頭も信心(しんじん)から

    解説

  • 64

    言わないほうが良い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言わぬが花

    解説

  • 65

    相手の出方によって対応する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 魚心(うおごころ)あれば水心(みずごころ)

    解説

  • 66

    逃げ腰(にげごし)でそわそわする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浮き足(うきあし)立つ(だつ)

    解説

  • 67

    しまりなくただ大勢集まっている人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 烏合(うごう)の衆(しゅう)

    解説

  • 68

    ものごとが次々に起こること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雨後(うご)の筍(たけのこ)

    解説

  • 69

    思いがけない導き(みちびき)でよい結果がでること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牛に引かれて善光寺(ぜんこうじ)参り(まいり)

    解説

  • 70

    進み具合がおそいこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牛の歩み

    解説

  • 71

    家柄(いえがら)・身分より環境(かんきょう)・教育の大事なこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 氏(うじ)より育ち

    解説

  • 72

    後が気がかりで心残り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後ろ髪(うしろがみ)を引かれる

    解説

  • 73

    かげで悪口を言われる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後ろ指(うしろゆび)をさされる

    解説

  • 74

    場合によっては必要なうそもある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うそも方便(ほうべん)

    解説

  • 75

    すっかり喜んで得意な様

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有頂天(うちょうてん)

    解説

  • 76

    腕前(うでまえ)を見せたくてうずうずする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腕(うで)が鳴る

    解説

  • 77

    準備万端(じゅんびばんたん)ではりきる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腕(うで)によりをかける

    解説

  • 78

    体が大きいばかりで役に立たないもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独活(うど)の大木(たいぼく)

    解説

  • 79

    勢いよく上がる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うなぎのぼり

    解説

  • 80

    自分の能力を考えず人のまねをすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鵜(う)のまねをする烏(からす)

    解説

  • 81

    熱心(ねっしん)にさがすこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鵜(う)の目鷹(たか)の目

    解説

  • 82

    気が合う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馬が合う

    解説

  • 83

    素性(すじょう)のわからない者をあざける言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馬の骨(ほね)

    解説

  • 84

    相手のねらいをはずす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 裏(うら)をかく

    解説

  • 85

    良い結果にはそれなりの原因がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瓜(うり)のつるには茄子(なすび)はならぬ

    解説

  • 86

    そっくりなこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うりふたつ

    解説

  • 87

    他に気を取られぼんやりする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上(うわ)の空

    解説

  • 88

    筋違い(すじちがい)の仕返しをする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 江戸(えど)の敵(かたき)を長崎(ながさき)で討つ(うつ)

    解説

  • 89

    少しの元手(もとで)で大きな利益(りえき)を得る(える)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • えびで鯛(たい)をつる

    解説

  • 90

    気を引きしめてきちんとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • えりを正す(ただす)

    解説

  • 91

    表に出ないところで苦心努力(くしんどりょく)する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縁(えん)の下の力持ち

    解説

  • 92

    年少者に教えられること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 負うた(おうた)子に教えられて浅瀬(あさせ)を渡る(わたる)

    解説

  • 93

    信頼(しんらい)できるものにたよって安心する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大船(おおぶね)に乗ったよう

    解説

  • 94

    おおげさな話をする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大風呂敷(おおぶろしき)を広げる

    解説

  • 95

    いいかげんな話でごまかす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お茶をにごす

    解説

  • 96

    名高い(なだかい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 音(おと)に聞く

    解説

  • 97

    強いものがさらに強くなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鬼(おに)に金棒(かなぼう)

    解説

  • 98

    大手柄(おおてがら)をたてたように得意になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鬼(おに)の首を取ったよう

    解説

  • 99

    順番がまわってくる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お鉢(はち)がまわる

    解説

  • 100

    中途半場で役に立たないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帯(おび)に短したすきに長し

    解説

  • 101

    頼り(たより)にならないものにもすがろうとすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 溺れる(おぼえる)者(もの)は藁(わら)をもつかむ

    解説

  • 102

    親の地位や名声が子の出世に役立つこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親の七光

    解説

  • 103

    品質や人柄(ひとがら)を保証(ほしょう)する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 折り紙(おりがみ)をつける

    解説

  • 104

    恩(おん)を忘れて(わすれて)ひどい仕打ち(しうち)をする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恩(おん)をあだで返す

    解説

  • 105

    世話をした相手に裏切られる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飼い犬(かいいぬ)に手をかまれる

    解説

  • 106

    満足して思わずもらす笑い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会心(かいしん)の笑み(えみ)

    解説

  • 107

    多くの人を知っている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顔が広い

    解説

  • 108

    とてもはずかしい思いをする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顔から火が出る

    解説

  • 109

    はじをかかせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顔にどろをぬる

    解説

  • 110

    息をつめて成り行き(なりゆき)を見守る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固唾(かたず)をのむ

    解説

  • 111

    いばって歩く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩(かた)で風を切る

    解説

  • 112

    責任(せきにん)や負担(ふたん)がなくなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩(かた)の荷(に)が下りる

    解説

  • 113

    がっかりして気力(きりょく)を失ったようす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩(かた)を落とす

    解説

  • 114

    対等な力を持つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩(かた)をならべる

    解説

  • 115

    ひいきする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩(かた)を持つ

    解説

  • 116

    勝ったときこそ気を引きしめよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勝って兜(かぶと)の緒(お)をしめよ

    解説

  • 117

    油断(ゆだん)すると失敗する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 河童(かっぱ)の川流れ

    解説

  • 118

    事が荒立つ(あらだつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 角(かど)が立つ

    解説

  • 119

    こうさんする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かぶとをぬぐ

    解説

  • 120

    あせらず待つのが良い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 果報(かほう)は寝て(ねて)待て

    解説

  • 121

    経験は尊い(とうとい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 亀(かめ)の甲(こう)より年(とし)の功(こう)

    解説

  • 122

    細かい(こまかい)点までゆきとどくこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かゆいところに手が届く(とどく)

    解説

  • 123

    風呂(ふろ)を簡単(かんたん)にすませること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • からすの行水(ぎょうずい)

    解説

  • 124

    ふだんとちがっておとなしい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 借りてきた猫

    解説

  • 125

    ないよりはあったほうがよいこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 枯れ木(かれき)も山のにぎわい

    解説

  • 126

    子供には苦労もさせた方がよい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かわいい子には旅をさせよ

    解説

  • 127

    非常にきわどいこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間一髪(かんいっぱつ)

    解説

  • 128

    遠りょ(えんりょ)がいらない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気がおけない

    解説

  • 129

    心にやましさを感じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気がとがめる

    解説

  • 130

    なんとなく遠りょ(えんりょ)する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気が引ける

    解説

  • 131

    余計(よけい)なことをしなければ災い(わざわい)を招く(まねく)こともない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • きじも鳴かずばうたれまい

    解説

  • 132

    とても無愛想(ぶあいそう)なこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 木で鼻をくくる

    解説

  • 133

    物事の筋道(すじみち)が通らないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 木に竹をつぐ

    解説

  • 134

    相手に害(がい)を加えようとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牙(きば)をむく

    解説

  • 135

    ひきかえす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • きびすを返す

    解説

  • 136

    心に深く感じて忘れない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝(きも)に銘じる(めいじる)

    解説

  • 137

    大変びっくりする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝(きも)をつぶす

    解説

  • 138

    ぞっとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝(きも)を冷やす

    解説

  • 139

    多数の中のほんのわずか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九牛(きゅうぎゅう)の一毛(いちもう)

    解説

  • 140

    危ないところで助かる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九死(きゅうし)に一生

    解説

  • 141

    第三者が利益(りえき)を横取りする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漁夫(ぎょふ)の利(り)

    解説

  • 142

    死んだつもりで思い切ったことをする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 清水(きよみず)の舞台(ぶたい)から飛び降りる

    解説

  • 143

    最後の取って置きの方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 切り札(きりふだ)

    解説

  • 144

    意気を示す(しめす)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気を吐く(はく)

    解説

  • 145

    細部(さいぶ)にとらわれて全体をみないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 木を見て森を見ず

    解説

  • 146

    値打ち(ねうち)のあるものはいたんでも価値(かち)がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腐っても(くさっても)鯛(たい)

    解説

  • 147

    口先だけの言葉にだまされる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口車(くちぐるま)に乗る

    解説

  • 148

    年が若く(わかく)経験が浅い(あさい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • くちばしが黄色い

    解説

  • 149

    横から口出しをする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • くちばしをはさむ

    解説

  • 150

    余計なことを言って災いを招く(まねく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口は災い(わざわい)のもと

    解説

  • 151

    初めに話し出す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口火(くちび)を切る

    解説

  • 152

    同じことをくり返して言う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口をすっぱくする

    解説

  • 153

    同時に同じことを言う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口をそろえる

    解説

  • 154

    悪いことをして知らんふりをする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口をぬぐう

    解説

  • 155

    かくしていたことを話してしまう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口を割る(わる)

    解説

  • 156

    自分からそのことに関係する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 首をつっこむ

    解説

  • 157

    待ちこがれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 首を長くする

    解説

  • 158

    ちりちりに逃げる(にげる)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • くもの子を散らす(ちらす)

    解説

  • 159

    つかまえどころのない様子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雲をつかむよう

    解説

  • 160

    困った(こまった)ときだけ神仏(しんぶつ)にたよる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦しいときの神だのみ

    解説

  • 161

    立派(りっぱ)な人は身をつつしんで危険をさける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 君子(くんし)危うき(あやうき)に近寄らず

    解説

  • 162

    苦労して学問すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛍雪(けいせつ)の功

    解説

  • 163

    失敗が思わぬ良い結果につながる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 怪我(けが)の功名(こうみょう)

    解説

  • 164

    判断(はんだん)を他人にまかせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下駄(げた)をあずける

    解説

  • 165

    言葉では言い表せない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言語に絶する(ぜっする)

    解説

  • 166

    月日(つきひ)のたつのは早い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光陰(こういん)矢(や)のごとし

    解説

  • 167

    後でくやんでも仕方がない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後悔(こうかい)先に立たず

    解説

  • 168

    そこの習慣(しゅうかん)にならうのが生活の知恵である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 郷(ごう)に入って(いって)は郷に従え(したがえ)

    解説

  • 169

    名人でも失敗はある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弘法(こうぼう)も筆(ふで)の誤り(あやまり)

    解説

  • 170

    相手のためを思ってわざと厳しく(きびしく)する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心を鬼(おに)にする

    解説

  • 171

    相手の気持ちを思いやる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心を汲む(くむ)

    解説

  • 172

    へりくだった態度でいばらない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腰(こし)が低い

    解説

  • 173

    途中(とちゅう)でじゃまをする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腰(こし)を折る

    解説

  • 174

    十一月ごろの春のような暖かい(あたたかい)日

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小春日和(こはるびより)

    解説

  • 175

    ちょっと聞くこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小耳(こみみ)にはさむ

    解説

  • 176

    先の見通しが立たないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 五里霧中(ごりむちゅう)

    解説

  • 177

    前もって用心する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 転ばぬ(ころばぬ)先の杖(つえ)

    解説

  • 178

    もってのほかである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言語道断(ごんごどうだん)

    解説

  • 179

    見込みがないとあきらめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • さじを投げる

    解説

  • 180

    数をごまかすこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鯖(さば)を読む

    解説

  • 181

    すぐにみぬかれるような言動・たくらみ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猿芝居(さるしばい)

    解説

  • 182

    頭を使っているようでもどこかぬけている考え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猿知恵(さるぢえ)

    解説

  • 183

    うわべだけをまねすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猿真似(さるまね)

    解説

  • 184

    三人集まって相談すれば良い結果が出る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三人寄れば(よれば)文殊(もんじゅ)の智恵(ちえ)

    解説

  • 185

    一事(いちじ)に熱中し他をかえりみないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鹿(しか)をおうものは山を見ず

    解説

  • 186

    親しいからといって無礼(ぶれい)な行いをしてはならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親しき(したしき)仲(なか)にも礼儀(れいぎ)あり

    解説

  • 187

    おいしいものを味わう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舌鼓(したつづみ)を打つ

    解説

  • 188

    感心する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舌(した)を巻く(まく)

    解説

  • 189

    失敗の原因を考えることが成功につながる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 失敗は成功のもと

    解説

  • 190

    激しく(はげしく)争う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しのぎをけずる

    解説

  • 191

    知り尽くして(つくして)いる人に教えるおろかさ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 釈迦(しゃか)に説法(せっぽう)

    解説

  • 192

    つき合う相手次第(しだい)で良くも悪くもなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朱(しゅ)に交われば(まじわれば)赤くなる

    解説

  • 193

    次々(つぎつぎ)おりかさなって倒れる(たおれる)こと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 将棋(しょうぎ)倒し(だおし)

    解説

  • 194

    物事を求める心が動く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食指(しょくし)が動く

    解説

  • 195

    知らないから平気でいられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知らぬが仏(ほとけ)

    解説

  • 196

    たくさんの中から選ばれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白羽(しらは)の矢が立つ

    解説

  • 197

    軽はずみ(かるはずみ)に人につき従う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尻馬(しりうま)に乗る

    解説

  • 198

    ものごとがさしせまってじっとしていられない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尻(しり)に火がつく

    解説

  • 199

    はげまし、うながす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尻(しり)をたたく

    解説

  • 200

    他人の失敗の後始末(あとしまつ)をする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尻(しり)をぬぐう

    解説

56846

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ