zuknow learn together

新しい教材を作成

第二種電気工事士・金属管工事

カード 16枚 作成者: モバイル楽天 (作成日: 2016/03/10)

  • 金属管工事に使用する電線は「 」電線でなければならない。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

第二種電気工事士試験対策

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    金属管工事に使用する電線は「 」電線でなければならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶縁

    解説

  • 2

    金属管工事に使用する電線は、原則として「 」である事。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • より線

    解説

  • 3

    金属管工事で単線が使用できるのは、「 」mm以下の場合。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.3

    解説

  • 4

    金属管をコンクリートに埋め込むときの管の厚さは「 」mm以上でなければならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.2

    解説

  • 5

    金属管工事において、「 」の電線は使用できない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 屋外用

    解説

  • 6

    電線を接続する場合、「 」で接続してはならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 管内

    解説

  • 7

    対地電圧「 」V以下で乾燥した場所において、長さが4m以下に施設する金属管工事の場合、D種接地工事を省略できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 300

    解説

  • 8

    対地電圧300V以下で「 」した場所において、長さが4m以下に施設する金属管工事の場合はD種接地工事を省略できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乾燥

    解説

  • 9

    対地電圧300V以下で乾燥した場所において長さが「 」m以下に施設する金属管工事の場合はD種接地工事を省略できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 10

    「 」のある場所はいかなる場合も設置工事を省略できない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水気

    解説

  • 11

    乾燥した場所で「 」製の床の上に施設する対地電圧200Vの電気機器の鉄台の場合はD種接地工事を省略できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 12

    乾燥した場所で、木製の床に施設する対地電圧「 」Vの電気機器の鉄台の場合はD種接地工事を省略できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 200

    解説

  • 13

    対地電圧「 」V以下で乾燥した場所に長さ8m以下で施設する金属管工事の場合は省略できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 150

    解説

  • 14

    対地電圧150V以下で乾燥した場所に長さ「 」m以下で施設する金属管工事の場合は省略できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 15

    対地電圧「 」V以下で乾燥した場所に施設する金属管工事でD種接地工事を省略できる長さは4m以下。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 300

    解説

  • 16

    対地電圧300V以下で乾燥した場所に施設する金属管工事でD種接地工事を省略できる長さは「 」m以下。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

56981

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ