zuknow learn together

新しい教材を作成

中国以外のアジアの発展

カード 56枚 作成者: Kazuaki Ito (作成日: 2016/02/27)

  • 14C末に李氏朝鮮を建国した人物と、その首都

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

教採用

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    14C末に李氏朝鮮を建国した人物と、その首都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 李成桂 漢城

    解説

  • 2

    李氏朝鮮においての官学と、人物登用制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朱子学 科挙

    解説

  • 3

    李氏朝鮮において、ハングルと呼ばれる朝鮮文字として制定された文字

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 訓民正音

    解説

  • 4

    李氏朝鮮の政治を乱すことになる派閥争いを起こした文武の特権官僚制

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両班(やんばん)

    解説

  • 5

    16C末におこった豊臣秀吉の朝鮮侵略

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 壬申・丁酉の乱

    解説

  • 6

    13C前半に成立し元の侵入を撃退したが、1400年に権臣に滅ぼされたベトナムの王朝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陳朝

    解説

  • 7

    陳朝の滅亡後、明の介入を招き永楽帝の支配下になったが、1428年に明を撃退しハノイに建国した王朝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黎朝(れいちょう)(by黎利)

    解説

  • 8

    18C末、南北に分裂したベトナムにおいて、中部で起こり黎朝を滅ぼした反乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西山党の乱(タイソン)

    解説

  • 9

    仏人宣教師ピニョーの援助を受けて西山朝を滅ぼし、国土を統一した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 阮福暎(げんふくえい)

    解説

  • 10

    ベトナム最後の王朝で、排外主義よりキリスト教を迫害したが、そのことから仏の侵略をうけ植民地にされた国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 阮朝(げんちょう)(1802~1945)

    解説

  • 11

    ベトナムで陳朝が衰退期に入った14C半ばに、タイで成立した王朝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アユタヤ朝(1351~1767)

    解説

  • 12

    東南アジア諸国で唯一現在まで独立を保った、タイのバンコクを首都に建国された国家と、その建国した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラタナコーシン朝(1782~) ラーマ1世

    解説

  • 13

    ミャンマーにおいて16Cにミャンマーを支配したが、アユタヤ朝との抗争で国力を消耗し、滅亡した国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トゥングー朝(1531~1752)

    解説

  • 14

    1767年にアユタヤ朝を滅ぼしたが、英の侵略を受け3度の戦争の末に植民地化した王朝、またその戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンバウン朝(1752~1885) ビルマ戦争

    解説

  • 15

    14C半ばに最盛期を迎えた、ジャワ島を中心に栄えたインドネシアのヒンドゥー教国の国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マジャパヒト王国(1293~1520)

    解説

  • 16

    16C末からジャワ島東部でマジャパヒト王国に代わり勢力をもったイスラーム教国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マタラム国

    解説

  • 17

    17Cにオランダが建設し、しだいにオランダの勢力が浸透し、インドネシアの植民地化となるきっかけとなった都市

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バタヴィア市(現ジャカルタ)

    解説

  • 18

    マレー半島に15C半ば誕生した、東南アジア最初の本格的なイスラーム国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マラッカ王国 (16Cポルトガル→17C半蘭→19C英)

    解説

  • 19

    14C半ば、西チャガタイ=ハン国の混乱に乗じて自立し、建国された国家とその都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ティムール朝(1370~1507) サマルカンド

    解説

  • 20

    1402年ティムール朝が成立間もないオスマン帝国を破った戦いと、その時のオスマン帝国皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンカラの戦い バヤジット1世

    解説

  • 21

    ティムールの死後、ティムール朝最盛期を迎えたときの第3代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャー=ルフ

    解説

  • 22

    ティムール朝時代に栄えた文化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トルコ=イスラーム文化

    解説

  • 23

    ティムール朝が滅亡する16C初めに、カスピ海西南岸のタブリーズを都に成立したシーア派を国教とする王朝とその建国者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サファビー朝(1501~1736) イスマーイール1世

    解説

  • 24

    16C末~17C前にかけてサファビー朝の全盛期を築いた第五代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アッバース1世

    解説

  • 25

    アッバース1世が遷した都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イスファハーン

    解説

  • 26

    カスピ海東北にいたトルコ人が、モンゴル人の圧迫により小アジアに逃れ13C末に建国した国家とその人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オスマン帝国 オスマン1世

    解説

  • 27

    オスマン帝国がビザンツ帝国の根拠地であるバルカンは半島に進出した際の第3代皇帝と、彼が占領しそこへ遷都した土地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムラト1世 アドリアノープル(エディルネ)

    解説

  • 28

    1396年に、オスマン帝国がハンガリー王ジギスムントの率いるヨーロッパ連合軍を破った戦いと、そのときの第4代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニコポリスの戦い バヤジット1世

    解説

  • 29

    1543年に、オスマン帝国がコンスタンティノープルを陥落しビザンツ帝国を滅ぼした時の第7代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メフメト2世

    解説

  • 30

    メフメト2世の時にコンスタンティノープルに都を移し、どのように改称したか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イスタンブル

    解説

  • 31

    16Cに入り、オスマン帝国においてサファビー朝を破ってカスピ海西南部とイラク北部を占領しシリアも併合した時の第9代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セリム1世

    解説

  • 32

    カリフの子孫からカリフの称号を得ることのきっかけとなる、セリム1世の時代に滅ぼした国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マムルーク朝(1250~1517)

    解説

  • 33

    オスマン帝国の全盛期である16C前半~後半にかけて帝位についた第10代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スレイマン1世

    解説

  • 34

    1529年の第1次ウィーン包囲にて圧迫された神聖ローマ皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カール5世

    解説

  • 35

    スレイマン1世が神聖ローマ帝国けん制のために同盟を結んだ仏王と、それによって仏に与えた貿易特権

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランソワ1世 カピチュレーション

    解説

  • 36

    スレイマン1世がスペイン・ヴェネツィア・ローマ教皇の連合艦隊を破り、地中海の制海権を握ることとなった戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレヴェザの海戦(1538年)

    解説

  • 37

    オスマン帝国において、官僚や騎士が官職や軍務に服する代償として保有地の微税権を与えた制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ティマール制

    解説

  • 38

    オスマン帝国においてバルカン地方のキリスト教徒の少年を改宗させて常備軍として編成された皇帝の親衛隊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イェニチェリ

    解説

  • 39

    オスマン帝国で、異教徒に対してシズヤの納入義務がある代わりに、宗教別の共同体の自治を認めた制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミレット制

    解説

  • 40

    10C末頃から、インドのイスラーム化を進めたきっかけとなる、インドへの侵入を繰り返した王朝2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カズナ朝(サーマーン朝から独立) ゴール朝(イラン系)

    解説

  • 41

    ティムールの子孫で、1526年にロディー朝を破った人物と、その戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バーブル パーニーパットの戦い

    解説

  • 42

    バーブルがロディー朝を破り建国した国家とその首都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムガル帝国(1526~1858) デリー

    解説

  • 43

    ムガル帝国第3代皇帝で、領土を拡大した人物と、彼の平定したインド西部に勢力を持つ民族

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクバル ラージプート族

    解説

  • 44

    アクバルがデリーから遷した都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アグラ

    解説

  • 45

    ムガル帝国が政治的に最も安定したとされる時の、第5代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャー=ジャハーン

    解説

  • 46

    シャー=ジャハーンの治世造営されたムガル建築を代表する建造物と、その造営中に遷された都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タージ=マハル デリー

    解説

  • 47

    シャー=ジャハーンの治世に、絵画の分野で細密画の手法が取り入れられ完成した絵画の様式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムガル絵画

    解説

  • 48

    ムガル帝国最大領土を築いたシャー=ジャハーンのあとを継ぐ第6代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウラングゼーブ

    解説

  • 49

    アウラングゼーブに弾圧された16C初頭にイスラーム教の影響で成立したヒンドゥー教改革派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シク教徒

    解説

  • 50

    アウラングゼーブが強烈なスンナ派信仰により弾圧した宗教の一つで、反乱を起こした民族

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マラーター族

    解説

  • 51

    アウラングゼーブの時代に中央集権的な支配体制が崩れ始める原因となる、地方の大土地私有者を何と呼ぶか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ザミンダール

    解説

  • 52

    アウラングゼーブの没後、中部インドからデカン高原西部にかけてできた国家と、南インドにできた国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マラーター王国 マイソール王国 (両方ヒンドゥー教)

    解説

  • 53

    1498年にインド航路を開拓したポルトガル人と、彼が到着した土地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァスコ=ダ=ガマ カリカット

    解説

  • 54

    ポルトガルが1510年に占領したことで誕生したアジア最初の植民地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴア

    解説

  • 55

    英がインドから獲得しインド侵略の拠点とした土地3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マドラス(シャー=ジャハーン時代) ボンベイ・カルタッタ(アウラングゼーブ時代)

    解説

  • 56

    仏がインドから獲得しインド侵略の拠点とした2つの土地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポンディシェリ シャンデルナゴル

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ