zuknow learn together

新しい教材を作成

【保健体育 -2単元】10. 医薬品と健康

カード 16枚 作成者: Yuk0ga (作成日: 2016/02/25)

  • 医薬品には、医師・歯科医師が処方する1)と自分の判断で購入できる2)がある

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    医薬品には、医師・歯科医師が処方する1)____________と自分の判断で購入できる2)____________がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1) 医療用医薬品 2) 一般用医薬品

    解説

  • 2

    医療用医薬品は、医師の診断により、患者の1)____、けがや病気の2)____に合わせて3)____や量が決められており、医師・歯科医師が作成する4)______がないと5)____では購入できない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1) 年齢 2) 程度 3) 種類 4) 処方箋 5) 薬局

    解説

  • 3

    一般用医薬品は、自らの判断で購入できるが、その際には1)______などから適切な情報を得て、自己の2)____で使用することになる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1) 薬剤師 2) 責任

    解説

  • 4

    医薬品の正しい使用法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・前もって説明書(添付文書)を読む ・決められた用法・用量を守る →お茶、牛乳、清涼飲料水で飲むと、医薬品の成分によっては化学変化を起こしたり、効果が弱くなったりする ・決められた服用時間を守る ・形状を変えずに服用する ・併用を避ける

    解説

  • 5

    「食前」は1)______________、 「食後」は2)______________、 「食間」は3)______________ のことを言う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1) 食事前の空腹時(食前1時間~30分) 2) 食後の後(食後30分以内) 3) 食事と食事の間(食事後約2時間)

    解説

  • 6

    医薬品には、1)______のほかに2)______がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1) 主作用 2) 副作用

    解説

  • 7

    副作用の例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸困難や急激な血圧降下が起きるアナフィラキシー(薬物アレルギーの一つ)

    解説

  • 8

    副作用が予期できない場合もあり、いままでにもさまざまな____が起こった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薬害

    解説

  • 9

    副作用被害を受けた人には、「____________________」で補償するしくみがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医薬品副作用被害救済制度

    解説

  • 10

    基本的に医薬品は________があり、販売前に医薬品の有効性と安全性を確認し、審査を通らないと発売できない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 承認制度

    解説

  • 11

    承認制度を具体的に説明しなさい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 専門の機関により、効能・効果(有効性)・副作用(安全性)、安全かつ有効に使用する方法(使用量、投薬方法など)について審査され、問題がなければ国により承認され、医薬品として製造・販売が認められる。

    解説

  • 12

    第1類医薬品とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般用医薬品としての使用経験が少なく、安全性上注意を要する成分を含むもの。購入者が直接手に取れない場所に陳列されている。

    解説

  • 13

    第2類医薬品とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの。 購入者が直接手に取れる場所に陳列されている。

    解説

  • 14

    第3類医薬品とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日常生活に支障を来すほどではないが、体の変調、不調が起こるおそれのある成分を含むもの。購入者が直接手に取れる場所に陳列されている。

    解説

  • 15

    薬害の例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サリドマイド事件(1962年) 睡眠薬として販売されたサリドマイドを、妊娠初期に服用した妊婦から、手足に欠損などをもつ子供が生まれた。

    解説

  • 16

    その他薬害自体の問題

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スモン、薬害エイズ、薬害肝炎、医薬品の飲み合わせの不適切さ(ソリブシン薬害)など。

    解説

56738

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ