zuknow learn together

新しい教材を作成

Vision Quest 序章 文の成り立ち (制作中)

カード 10枚 作成者: Rsf (作成日: 2016/02/25)

  • 文として正しい物を一つ選べ


    My name is Mike Jones.

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

Vision Quest 総合英語 テスト形式単語帳というよりは文法事項の確認向けです。高校英文法の、ど基礎確認にどうぞ。 △語源の話は「Gogengo!」を使用しています。ここでは、次のような省略表記を用います。主語(Subject)=S,動詞(Verb)=V,目的語(Object)=O,補語(Complement)=C,修飾語(Modifier)=M,名詞(noun)=n,可算名詞(Countable noun)=C n.,不可算名詞(Uncountable noun)=U n.,重要事項=☆,語源など=△

公開範囲:

公開

カテゴリ:

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    文として正しい物を一つ選べ

    補足(例文と訳など)

    • My name is Mike Jones.
    • 私の名前はマイク・ジョーンズです。

    答え

    • My name is Mike Jones.
    • 誤答選択肢 the class begins at eight.
    • Are you from Canada

    解説

    ☆英語の文 ・英文は大文字で始めましょう ・文の最後にはピリオド(.),疑問符(?),感嘆符(!)のいずれかで終えましょう。 the class begins at eight.(文の先頭大文字) Are you from Canada(疑問符を忘れている)

  • 2

    英文として正しい文を選べ

    補足(例文と訳など)

    • I played soccer yesterday.
    • 私は昨日、サッカーをした。

    答え

    • I played soccer yesterday.
    • 誤答選択肢 Played soccer yesterday.

    解説

    ☆文の要素 ・主語(Subject)は日本語の「~は」や「~が」にあたり、動詞(Verb)は日本語の「~です」「~する」にあたります。日本語では主語を省略することがありますが、英語では基本的に主語は省きません。 Played soccer yesterday.「昨日サッカーで遊べ。」いや、誰が遊んだんだよw △ちょっと一息。語源の話 subjectはsub[下に]+ject[投げる]ことから「制御すること」を意味します。「主語」も話者が「制御するもの」ですよね。

  • 3

    次の日本語を英語にせよ 「リサはトムを愛してる」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Lisa loves Tom.
    • 誤答選択肢 Tom loves Lisa.
    • Lisa Tom loves.
    • Tom Lisa loves.

    解説

    ☆語順 英語の語順はS+V+αが基本です。日本語では「私は(S)サッカーを(α)した(V)」とS+α+Vが基本なので英語とは動詞の語順が異なります。☆英語は語順によって文の意味が決まります。日本語では、語順かえてもほぼ同じ意味ですよね。トムがリサを愛す。リサをトムが愛す。Tom loves Lisa.逆だ逆。Lisa Tom loves.「リサトムが愛してる」リサトムって誰?(笑) Tom Lisa loves.トムリサって誰だよ!

  • 4

    次の文の目的語を指摘せよ I enjoyed the party.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • the party
    • 誤答選択肢 I
    • enjoyed

    解説

    ☆目的語 Vの対象となる語を目的語(Object)と言います。基本的には日本語の「~を」「~に」にあたります。(※I like summer[私は夏が好きだ]のように「を,に」と訳さない時もある)I(S) enjoyed(V) the party(O). △objectはob[~の方へ]+ject[投げる]目の前(意見)に向かって投げられたもの⇒目の前にある物。「物体、反対意見」

  • 5

    次の英文の補語を指摘せよ。I am a high school student.

    補足(例文と訳など)

    • I am a high school student.
    • 私は高校生です。

    答え

    • a high school student
    • 誤答選択肢 I
    • am

    解説

    ☆補語(Complement) be動詞やbecome等のVの後ろに続き、Sの状態などを表す。(S=Cの関係が成り立つ) I(S) am(V) a high school student(C).

  • 6

    次の英文の修飾語を指摘せよ。The class begins at eight.

    補足(例文と訳など)

    • The class begins at eight.
    • 授業は8時に始まる。

    答え

    • at eight
    • 誤答選択肢 The class
    • begins

    解説

    ☆修飾語(Modifier) SVOCをより詳しく説明するために付け加えられる語。 The class(S) begins(V) at eight(M).

  • 7

    次の英文中から名詞を過不足なく抜き出したものとして適当な選択肢を選べ。The boy was kicking a ball.

    補足(例文と訳など)

    • The boy was kicking a ball.
    • その少年はボールを蹴っていた。

    答え

    • boy,ball
    • 誤答選択肢 boy
    • kicking
    • ball,was

    解説

    ☆名詞(noun) 文中でS,O,C ・数えられる名詞[可算名詞](Countable noun)と数えられない名詞[不可算名詞](Uncountable noun)があり、C n.には単数形と複数形があります。 ・文中では、S,O,Cになります。 △ちょっと一息。語源の話。 nounは、ゲルマン祖語のnamon(名前)からきています。

  • 8

    次の文の冠詞を過不足なく抜き出したものとして正しいものを選べ。I had a hamburger for lunch.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • a
    • 誤答選択肢 for
    • lunch
    • had,a

    解説

    ☆冠詞(Article) 名詞の前に置かれる語で、a/anとtheの2種類がある。a/anは初出のC n.に、theは既出や特定できるn.の前に置く。 複数形のn.にはa/anが付かないが、theがつくことはある。

  • 9

    次の文中の代名詞を指摘せよ I know the park.

    補足(例文と訳など)

    • I know the park.
    • 私はその公園を知っている。

    答え

    • I
    • 誤答選択肢 park
    • the
    • know

    解説

    ☆代名詞(pronoun) 名詞の代わりをする語。 I/you/he/she/it/we/they等の人称代名詞やthis/thatなどの指示代名詞がある。 S,O,Cとなる。 △語源の話 pro[代わりの]+nomen[名前]⇒名詞(名前)の代わりになるもの⇒代名詞

  • 10

    次の文のVを指摘せよ。I am a high school student.

    補足(例文と訳など)

    • I am a high school student.
    • 私は高校生です。

    答え

    • am
    • 誤答選択肢 I
    • high
    • school

    解説

    ☆動詞 「~する」「~です」など、主語の動作や状態を表す語。

56962

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ