zuknow learn together

新しい教材を作成

応用情報技術者試験 ネットワークまとめ

カード 99枚 作成者: nene (作成日: 2016/02/22)

  • プロトコル

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

応用情報技術者試験における、ネットワークについてまとめたもの。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    プロトコル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通信を行う規約、規格

    解説

  • 2

    TCP/IPの4階層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アプリケーション層,トランスポート層,インターネット層,ネットワークインタフェース層

    解説

  • 3

    TCP/IPにおけるアプリケーション層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SMTP,POP,HTTP,SNMP アプリケーションごとの動作を定める

    解説

  • 4

    TCP/IPにおけるトランスポート層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TCP/UDP 正しいプロセスにデータを配送する

    解説

  • 5

    TCP/IPにおけるネットワーク層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IP,ICMP,ARP/RARP 別のLANにパケットを中継する

    解説

  • 6

    TCP/IPにおけるデーリンク層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CSMA/CD,CSMA/CA,トークンパッシング,ATM,FDDI。LAN内で実際にフレームを伝送する

    解説

  • 7

    パケット

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワーク層のデータ伝送単位の呼び方

    解説

  • 8

    フレーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データリンク層のデータ伝送単位の呼び方

    解説

  • 9

    ヘッダ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝送用の制御情報を格納する領域

    解説

  • 10

    トランスポート層のヘッダ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 送信元プロセス、あて先プロセスのポート番号

    解説

  • 11

    ネットワーク層のヘッダ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 送信元マシン、あて先マシンのIPアドレス

    解説

  • 12

    データリンク層のヘッダ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 送信元マシン、中継先マシンのMACアドレス

    解説

  • 13

    ポート番号

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホスト上のアプリケーションプロセスを識別する番号

    解説

  • 14

    ホスト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サーバやクライアント、ルータなどデータの送受・中継を行う機器

    解説

  • 15

    IPアドレス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネット上のホストを一意に識別するアドレス

    解説

  • 16

    MACアドレス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LANに接続された機器(LANボード)を物理的に識別するアドレス。LAN内のフレーム伝送に用いる。

    解説

  • 17

    中継ノード

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データを中継するノード(ネットワークに接続される機器全般)

    解説

  • 18

    エンドノード

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通信の端末に位置するノード。送信元とあて先

    解説

  • 19

    OSI基本参照モデルにおけるアプリケーション層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アプリケーションの動作

    解説

  • 20

    OSI基本参照モデルにおけるプレゼンテーション層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共通の表現形式に変換する機能。文字コード変換、表現形式の変換、圧縮と伸長

    解説

  • 21

    OSI基本参照モデルにおけるセッション層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アプリケーションどうしが会話をするための機能。送信権制御や同期制御

    解説

  • 22

    OSI基本参照モデルにおけるトランスポート層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セッション層が要求する品質を提供する機能。誤り制御、多重化など

    解説

  • 23

    OSI基本参照モデルにおけるネットワーク層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データを中継する機能

    解説

  • 24

    OSI基本参照モデルにおけるデータリンク層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隣接ノード間でデータを誤りなく伝送する機能

    解説

  • 25

    物理層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワークの物理的、電気的な条件

    解説

  • 26

    LANの媒体アクセス制御方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有線LAN:CSMA/CD,リング型LAN:トークンパッシング,無線LAN:CSMA/CAなど

    解説

  • 27

    CSMA/CD方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 各ノードが、伝送路にフレームが流れていないことを確認し、フレームの送出を開始する方式。有線LANで用いられる

    解説

  • 28

    ジャム信号

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複数ノードが同時にフレームを送出し衝突が起きたとき、他のノードに知らせる信号

    解説

  • 29

    CSMA/CA方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定時間回線が空いてることを確認してからフレームを送出する。受信時に確認応答(ACK)を返す。無線LANに用いる。

    解説

  • 30

    トークンパッシング方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トークン(送信権を表す制御フレーム)を伝送路上に巡回させ、トークンを取得したノードがフレームを送出する。リング型、バス型に用いられる。

    解説

  • 31

    イーサネット(IEEE802.3)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CSMA/CD方式を採用するLAN規格 10BASE-T,100BASE-TXなど

    解説

  • 32

    無線LAN(IEEE802.11)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CSMA/CA方式を採用する無線LAN規格

    解説

  • 33

    MACアドレスフィルタリング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無線LANにおいて不正アクセス対策。アクセスポイントに登録したアドレス以外からのアクセスを制限する

    解説

  • 34

    PLC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電力線を通信回線として利用する技術

    解説

  • 35

    IP(Internet Protocol)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パケットを中継してエンドノードに届ける役割。接続ポートごとにIPアドレスが付与される。

    解説

  • 36

    接続ポート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 各ノードとネットワークとの接点

    解説

  • 37

    ネットワーク部

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPアドレスのうちネットワークを識別する部分

    解説

  • 38

    ホスト部

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPアドレスのうちホストを識別する部分

    解説

  • 39

    クラスAの見分け方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上位ビットが0…または10進数表記で0~127。N.L.L.L

    解説

  • 40

    クラスBの見分け方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上位ビットが10…または10進数表記で128~191。N.N.L.L

    解説

  • 41

    クラスCの見分け方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上位ビットが110…または10進数表記で192~223。N.N.N.L

    解説

  • 42

    ブロードキャスト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホスト部が全て1のアドレス。ネットワーク上の全ホストに対する同報通信。対義語ユニキャスト

    解説

  • 43

    ネットワークアドレス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホスト部の値が全て0のアドレス。ネットワークそのものに付与される。

    解説

  • 44

    ホストに割り当てられるIPアドレスの数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2^ホスト部のビット数-2

    解説

  • 45

    CIDR(Classless Inter Domain Routing)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラスの枠組みを取り払い、最適なIPアドレスを割り当てる仕組み。プレフィックス値を自由に設定できる

    解説

  • 46

    プレフィックス値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPアドレスのうちネットワーク部、サブネット識別子のビット数。ネットワークを分割⇨大きく、集約⇨小さくなる

    解説

  • 47

    サブネットワーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPアドレス空間の有効活用や運用負荷の分散を図るためネットワークを複数に分割したもの

    解説

  • 48

    サブネット識別子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サブネットを実現するためにホスト部の一部を用いたもの

    解説

  • 49

    送信元とあて先の同一ネットワーク判断法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPアドレスのネットワーク部およびサブネット識別子の値が等しいかどうか。IP1*SM=IP2*SM

    解説

  • 50

    サブネットマスク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワーク部およびサブネット識別子のビットが1,ホスト部のビットが0というマスクパターン。IPアドレスの比較に用いる。

    解説

  • 51

    IPv4

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 32ビットのIPアドレス

    解説

  • 52

    IPv6

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 128ビットのIPアドレス。プラグアンドプレイの実現、IPsec標準のセキュリティ機能の搭載などがIPv4との差

    解説

  • 53

    プラグアンドプレイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルータから通知される情報と自身が生成する情報からアドレスを自動生成する

    解説

  • 54

    ルーティング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルーティングテーブルに記録された経路情報に従って、パケットを送る最適な経路を選択すること

    解説

  • 55

    ルーティングプロトコル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経路情報の設定と維持に用いる

    解説

  • 56

    RIP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルーティングプロトコルの一つ。ホップ数(経由するルータ数)が最小となる経路

    解説

  • 57

    OSPF

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルーティングプロトコルのひとつ。中継するリンクの状態を加味して経路を選択する

    解説

  • 58

    ICMP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPを利用した通信においてエラーメッセージや制御メッセージなどを転送するためのプロトコル

    解説

  • 59

    ping

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ICMPを利用したプログラム。エコー要求とエコー応答を利用してネットワークの到達確認を行う。

    解説

  • 60

    ARP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPアドレスからMACアドレスを問い合わせるARP要求と、それに応えるARP応答からなるプロトコル。 ARP要求:ブロードキャスト、ARP応答:ユニキャスト

    解説

  • 61

    RARP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MACアドレスをもとにIPアドレスを問い合わせるプロトコル。

    解説

  • 62

    コネクション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トランスポート層の通信方式の一つ。パケットの順序制御、誤り時の再送制御、受信能力内でパケット送信するフロー制御などがある。

    解説

  • 63

    コネクションレス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トランスポート層の通信方式の一つ。各種制御を省き高速に通信する。

    解説

  • 64

    TCP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トランスポート層のプロトコル。コネクション型の信頼性の高い通信を行う⇨TCPコネクション

    解説

  • 65

    スリーハンドシェイク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TCPプロトコルの手順。①SYN②ACK+SYN③ACK

    解説

  • 66

    UDP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トランスポート層のプロトコル。 コネクションレス型の信頼性は低いが高速な通信を行う。

    解説

  • 67

    フロー制御

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通信相手の受信能力を超えないよう、送信データの量を調整する制御。ウィンドウサイズ内。

    解説

  • 68

    ウィンドウサイズ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連続受信できるデータ量

    解説

  • 69

    ウェルノンポート番号

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予めサーバ側に与えられた定まったポート番号。FTP

    解説

  • 70

    WWW

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネットの代表的なサービス。ブラウザとWWWサーバにはHTTPプロトコルを用いる。

    解説

  • 71

    URL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネット上のリソースを指定する書式。

    解説

  • 72

    HTTP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クライアントの要求に対しWWWサーバがリソースを送信するプロトコル。HTTPS:暗号化通信を実装したプロトコル。

    解説

  • 73

    CGI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WWWサーバがブラウザの要求に応じてプログラムを起動するための仕組み。

    解説

  • 74

    SMTP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子メールの転送プロトコルでメールサーバへの送信、サーバ間のメール転送に用いる。

    解説

  • 75

    POP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子メールの受信プロトコル。受信メールはクライアント上でDL、管理される。現行POP3

    解説

  • 76

    IMAP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子メールの受信プロトコル。受信メールはサーバ上で管理される。現行IMAP4

    解説

  • 77

    DNS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホスト名(ドメイン名)をIPアドレスに変換する役割

    解説

  • 78

    SNMP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 構成機器や障害時の情報収集を行うネットワーク管理プロトコル。管理側:マネージャ、受ける側:エージェント

    解説

  • 79

    MIB

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エージェントが持つ管理される項目のデータ

    解説

  • 80

    trap

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エージェントに特定のイベントが発生したとき、自律的にマネージャに通知する機能

    解説

  • 81

    DHCP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワーク接続に必要な設定を自動化するプロトコル。IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバなど

    解説

  • 82

    FTP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アプリケーション層のプロトコル。ファイル転送に用いる。

    解説

  • 83

    NTP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アプリケーション層のプロトコル。時刻を同期するプロトコル。

    解説

  • 84

    SIP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アプリケーション層のプロトコル。セッションの確立に用いるプロトコル。IP電話など。

    解説

  • 85

    リピータ、リピーティングハブ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LAN同士を物理層で接続する装置。複数ポートをもつリピータをリピーティングハブ。伝送距離の延長に用いる。

    解説

  • 86

    ブリッジ、レイヤ2スイッチ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LAN同士をデータリンク層で接続する装置。複数ポートをもつ機器はレイヤ2スイッチ(スイッチングハブ)。MACアドレスに従ってデータを流す

    解説

  • 87

    ルータ、レイヤ3スイッチ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LAN同士をネットワーク層で接続する装置。複数ポートをもつ機器をレイヤ3スイッチ。伝送媒体やアクセス制御方式の異なるLANの接続が可能

    解説

  • 88

    VLAN

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポートや接続端末をグループ化し、物理的な接続形態に依存しない論理的なネットワーク(仮想的なLAN)を構築する

    解説

  • 89

    STP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スパニングツリープロトコル。ポートの一部をブロックしループを切断することでブロードキャストストームを防ぐ。

    解説

  • 90

    ブロードキャストストーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブロードキャストフレームはすべてのポートに送出されるため、経路上にループがあると、循環し続ける現象。

    解説

  • 91

    プロキシサーバ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネットアクセスを中継してwebコンテンツをキャッシュする。通信量の削減や、ネットワーク内部構成の秘匿性を得る。

    解説

  • 92

    NAPT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グローバルIPとプライベートIPを変換する。対応付け情報にポート番号を加える。

    解説

  • 93

    NAT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスを変換する。各々1対1で対応付ける。同時通信数は接点にプールしたGIPアドレス数

    解説

  • 94

    IP電話

    補足(例文と訳など)

    答え

    • VoIPを用いて音声を送受信するシステム

    解説

  • 95

    VoIP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 符号化した音声データをIPネットワークで伝送する技術

    解説

  • 96

    WSN

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広範囲の無線機能をもつセンサを利用したリアルタイムなデータ通信を行うネットワーク。センサ(無線)ネットワーク、ゲートウェイを介す。

    解説

  • 97

    広域イーサネット

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WAN方式の一つ。LAN間をイーサネットを用いて接続する。イーサネットフレームを直接ネットワーク上に送出できるため、プロトコルの制限がない。

    解説

  • 98

    伝送速度の式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝送データ量/伝送速度(ビット/秒 bps)

    解説

  • 99

    回線利用率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝送データ量(1秒あたりのビット量)/回線速度(100%利用時の)

    解説

57038

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ