zuknow learn together

新しい教材を作成

生物 免疫について

カード 57枚 作成者: 🌵 (作成日: 2016/02/21)

  • 異物の体内への侵入を防いだり、異物が体内に侵入した場合に異物を排除する仕組みの✡総称✡を何と呼ぶ?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    異物の体内への侵入を防いだり、異物が体内に侵入した場合に異物を排除する仕組みの✡総称✡を何と呼ぶ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生体防御

    解説

  • 2

    B細胞、NK細胞、T細胞は×××球とよばれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ

    解説

  • 3

    白血球は、どこから作られる何細胞から作られるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨髄の造血幹細胞

    解説

  • 4

    白血球はどこで作られる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨髄

    解説

  • 5

    T細胞はどこで作られ、どこで成熟する?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨髄→胸腺

    解説

  • 6

    だ液、涙、汗に含まれる殺菌作用のある酵素を二つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リゾチーム、ディフェンシン

    解説

  • 7

    皮膚に存在すふ、不要な細菌の繁殖を抑制する菌の名前は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 常在菌

    解説

  • 8

    免疫の作用対象となる非自己と認識される物の総称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗原

    解説

  • 9

    抗原は二種類ある。一つは自己以外の生物、もう一つは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分には存在しないタンパク質 💠食べたタンパク質もダメ→直接吸収を拒む為、アミノ酸にまで分解しようとする💠

    解説

  • 10

    免疫の種類を二つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然免疫、適応(獲得)免疫

    解説

  • 11

    自然免疫を説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生まれつき備わっており、白血球か食作用により抗原を排除する

    解説

  • 12

    適応(獲得)免疫を説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘルパーT細胞が要となり、各種リンパ球が働き抗原を特異的に排除

    解説

  • 13

    好中球の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多核、全白血球の半数を占める 四星球みたい。笑

    解説

  • 14

    マクロファージの特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単核で大きい 💠食作用の後、ヘルパーT細胞に抗原の情報を知らせる💠

    解説

  • 15

    樹状細胞の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単核で多数の突起を持つ きもい 食作用の後、ヘルパーT細胞に抗原の情報を知らせる 皮膚とか肺とか鼻腔とか、外界に触れやすいところにいる

    解説

  • 16

    獲得免疫に関わるリンパ球を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘルパーT細胞、キラーT細胞、B細胞

    解説

  • 17

    キラーT細胞が担当する免疫は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞性免疫

    解説

  • 18

    B細胞が担当する免疫は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体液性免疫

    解説

  • 19

    自己の身体を作る物質を抗原と認識するB細胞やT細胞が生じることもあるが、その多くは死滅したり排除されるので、自己に対して免疫は起きないようになっている。この仕組みをなんと呼ぶ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免疫寛容

    解説

  • 20

    抗体とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血球(マクロファージ、樹状細胞)の食作用で得られた抗原の情報をもとに特定のリンパ球からつくられる。 体液中に分泌

    解説

  • 21

    抗体は何からできている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免疫グロブリンというタンパク質

    解説

  • 22

    抗原と特異的に結合することをなんと呼ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗原抗体反応

    解説

  • 23

    抗体を生産する為にB細胞を活性化させるのは、なに?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘルパーT細胞

    解説

  • 24

    活性化されたB細胞はなにになる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗体産生細胞

    解説

  • 25

    抗原にひっついた抗体ごと捕食するのはなに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マクロファージ

    解説

  • 26

    体液性免疫が働き抗原は死滅しました。B細胞やヘルパーT細胞にのこるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (免疫)記憶細胞

    解説

  • 27

    一回目の抗原の進入に対して起こる反応をなんとよぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次応答

    解説

  • 28

    同じ抗原が二回目に入ってきたとき起こる反応をなんと呼ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二次応答

    解説

  • 29

    二次応答の特徴を二つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次応答と比較して、❶急速かつ❷大量に抗体を作る

    解説

  • 30

    ある毒成分に対する抗体を用い、その毒に対する影響を軽減する医療行為をなんと呼ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血清療法

    解説

  • 31

    血清療法が行われる例を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘビ毒、破傷風、ジフテリア

    解説

  • 32

    抗体を作らせる為に、抗原として摂取する物質をなんと呼ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワクチン

    解説

  • 33

    ワクチンが使われる例をあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インフルエンザ、その他予防接種

    解説

  • 34

    特定の抗原に対して、抗原抗体反応が過剰に起こり、生体に対して不都合な影響をもたらすこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アレルギー

    解説

  • 35

    アレルギーの原因となる特定の抗原をなんと呼ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アレルゲン

    解説

  • 36

    アレルゲンとなりうる物を二つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食物中のタンパク質、花粉など

    解説

  • 37

    赤血球表面にある血液型を識別する際に役立つ物をなんと呼ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝集原 みなもとじゃなーい

    解説

  • 38

    血清中にある血液型を識別する際に役立つ物をなんと呼ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝集素

    解説

  • 39

    アレルギーのひどいやつをなんと呼ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アナフィラキシー Anaphylaxie

    解説

  • 40

    血液型の凝集素とか発見?した人は誰?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ランドシュタイナー

    解説

  • 41

    細胞性免疫に関わるリンパ球は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キラーT細胞

    解説

  • 42

    細胞性免疫について説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接感染した細胞に攻撃し、除去する

    解説

  • 43

    キラーT細胞について説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨髄で出来て、胸腺で成熟する

    解説

  • 44

    キラーT細胞を活性化させるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘルパーT細胞

    解説

  • 45

    活性化されたキラーT細胞はどうなる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 増える( ^ω^ )三( ^ω^ )

    解説

  • 46

    ヘルパーT細胞が持つB細胞、キラーT細胞以外への活性化作用がもう一つある。なにに対する活性化作用?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マクロファージ

    解説

  • 47

    結核のワクチンで弱毒性の結核菌が入っているものをなんと呼ぶ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BCG

    解説

  • 48

    移植された細胞や臓器、皮膚が非自己と認識され攻撃される反応をなんと呼ぶ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拒絶反応 俺のじゃねぇんだよぉぉぉぉ( ^ω^ )

    解説

  • 49

    エイズの長い名前は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後天性免疫不全症候群

    解説

  • 50

    エイズについて説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒト免疫不全ウイルスがヘルパーT細胞に感染し免疫力の低下につながり、本来であれば発症に至らない病気にまでかかってしまう自己免疫疾患の一種

    解説

  • 51

    免疫力の低下により、弱性のウイルスなどにも感染しやすくなってしまうことをなんと呼ぶ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日和見感染 意味不( ^ω^ )

    解説

  • 52

    HIVの大きさは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.1μm マイクロ

    解説

  • 53

    ヘルパーT細胞の大きさは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 約10μm

    解説

  • 54

    自己免疫疾患を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1型糖尿病、バセドウ病、関節リウマチ

    解説

  • 55

    バセドウ病について説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甲状腺表面にある甲状腺刺激ホルモンの受容体が刺激されることて起こる

    解説

  • 56

    関節リウマチについて説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甲状腺刺激ホルモンが多く分泌され、チロキシンが出すぎるから代謝が異常に亢進する

    解説

  • 57

    ヒトの生体防御において二つある構造をあげろ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮膚、粘膜

    解説

56689

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ