zuknow learn together

新しい教材を作成

薬理学Ⅰ(副交感神経系に働く薬)

カード 13枚 作成者: ぽす (作成日: 2016/02/16)

  • ムスカリン様作用とニコチン様作用を示す薬

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ムスカリン様作用とニコチン様作用を示す薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アセチルコリン カルバコール

    解説

  • 2

    ムスカリン様作用だけを示す薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベタネコール ピロカルピン

    解説

  • 3

    コリン作動性シナプス間隙のACh濃度を上昇させて作用を示すコリンエステラーゼ阻害薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィゾスチグミン

    解説

  • 4

    ムスカリン、ニコチン様作用を示し、フィゾスチグミンから合成。 NM受容体に直接刺激し、重症筋無力症に用いる薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネオスチグミン

    解説

  • 5

    ネオスチグミンより強く持続性があり、重症筋無力症、緑内障に点眼で用いる薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジスチグミン

    解説

  • 6

    重症筋無力症の診断に用いる薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エドロホニウム

    解説

  • 7

    内臓の痙攣抑制、麻酔前投薬をする抗コリン薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アトロピン スコポラミン ⚠️気管支拡張を起こす(M3)

    解説

  • 8

    鎮痙代用薬の抗コリン薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロパンテリン ブチルスコポラミン メペンゾラート(過敏大腸症)

    解説

  • 9

    消化性潰瘍治療薬として用いられる抗コリン薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビレンゼピン (M1遮断)

    解説

  • 10

    流産、早産防止に用いられる抗コリン薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピペリドレート 子宮弛緩

    解説

  • 11

    頻尿治療薬として用いられる抗コリン薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロピべリン オキシブチニン 直接的膀胱平滑筋弛緩作用 排尿抑制

    解説

  • 12

    中枢性抗コリン薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トリヘキシフェニジル パーキンソン症候群に有効

    解説

  • 13

    気管支喘息治療薬として用いられる抗コリン薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イプラトニウム 吸収で予防

    解説

56964

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ