zuknow learn together

新しい教材を作成

Vintage 第7章・分詞(解説・日本語訳付)No.183-208

カード 26枚 作成者: Rsf (作成日: 2016/02/15)

  • 183.She blew out the ( ) candles on the birthday cake last night.


    昨晩、彼女はバースデーケーキの上で燃えているロウソクの火を吹き消した。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 英語
  • カード裏 : 英語

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    183.She blew out the ( ) candles on the birthday cake last night.

    補足(例文と訳など)

    • 183. 昨晩、彼女はバースデーケーキの上で燃えているロウソクの火を吹き消した。

    答え

    • burning
    • 誤答選択肢 burnt
    • burn
    • to burn

    解説

    candlesがburnしているという能動関係が成り立つので現在分詞を選ぶ

  • 2

    184."Do you know that Chris had a skiing accident?" "Yes, He has a ( ) leg, but I think he'll be OK."

    補足(例文と訳など)

    • 184. 「クリスがスキーで事故にあったって知ってる?」「ええ。脚を骨折したけど、心配ないと思うよ。」

    答え

    • broken
    • 誤答選択肢 breaking
    • broke
    • break

    解説

    legがbreakされたという受動関係が成立するので過去分詞を選ぶ

  • 3

    185.Yesterday a friend of mine ( ) in China came to Tokyo to attend a meeting.

    補足(例文と訳など)

    • 185. 昨日、中国に住む私の友人の一人が会議に出席するために東京にやってした。

    答え

    • living
    • 誤答選択肢 to live
    • lived
    • lives

    解説

    friendがliveしているという能動関係が成立するので現在分詞を選ぶ

  • 4

    186.A black pen was ( ) to the guests to thank them for participating in the convention.

    補足(例文と訳など)

    • 186. 黒いペンは、会議への参加に対する感謝をこめて出席者に贈られたプレゼントだった。

    答え

    • a gift given
    • 誤答選択肢 giving a gift
    • given a gift
    • a gift giving

    解説

    giftがgiveされるという受動関係が成立するので過去分詞を選ぶ

  • 5

    187.1(As) you know, Microsoft 2(developed) a computer 3(operating) system 4(calling) Windows.

    補足(例文と訳など)

    • 187. ご存知の通り、マイクロソフト社は、ウィンドウズと呼ばれるコンピューター基本ソフトを開発した。

    答え

    • 4
    • 誤答選択肢 1
    • 2
    • 3

    解説

    systemとcallの間にはシステムが呼ばれるという受動関係が成立するので、過去分詞に訂正する。④⇒called

  • 6

    188.2語目指摘:(from/coming/is/there/light) behind the clouds.

    補足(例文と訳など)

    • 188. 雲の向こうから光がさしている。

    答え

    • is
    • 誤答選択肢 light
    • coming
    • from

    解説

    lightとcomeの間には光が来るという能動関係が成立している。There is S doing:Sが…している。188.There is light coming from behind the clouds.

  • 7

    189.There was an expensive watch ( ) in the locker room.

    補足(例文と訳など)

    • 189. ロッカールームに高価な腕時計が忘れてあった。

    答え

    • left
    • 誤答選択肢 leaving
    • to be leaving
    • to have left

    解説

    There is S doneの受動関係が成立

  • 8

    190.Please remain ( ) for a couple of minutes.

    補足(例文と訳など)

    • 190. 数分の間、座ったままでお願いします。

    答え

    • seated
    • 誤答選択肢 in seat
    • seating
    • to seat

    解説

    隠れた主語Youとseatの関係に注意して、あなたが座らされるという受動関係成立 remain seated座ったままである。

  • 9

    191.I am sorry to have kept you ( )

    補足(例文と訳など)

    • 191. お待たせしてすみません。

    答え

    • waiting
    • 誤答選択肢 to wait
    • wait
    • waited

    解説

    目的語youとwaitの関係はあなたが待つという能動関係である。 Keep A waiting Aを待たせる

  • 10

    192.You should keep the door ( ) at all times.

    補足(例文と訳など)

    • 192. 常にドアに鍵をかけておくべきだ。

    答え

    • locked
    • 誤答選択肢 lock
    • locking
    • to lock

    解説

    the doorとlockの間にはドアがカギをかけられるという受動関係が成立するので、過去分詞が正解。

  • 11

    193.I was glad to see birds ( ) in the blue sky.

    補足(例文と訳など)

    • 193. 鳥たちが青空高く飛んでいるのを見て、私は嬉しかった。

    答え

    • flying high
    • 誤答選択肢 to fly high
    • were highly flying
    • highly fly

    解説

    birdsとflyの間には鳥が飛んでいるという能動関係が成立するので現在分詞を用いた1が正解。see A doing:Oが…しているのを見る。

  • 12

    194.I saw the injured schoolboys ( ) to the hospital.

    補足(例文と訳など)

    • 194. けがをした男子生徒たちが病院に運ばれるのを私は見た。

    答え

    • carried
    • 誤答選択肢 to be carried
    • be carried
    • carrying

    解説

    the injured schoolboysとcarryの間にはけがをした男子生徒たちが運ばれるという受動関係が成立するので過去分詞を選ぶ。

  • 13

    195.Though he had tried to run away secretly, he was ( ) out of the house.

    補足(例文と訳など)

    • 195. 彼はひそかに逃げ出そうとしたが、家から出るところを目撃されてしまった。

    答え

    • seen coming
    • 誤答選択肢 seeing to come
    • seen come
    • seeing coming

    解説

    A is seen doing:Aは…しているところを見られる。

  • 14

    196.I had no 1(difficulty) in making 2(myself) 3(understand) in English when I 4(went to) America last summer.

    補足(例文と訳など)

    • 196. この前の夏アメリカに行ったとき、私は英語で自分の考えを理解してもらうことに苦労しなかった。

    答え

    • 3
    • 誤答選択肢 1
    • 2
    • 4

    解説

    make oneself understood:自分の考えを人に理解してもらう。③⇒understood

  • 15

    197.Because the room was terribly noisy, I couldn't make myself ( ).

    補足(例文と訳など)

    • 197. その部屋がひどく騒々しかったので、私は自分の声を聞き取ってもらえなかった。

    答え

    • heard
    • 誤答選択肢 hear
    • hearing
    • to hear

    解説

    make oneself heard:自分の声を相手に届かせる。

  • 16

    198. ( ) exactly the same job, he understands my situation better.

    補足(例文と訳など)

    • 198. まったく同じ仕事をしているので、彼は私の状況をより理解してくれる。

    答え

    • Doing
    • 誤答選択肢 For doing
    • Doing as
    • That we are doing

    解説

    分詞構文の基本形を確認。Doing exactly the same jobは分詞構文である。

  • 17

    199.( ) how to study, the students decided to visit their advisor at his office.

    補足(例文と訳など)

    • 199. 勉強の仕方がわからなかったので、生徒たちは職員室の指導教官を訪ねることにした。

    答え

    • Not knowing
    • 誤答選択肢 Not to knowing
    • Doing as
    • That we are doing

    解説

    分詞構文を否定するnot[never]は分詞構文の直前に置く。

  • 18

    200.( ) the joke before, I didn't find it funny the second time.

    補足(例文と訳など)

    • 200. その冗談は以前に聞いたことがあったので、2回目に聞いても私はおもしろいとは思わなかった。

    答え

    • Having heard
    • 誤答選択肢 Hearing
    • Heard
    • Hear

    解説

    文の述語動詞が表すときよりも前の時を表すには完了分詞構文(having done)を用いる。

  • 19

    201.( ) the night before, the road was muddy.

    補足(例文と訳など)

    • 201. 前の晩に雨が降ったので、道路はぬかるんでいた。

    答え

    • It having rained
    • 誤答選択肢 Having rained
    • Having been rained
    • It being rained

    解説

    分詞構文の意味上の主語が文の主語と一致しない場合は、意味上の主語を分詞の前に置く。

  • 20

    202.There ( ) no available information on the crime, the police asked mass media for cooperation.

    補足(例文と訳など)

    • 202. その犯罪に関して情報を入手出来なかったので、警察はマスコミに協力を求めた。

    答え

    • being
    • 誤答選択肢 having
    • is
    • seems

    解説

    独立分詞構文。主節の主語The policeとthereが一致していないことを確認。Thereが分詞構文の意味上の主語の役割をしている。

  • 21

    203.( ) from the airplane, the lake looks like a huge doughnut.

    補足(例文と訳など)

    • 203. 飛行機から見ると、その湖は巨大なドーナツのように見える。

    答え

    • Seen
    • 誤答選択肢 Seeing
    • See
    • Having seen

    解説

    受動態be doneの分詞構文はbeing done,完了分詞構文はhaving been doneとなる。Being/having beenが省略され、doneで始まることが多い。

  • 22

    204.All things ( ) , we have done a good job.

    補足(例文と訳など)

    • 204. 総合的に考えてみると、我々はいい仕事をした。

    答え

    • considered
    • 誤答選択肢 considering
    • to consider
    • consider

    解説

    all things considered:すべてを考慮してみると

  • 23

    205.( ) your love of the outdoors, I am really surprised that you decided to live in the city rather than in the countryside.

    補足(例文と訳など)

    • 205. あなたのアウトドア好きを考えれば、田舎ではなく、むしろ都会に住むとあなたが決めたことに私は本当に驚いている。

    答え

    • Considering
    • 誤答選択肢 Considered
    • Considerate
    • Considerable

    解説

    considering A[that SV]:A[…ということ]を考慮すれば

  • 24

    206.( ) cars, I've got an environmentally-friendly one.

    補足(例文と訳など)

    • 206. 車と言えば、私は環境にやさしい車を持っている。

    答え

    • Speaking of
    • 誤答選択肢 To talk
    • Talking to
    • To be spoken

    解説

    speaking[talking] of A:Aと言えば

  • 25

    207.With summer ( ) , medical experts have made recommendations to prevent sunburn.

    補足(例文と訳など)

    • 207. 夏の到来にあわせて、医療専門家は日焼け防止の提言をした。

    答え

    • approaching
    • 誤答選択肢 approaches
    • has approached
    • is approaching

    解説

    付帯状況を表す<with+名詞+doing>

  • 26

    208.The thief was taken away with his ( ) behind his back.

    補足(例文と訳など)

    • 208. その泥棒は後ろ手に縛られて連行された。

    答え

    • hands tied
    • 誤答選択肢 hands tying
    • tying hands
    • tied hands

    解説

    付帯状況を表す<with+名詞+done>

56942

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ