zuknow learn together

新しい教材を作成

【実務】服薬指導 避けるべき成分

カード 18枚 作成者: yuu。 (作成日: 2016/02/09)

  • かぜ症状を訴えてきた患者に
    避けるべき成分

    重篤な肝疾患を有する

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    かぜ症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 重篤な肝疾患を有する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アセトアミノフェン、イブプロフェン アスピリン

    解説

  • 2

    かぜ症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + かぜ関連の薬で 過敏症を起こしたことがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アスピリン、イブプロフェンなどの 非ステロイド性抗炎症薬

    解説

  • 3

    かぜ症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + インターフェロン製剤を使用している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小柴胡湯

    解説

  • 4

    かぜ症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + ピリン系のアレルギーを有する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イソプロピルアンチピリン

    解説

  • 5

    かぜ症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 団体などのスポーツ大会を 控えている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エフェドリン塩酸塩 メチルエフェドリン塩酸塩

    解説

  • 6

    胃腸障害を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 緑内障、前立腺肥大症を有する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロートエキス ブチルスコポラミン臭化物

    解説

  • 7

    胃腸障害を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + ニューキノロン系抗菌薬を 服用している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スクラルファート水和物 酸化マグネシウム

    解説

  • 8

    胃腸障害を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 15歳未満の小児及び 80歳以上の高齢者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファモチジン、ニザチジン塩酸塩など ヒスタミンH2受容体拮抗剤含有薬

    解説

  • 9

    下痢を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 緑内障、前立腺肥大症を有する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロートエキス (抗コリン作用)

    解説

  • 10

    下痢を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 牛乳によるアレルギーを 起こしたことがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タンニン酸アルブミン

    解説

  • 11

    下痢を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 胃腸鎮痛鎮痙薬を服用している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロートエキス (成分が重複しているから)

    解説

  • 12

    便秘を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 授乳している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • センノシド、ダイオウ ヒマシ油 カサンスラノール含有製剤

    解説

  • 13

    便秘を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 透析を受けている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルミニウム含有製剤

    解説

  • 14

    便秘を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 肛門亀裂、潰瘍痔核がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビサコジル含有製剤

    解説

  • 15

    皮膚症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 水痘、化膿性の皮膚真菌症を 有する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレドニゾロンなどの 副腎皮質ステロイド性薬 (免疫抑制作用)

    解説

  • 16

    皮膚症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 緑内障、白内障を有する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレドニゾロンなどの 副腎皮質ステロイド性薬 (副作用)

    解説

  • 17

    皮膚症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 授乳中の人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレドニゾロンなどの 副腎皮質ステロイド性薬、 フェブキサマクなどのNSAIDs

    解説

  • 18

    皮膚症状を訴えてきた患者に 避けるべき成分 + 国体などのスポーツ大会を 控えている人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テストステロンなどの タンパク同化男性化ステロイド薬

    解説

56569

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ